中古品の出品:4¥ 1,333より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ツァイ・ミンリャン監督作品 楽日 [DVD]

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:4¥ 1,333より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: リー・カンション
  • 監督: ツァイ・ミンリャン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 竹書房
  • 発売日 2007/02/23
  • 時間: 82 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000KLR4Q2
  • JAN: 4985914752190
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 112,061位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【楽日】03年ヴェネチア国際映画祭 国際批評家連盟賞 受賞
台北に実在する古い映画館。ここが閉館し取り壊されることを聞いたツァイ・ミンリャンは、急遽この劇場を舞台にした幽霊物語を企画する。しかし最終的に仕上がったのは、武侠映画の巨匠キン・フーの傑作「血闘竜門の宿(龍門客棧)」が流れる薄暗い映画館の中で、まるで幽霊のような登場人物たちが繰り広げる、滑稽かつ哀切溢れる人間ドラマ。ヴェネチア映画祭での本作の上映では、映画の終盤に5分間続く、からっぽの観客席をスクリーン側から捉えた不動のショットに、何かの間違いでは、と観客たちがざわめき立ったハプニングが今でも語り継がれている。出演はツァイ・ミンリャン作品に欠かせないリー・カンションに加え、この映画館に吸い込まれてゆく日本人旅行者役に三田村恭伸、さらに「血闘竜門の宿」の主演男優シー・チュンとミャオ・ティエンが、この日が最後(楽日)となる映画館の観客として顔を揃えている。「映画館」という格好の舞台を得て、観る者を果て無き迷宮世界へといざなう、ツァイ・ミンリャン監督の紛れもない最高傑作!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ツァイ・ミンリャン監督による人間ドラマ。閉館の日を迎えた台北の古い映画館“福和大戯院”を舞台に、往年の映画スターである老人、足の悪い受付の女など、まるで幽霊のような登場人物たちが織り成す滑稽で哀切あふれる人間模様を描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ホウ・シャオシェンと並ぶ台湾の名匠ツァイ・ミンリャンの『楽日』は、台北郊外に実在する巨大映画館「福和大戯院」の営業最終日(らくび)を、全編を通して殆ど台詞なしで撮ったエポック・メーキングな作品です。

築後半世紀を経て、今やシネコンに押され、1日数人しか客の来なくなった千席を有する巨大老舗映画館。

その楽日を惜しむかのように暗闇の中に集う、日本から来た若者、ゲイの男達、かつての銀幕のスター、瓜子を噛む妖怪のような女。
そして、寡黙な映写技師に淡い恋心を寄せる足の不自由な女従業員。
愛しい迄に台湾庶民の日々の暮らしが淡々と描かれていきます。

蔡明亮作品独特の、ワンシーン、ワンショットの長回し。極端に少ない台詞。
雨音、靴音、上映されている往年の名作「龍門客棧」の音声だけで構成されたストーリー。

あまりの斬新さに唖然とされる方がいるかもしれません。
でも、この作品との出逢いは、真の映画ファンにとって生涯忘れられないことになると思います。

ヴェネチア映画祭で観客が騒然となったと言う、客が居なくなった客席を5分間に渡って延々と撮り続けたワンショットの長回しシーン。

大雨の中、不自由な足を引きずりながら帰って行く女の後方に、
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 龍門客桟,キン・フーファンとしては外せない作品。龍門客桟の映像がもっと多く映っていれば星5つだったかも。それでも,作品,監督,役者へのオマージュ、映画・劇場愛に溢れた作品だと思います。龍門客桟をどこかの劇場で上映してくれないかな?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す