ツチヤニボンド「2」 がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ツチヤニボンド「2」

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,469
価格: ¥ 2,245 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 224 (9%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

インディーズ ストアオープン
水曜日のカンパネラ、polly、Smileberryほか、インディペンデントレーベルをご紹介するインディーズ ストアオープン 詳しくはこちら


Amazon の ツチヤニボンド ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ツチヤニボンド「2」
  • +
  • 3
総額: ¥4,623
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/11/11)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: AnalogPants
  • ASIN: B005UYTOVW
  • EAN: 4582237822960
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 162,902位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. KUROFUNE
  2. おとなりさん
  3. 花子はパンク
  4. 返済
  5. ふわふわ
  6. メタル ポジション
  7. 通りすがり
  8. カナリア
  9. 夜になるまでまって
  10. GOMADAN
  11. WHISKY WOMAN & HEROIN BOY

商品の説明

内容紹介

衝撃のデビューアルバム「ツチヤニボンド」(ジャケは楳図かずお)から4年!
待望セカンドアルバムをひっさげて怪物ツチヤニボンドが帰ってきた!!!

Lenny KravitzとMilton Nascimentoに憧れた青年が30歳を前に、突如Ramonesに衝撃を受け、そのインスピレーションを自らの中枢にダイレクト注入した。その豊饒な音楽性をして【はっぴいえんど meets MPB】等と称された傑作1stから4年、パンクもクラウトも飲み込んでしまった怪物ツチヤニボンドが更なる進化を遂げた。

まさにジャンルレスでボーダレス!現代に鳴らすべきロックを問う問題作がここに誕生!ジャケット画は畦地梅太郎(1902-1999)。

アーティストについて

『土屋貴雅による音楽プロジェクト』

2004年
Cook Friday、Penher のバンド活動停止後、土屋自身の想い描く音楽を 具現化するための音楽プロジェクト、ツチヤニボンドを構想。
2005年
活動に先駆けて「ツチヤニボンドvol.1」制作。
2006年
ライブ活動を通し、土方、亀坂を加えた3人でのベストな音楽的方向性を模索。
ツチヤニボンド七色楽団として活動、「ツチヤニボンド七色楽団」制作。
2007年
ツチヤニボンド名義で「ツチヤニボンド」をリリース。
2008年
ライブ活動を経て、2ndアルバムの制作に着手。
2009年
リリース予定のツチヤニボンド2ndアルバムをおおむね完成させたところで和歌山県高野山に移住。
2011年
2ndアルバム『2』を2011年11月11日にリリース。

参加メンバー
●ツチヤニボンド(1st)
亀坂英(guitar), 土方雅哉(drum)
●ツチヤニボンド2nd
亀坂英(guitar), 波照間将(drum), 渡部牧人(bass)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
土屋氏を中心にしたDIYバンド、ツチヤニボンドのセカンドアルバムです。
前作ではポップ、ロック、ワールド、サイケ、はたまたシカゴ音響派かいろいろな方面の音楽をちゃんぽんした独自の音楽性でしたが、本作でもすばらしい音楽を聞かせてくれます。
前作から一聴して変化した印象を受けたのはギターサウンドが全体的に表に押し出されている点でしょうか。前作ではややアコースティックな音が目立ちましたが、本作ではギターを歪ませたり、刻んでみたり、前回にはなかった多様なサウンドを見せてくれます。そのサウンドの変化もあいまってか全体的なその音楽性はますます分類不可能になった様に感じます。
ツチヤニボンドを始め、独自の音楽性をもったDIYバンドが最近増えてきている印象を受けますが、ツチヤニボンドはその中でも多種多様な音楽を吸収している稀有なバンドのひとつだと思います。今回アルバムに付属されているライナーノーツ(本当に紙一枚でしたが)に土屋氏の影響を受けたと思われるアーティストについて幾人か触れられていましたが(正直半分以上知らなかったです)、そのジャンルレスな感性からこの音楽性が作られたと思うと納得です。
ただ1つ短所を挙げるとすれば歌詞カードがついていないこと、ところどころボーカルもリバーブをかけたりして歌詞が聞き取りにくいのでつけてほしかったなぁ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
日本人が得意とする、今時のミクスチャー音楽ですね。
音はかっこいいと思います。
でも歌がねぇ、よく聞き取れないし。
最近の若い人って、全般的に歌が弱いと思います。
これもそう。マニアには受けると思うけど、メジャー
にはなかなかなれそうもない。と感じます。
ライナーノーツに出ていたカエターノもローもミルトンも
スピネッタも歌が前に出てるというか、歌心溢れてると
思うんです。
音はかっこいいから評価は★★★★★だけど、今後は歌へ
のこだわりを期待したいです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
左投げスリークオーター 最高球速:147km/h コントロール:Cスタミナ:D
チェンジアップ:3 スクリュー:3 シュート:1 回復×
 最高球速はライブパフォーマンスのうまさとして査定。
 コントロールは本人の意図しているであろう表現の理想像との一致度。
 スタミナはレパートリーや活動実績などから総合的に判断。2時間のライブをこなせるだけの引き出しと体力があればBくらいか。
(A〜G、中庸をDとして査定)
 セカンドアルバムというよりは、ある期間の作品集といった趣が強い。
 『返済』『ふわふわ』あたりの曲が、ややアルバムの統一感を乱す「捨て曲」もしくは「埋め曲」、ピッチングで言うところの「置きにいった球」「カウント球(ボール球)」であるように見受けられるので、それを「失投」とは言わないまでも、 前作に感じた「逃げ球」感を無しとた。
 これらの曲のイメージが強いこともあって、僕はこのアルバムを、やもすれば『Singles & B-sides』として制作されたアルバムのように感じてしまっている。
(逃げ球=失投がど真ん中に行きにくく痛打されにくい)
 前作からの製作期間が4年と、やや登板間隔が開いたことから「回復×」とした。
 球種については「左投げ投手が右投げ投手のような
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック