この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ツィゴイネルワイゼン~ヴィルトゥオーゾ・ヴァイオリン

5つ星のうち 4.9 20件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:4¥ 520より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ハイフェッツ(ヤッシャ) ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • 演奏: ハイフェッツ(ヤッシャ), RCAビクター交響楽団, ロスアンジェルス・フィルハーモニー管弦楽団
  • 指揮: スタインバーグ(ウィリアム), ソロモン(アイズラー), ウォーレンステイン(アルフレッド), ヴーアヒース(ドナルド)
  • 作曲: サン=サーンス, ショーソン, ベートーヴェン, ブラームス
  • CD (1999/11/20)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: BMGメディアジャパン
  • 収録時間: 66 分
  • ASIN: B00005EGXP
  • JAN: 4988017091296
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 25,664位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Moderate)
  2. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Lento)
  3. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Unpoco piu le
  4. ツィゴイネルワイゼン Op.20(Allegro)
  5. ハバネラ Op.83(Allegretto)
  6. ハバネラ Op.83(Allegro)
  7. ハバネラ Op.83(Allegro molto vivac
  8. 序奏とロンド・カプリチオーソ Op.28(Andante)
  9. 序奏とロンド・カプリチオーソ Op.28(Allegro)
  10. 序奏とロンド・カプリチオーソ Op.28(Piu alleg
  11. 詩曲 Op.25
  12. ロマンス第1番 ト長調 Op.40
  13. ロマンス第2番 ヘ長調 Op.50
  14. ハンガリー舞曲 第7番
  15. 「カルメン」幻想曲

商品の説明

Amazonレビュー

   「人間の限界を極めた精巧無比なテクニック」と賞賛されていた、20世紀最大のヴァイオリニスト、ヤッシャ・ハイフェッツ(1901-1987)。ヴァイオリンを愛する人なら、一度はぜひとも聴いておきたい偉大な存在である。

   ある人は、ハイフェッツのヴァイオリンは冷たくて心がないと言うだろう。しかし、ある人は、ハイフェッツに比べたら、他のすべてのヴァイオリニストの技は甘いと言うに違いない。それくらい、ハイフェッツの鋭い音はすさまじい印象を人に与える。特にサラサーテ「ツィゴイネルワイゼン」は、ハイフェッツの代名詞的な名演。一度耳にしたら、そのカミソリのような技の切れ味、鋼のように強くしなやかな旋律線には、大ショックを受けること必定である。

   サン=サーンス「序奏とロンド・カプリチオーソ」やショーソン「詩曲」、あるいはワックスマン「カルメン・ファンタジー」といったマスターピースも、ハイフェッツのすさまじい神技のあまり、頭がクラクラしてくる奇跡的な音楽と感じられる。ハイフェッツには、笑顔や人なつっこさ、暖かさといった要素は確かに欠けているかもしれない。しかし、妥協のない冷徹な厳しさ、つかみかかるような戦闘的気迫、緊張の糸の張り詰めたような強靭な歌いまわし――といった独特のクールな芸風においては、比類ない孤高の境地に達していた。

   そして何よりもハイフェッツには、凡俗を決して寄せ付けない王者の風格がある。このディスクは選曲のバランスも最良。ハイフェッツを初めて体験するなら、まずは本盤から聴くことを強くおすすめしたい。(林田直樹)

メディア掲載レビューほか

RCAレッド・シール~ベスト100シリーズ。ヴァイオリニスト、ヤッシャ・ハイフェツの演奏によるサラサーテ「ツィゴイネルワンゼン」他、全8曲を収録したアルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
少々バイオリンを聴き込んだ人であれば、ハイフェッツの演奏がどれ程凄い技術に支えられているかがすぐに分ります。
ただ、それゆえにやっかみが入った評価が多いような気がするのは私だけでしょうか?
所謂「テクニックは凄いけどそれだけなんだよね。語りかけてくるものが無いと言うか・・・」的な評価です。
なんとなく判りやすい批評だけに特に批評に免疫の無い初心者は鵜呑みにし勝ちだと思います。
好みが入るので敢えて名指しはしませんが「テクニックはあまりないし、他にも見所がなくて、ところどころ媚びた音を出してるだけ」な演奏のCDが売られていたりする中でこのCDはひときわ光っています。
ただ、バイオリン特有の情感たっぷりに爆発したりすすり泣いたりする様な魅惑的な音色を主に求めているなら、ハイフェッツ以外の例えばキョンファなりムターなりを聴いた方が良いかもしれません。
ハイフェッツの演奏はストイックな抑制されたクールな表現を通して内面を覗かせる様な感じです。
ルー大柴のような感情放出系ではなく田村正和(若い人向け)や笠智衆(旧い人向け)のようなクール系(?)と言えば初心者にも伝わるでしょうか?
微妙な表現になるので当然田村正和や笠智衆の方が演技力を要求されますよね。
そうです。
初めに技術ありきではなく、ハ
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/7
形式: CD
この演奏を超える「チゴィネルワイゼン」は、もう出てこないだろう。
このハイフェッツのを聴くと他のは、もう聴けません。
この曲で他の奏者と、ハイフェッツを比較するなど、とてもできないほどの名演奏です。この曲はハイフェッツ以外では、もう聴けません。
この一枚持っていれば、この曲に関しては他には要らないというほどの永久名盤です。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
幼かった時、初めて聴いたクラシックがハイフェッツのツィゴイネルワイゼン。はりつめた弦の音が無性に聴きたくなった時はこの逸品。「もし、ハイフェッツの生演奏が聴けるのなら、全ての蓄えを投げ出してでも聴きたい!!」
と思う私のような人間だけでなく、ヴァイオリンを聴いてみたいけど、どうしようって方にも、耳にしたことがある曲が揃ったこのアルバムはオススメだと思います。
レビューにあるように、その美しい音に心を奪われてみてください。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dominico6 投稿日 2003/2/27
形式: CD
とにかく凄いの一言に尽きます。
スタッカート、細やかなビブラート、ハイフェッツの特徴である音が上がるときにかけられるあの独特のスライド。
もたもたした部分など一切なく、いっきに一筆で書いたというような勢いがあり聞き手にびしびし迫ってきます。
音はやはり古いのですが、なれてしまえば問題ありません。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
もうありきたりの賞賛の言葉などはこの名演奏には到底書くことはできない。

自分の耳がわなわなと震えてきそうな感覚をおぼえる。

当分ほかの演奏家の音色を聞くことができなくなりそうだ。

あまりにも研ぎ澄まされて、崇高でさえある。

それだからだろうか、冷たい氷の城に射し込むまばゆい陽光のようで、その響きが

きりきりと痛いまでに胸にしみる。

録音という技術を人類が持つことができた幸せに感謝したくなる。

ハイフェッツの至高の音色を聴く事ができた幸せを耳の中にいつまでも残しておきたい。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
オイストラフと並ぶ20世紀最高のヴァイオリニスト、ハイフェッツの超絶テクを思う存分楽しめるCDです。ツィゴイネルワイゼンやロマンスなど選曲も親しみやすいものが多く、クラシック入門者にも十分に楽しめる内容です。ハイフェッツの演奏はテケテケ節とでも言いましょうか、非常に軽快でスポーツ的な音色で、聞けば彼とわかるほど個性的です。ツィゴイネルワイゼンはそんな彼にぴったりの曲で同曲の決定盤といってもいいかもしれません。
 録音は非常に古いですが、ヴァイオリンは古い録音でも割と聞きやすい音質になりやすい楽器なので問題ないでしょう。
 彼のヴァイオリン「ドルフィン」は現在、諏訪内晶子さんが所持していますので楽器は同じで違う演奏者なんて聞き方も面白いかもしれません。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー