ツリー・オブ・ライフ [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,204
通常配送無料 詳細
発売元: 肥後才谷屋
カートに入れる
¥ 2,205
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
カートに入れる
¥ 2,205
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: ICHIMANGOKU
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ツリー・オブ・ライフ [Blu-ray]

5つ星のうち 3.5 69件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 2,204 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 367 (14%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Prime Centerが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,487より 中古品の出品:1¥ 1,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でツリー・オブ・ライフ (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ツリー・オブ・ライフ [Blu-ray]
  • +
  • エターナル・サンシャイン [Blu-ray]
総額: ¥3,595
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブラッド・ピット, ショーン・ペン, ジェシカ・チャステイン, フィオナ・ショウ, ハンター・マクラケン
  • 監督: テレンス・マリック
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日 2013/01/23
  • 時間: 138 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 69件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00AH85RFS
  • JAN: 4959241714206
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 34,503位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『ツリー・オブ・ライフ』

[父]ブラッド・ピット×[子]ショーン・ペン
父さん、あの頃の僕はあなたが嫌いだった。

圧倒的な力強さと独創性にあふれた問題作として全世界で話題となり、第64回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)に輝いた、孤高の映像作家テレンス・マリックの最高傑作。1950年代のアメリカ・テキサスを舞台に、3人兄弟と厳格な父親との関わり合いを軸に、家族の姿と生命の連鎖が、美しい映像と音楽で紡がれていく。「力こそが成功の道」だと信じる強権的な父親役をブラッド・ピットが、成人し父親との確執の意味をたどる息子ジャックをショーン・ペンが演じ、共に繊細な表現力を発揮している。『天国の日々』『シン・レッド・ライン』を世に送り出す一方で、寡作で知られるマリック監督が、何気ない家族の風景と、天地創造を思わせる詩的な映像を通して、自然と共に繰り返す生と死の繋がりを鮮明に描き出した。

<キャスト&スタッフ>
オブライエン: ブラッド・ピット / 堀内賢雄
ジャック: ショーン・ペン / 山路和弘
オブライエン夫人: ジェシカ・チャステイン / 八十川真由野
祖母: フィオナ・ショウ / 竹口安芸子
若きジャック(長男): ハンター・マクラケン / 安蒜太人
R.L.(次男): ララミー・エップラー / 吉永拓斗
スティーヴ(三男): タイ・シェリダン / 大根田岳

脚本・監督: テレンス・マリック
製作: サラ・グリーン、ビル・ポーラッド、ブラッド・ピット、デデ・ガードナー、グラント・ヒル
製作総指揮: ドナルド・ローゼンフェルド
撮影: エマニュエル・ルベツキ(ASC,AMC)
プロダクション・デザイン: ジャック・フィスク
音楽: アレクサンドル・デスプラ

<ボーナス・コンテンツ>
●『ツリー・オブ・ライフ』創作の秘密
デヴィッド・フィンチャー、クリストファー・ノーランや映画キャスト、スタッフが語るテレンス・マリックの世界
●オリジナル劇場予告編

<同時発売>
『ツリー・オブ・ライフ (DVD)』

※商品情報は変更になる場合があります。

内容(「Oricon」データベースより)

圧倒的な力強さと独創性にあふれた問題作として全世界で話題となり、第64回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)に輝いた、孤高の映像作家テレンス・マリックの最高傑作。1950年代のアメリカ・テキサスを舞台に、3人兄弟と厳格な父親との関わり合いを軸に、家族の姿と生命の連鎖が、美しい映像と音楽で紡がれていく。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
素晴らしいと感じました。文化は違うかもしれませんが、鑑賞後日常がなにか違った風景になる映画のように思います。自然や遺跡などそこでの光が根源的なもので、宗教や神、国を超えているんじゃないかなとか訳のわからない陶酔を覚えました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
数年前、何かの映画のDVDを見た時に冒頭に予告が収録されていて、
そこにあった映像の美しさに感動、いつか観てみようと心に決めていた作品です。
ただ、これまでテレンス・マリック監督の作品を『シン・レッド・ライン』しか観たことがなく、
個人的にあまりそれを面白いと思わなかったので、ずっと観ることを躊躇していました。

初見、映画が始まってまず最初に思ったことは、
この映画は物語を語るような形式の当たり前の映画ではなく、ひとまず映像ありきの作品なんだな、ということでした。
目まぐるしく動くカメラと、それの映し出す美しくかつ日常的な生活の風景の数々、
そして映像の進行に挿入されるように始まる登場人物たちの独白。
wikipediaに「宗教映画」とあったのはこれのことかと思い、すぐに気持ちを切り替えて、
どういう風にそういう「宗教映画」的な映像を見せてくれるのだろうと思って画面に集中していきました。
すると映画は突然何の前触れもなく、しかしごく自然に、
地球や宇宙といった自然の美しい映像をナショナルジオグラフィックみたいに映し始め、
ありえない深さから映像を家族ドラマへと繋げて行きます。

正直ここのくだりを受け入れられるかどうかがこの映画の全
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2012/3/15
形式: Blu-ray Amazonで購入
 宇宙の始まり,地球の誕生、そして天地創造…
そんなイメージを抱かせる映像が多く含まれています。
悠久の時の流れの中に存在する人類もそんな一部…
そこで生命を紡いで来たことを思わせます。

 事業で成功したジャック。
人生では折り返し地点を既に通過し、巨大な人工建造物に埋もれる日々の中で、
かつて目の前に広がっていた美しい風景を、
少年期の彼が捉えた、家族の時間の流れと共に回想します。

 厳格な父と慈愛に満ちた母のもと、三兄弟の長男として育ちます。
事業に成功すること、男は全てに於いて力だと強要に近い教育をする父。
神が与えし物全てに感謝し、人に優しくと説く母。
自由に成長したい年頃になり、次第に反抗心を抱いて行くジャック。
『父に認められたい、愛されたい、良い子でいたい、でも…』葛藤と苦悩の日々。
 強く絶対的な父親を中心に、家庭的で専業主婦の母親と厳しく躾られる子供達。
アメリカの“古き良き時代”という言葉が浮かびます。

 水は流れを止めることなく、木々は生命の限り枝葉を伸ばし、
天を仰げば木漏れ日が降り注ぎ、風は窓辺のカーテンを揺らす。
何気ない自然の風景や日常が、本当に静か
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
ストーリーと言うほどのストーリーもなく、一見断片的に進行していく作品です。

中年主人公の回想という形をとっていますが、同じく中年男性の僕の回想にシンクロして、同じ境遇でもないのに既視感を覚えました。

なぜ生きるか?どう生きるか?善とは?悪とは?親とは?兄弟とは?世の中とは?

子どもの時に考えたけれど、いつの間にか封印された疑問や想い。

そんなことを「思い起こさせる」というより「感じが蘇る」感覚。

最後の海辺のシーンは、名前の付けようが無い感情と理由不明の涙が溢れてきました。

良くわからないけれど心震えたこの感じ、そのままそっとしておこうと思いました。

何年か後に、また観てみます。

「合う」人と「合わない」人の両極端な作品だと思いますが、僕にはど真ん中でした。

※映像の美しさを堪能するためにも、ブルー・レイ&大画面をお勧めします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
この映画を観て純粋に感動したことは、子供のころの物事に対する感じ方を思い出させるような見せ方をしていることです。自分の幼少期の感覚、きっと大人になるにしたがって忘れてしまった感じ方を思い出させてくれました。子供は大人とは違った方法で自分の周辺からたくさんの物事を学んでいるんだなと、改めて感じさせてくれました。子供にとっては両親は学ぶべき一番近い存在であるだけでなく、最初に真似をし、その後自己嫌悪の代わりに憎悪の対象となるものなんだろうな、と思いました。自分にも似た経験があります。

台詞回しが少ない分、登場人物それぞれがどう感じているんだろうな、と想像しながら彼らの心の動きを感じられました。展開が早く先が読めないような、観客を置いて行ってしまうといったよくあるハリウッド映画の手法とは全く異なる手法が用いられています。また音楽と静寂がより映像に引き込まれるように効果的に使われていてたのも印象的でした。

私にとってはこの作品は、映画として面白いか、という枠を超えて人生を見つめなおすきっかけを与えてくれました。ぜひ父親や母親になる人には観てもらいたい作品です。
1 コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す