チーム・バチスタの栄光 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,885
通常配送無料 詳細
発売元: エコ・ショップ
カートに入れる
¥ 2,895
通常配送無料 詳細
発売元: 楽笑堂
カートに入れる
¥ 3,383
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

チーム・バチスタの栄光 [DVD]

5つ星のうち 3.1 71件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,935
価格: ¥ 2,885 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,050 (42%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オンラインレコード兵庫店 年中無休24時間営業中が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • チーム・バチスタの栄光 [DVD]
  • +
  • ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]
  • +
  • チーム・バチスタSP2011 ~さらばジェネラル!天才救命医は愛する人を救えるか~ [DVD]
総額: ¥9,040
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 竹内結子, 阿部寛, 吉川晃司, 池内博之, 玉山鉄二
  • 監督: 中村義洋
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: TCエンタテインメント
  • 発売日 2008/08/08
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 71件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001960LH6
  • JAN: 4582224462889
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,486位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

犯行現場は、半径10cm。この7人の中に、いる。
現役医師による傑作 第4回『このミステリーがすごい! 』大賞受賞作 待望の映画化!
原作はついに300万部突破!豪華キャスト&日本映画史上最高の“仕掛け”があなたに挑む!

公開館数:全国284館、興行収入16億円、観客動員140万人の大ヒット作品!

超豪華2枚組!原作者 海堂 尊インタビュー収録!

★封入特典
1DVDオフィシャルガイドブック
2チーム・バチスタ×EXILE 特製コラボステッカー(初回限定特典)

★7つの映像特典
●黒崎教授が案内する「チーム・バチスタの栄光」の世界
●犯人を追い詰める!主役の2人を徹底解剖
●犯人は誰だ!容疑者7人を徹底解剖
●共犯者は誰だ!関係者は語る!
●犯人はこの中に!映画公開直前イベント
●すべて見せます!予告編&スポット
●EXILEの主題歌+映画の名場面

キャスト:
竹内結子 阿部寛
吉川晃司 池内博之 玉山鉄二 井川遥 田口浩正 田中直樹 佐野史郎
野際陽子 平泉成 國村隼
スタッフ:
原作:海堂尊(宝島社刊)
監督:中村義洋
脚本:斉藤ひろし 蒔田光治
音楽:佐藤直紀
製作:TBS/東宝/「このミス大賞」連合/MBS/CBC/RKB/HBC/S・D・P/朝日新聞社/TCエンタテインメント/クロスメディア
(C)2008 映画「チーム・バチスタの栄光」製作委員会

東城大学付属病院では、一般的に成功率60%といわれる心臓手術“バチスタ手術”の専門集団「チーム・バチスタ」を結成、
奇跡的に26連勝という手術成功記録を延ばしていた。
しかし突如、三例続けて術中死が発生。事故なのか?殺人なのか?
病院長は内部調査の為、心療内科医師の田口(竹内結子)に、厄介な役目を押し付ける。
外科は全くの素人である田口は、渋々にわか探偵を引き受けるが、当然上手くいかない。
「問題はありません、これは単純な事故です」と締め括ろうとした田口に「あなたの報告書、感心しました。
こんなに騙されやすい人がいるとは!」と一刀両断する男が現れた。
厚生労働省の破天荒なキレモノ役人・白鳥(阿部寛)が現れた…

【DVD仕様】2008年/日本/カラー/本編118分+特典映像70分/画角16:9(一部特典映像4:3)/DISC1:片面2層・DISC2:片面1層/音声:15.1chサラウンド・ドルビーデジタル25.1chサラウンドdts32.0chドルビーサラウンド/字幕:1日本語字幕2英語字幕(特典DISCに字幕はつきません) (2枚組:本編DISC+特典DISC)
公開日:2008年2月9日 全国東宝系
ジャケットデザイン・仕様は変更になる場合がございます。

発売元:TBS
販売元:TCエンタテインメント

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

現役医師・海堂尊による大ベストセラー医療ミステリーを映画化。難易度の高い心臓手術専門の精鋭集団“チーム・バチスタ”に起きた不可解な連続術中死の真相を暴くため、門外漢の心療内科医・田口と切れ者の役人・白鳥のふたりが調査を開始するが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 クマ #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2017/4/11
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
東城大学付属病院で、これまで難しいといわれた心臓移植手術を数多く成功させて
きた「チーム・バチスタ」がここ三度続けて失敗していた。その原因を探るべく内部の
聞き取り調査にあたったのが心療内科医の田口(竹内結子)だった。

田口の読みでは事故が有力と見られていたが、厚生労働省から出向してきた職員、
白鳥(阿部寛)は「これは殺人だ」と主張し、独自に再調査を始める・・・。

手術が何度も失敗することで利益を得る人間はチーム内に何人か存在していた。
ただし、それが単独犯なのか、複数の共犯によるものかはわからない。動機から犯人
を追っていくとある人物に行き当たるが、真犯人かどうかの確証はつかめていない。

そんな時、事件は新たな展開を迎える。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 udon 投稿日 2017/5/7
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
田口と器械出しの看護師をなぜあそこまでバカキャラに?
田口は天然てレベルじゃなくただのバカ。医者になれないでしょ
器械出しはクビか少なくとも患者の命がかかった手術からは外される

トリックや動機もチャッチャと終わらせちゃって
あれ?これでおわり?
なにも残らない映画でした
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 DJ TOSHi 投稿日 2010/12/7
形式: DVD
ドラマ版と次作ジェネラルルージュには及びませんが、
それほど酷評される出来では無いかと思います。
導入部も描かなければならないこともあり、
なかなか2時間で収められないと思います。
そういった意味ではあまり映画向きではないかもです。

各人をあまり掘り下げていないのと、
謎が謎を呼ぶ様な犯人探しの要素がちょっと浅くて、
取って付けた様で一本調子なとこもありますかね。
医療ミステリーとしては単なる快楽殺人ではいまいち深みは無いかなぁ。

意外なキャストの起用もあり新鮮味を感じます。
皆さん好演されてて新たな一面を感じます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
海堂尊のベストセラー原作と比べると、大筋以外のパートでかなりの変更が加えられている。まず、不定愁訴外来の田口が男性から女性(竹内結子)へ、白鳥と田口がはじめて出会う場面がなぜかソフトボールの試合中?、そして厚顔無恥な火喰鳥の白鳥にどう見てもスマートすぎるアベちゃんをキャスティングしたりしている。中村義洋監督によればプロデューサー側の意向があったそうで、ソフトボール自体もはじめはシブシブ了承したという話。

しかしよくよく考えてみると、原作に忠実にほとんどを術中シーンで構成してしまうと絵が暗くなることは必至。おまけに手術着とマスクをつけさせれば誰が誰だかわかりづらいというマイナスが生じてしまう。器械出し担当以外はすべて男というチーム・バチスタに、さらにムサ苦しい男2人を加えてしまえば映像は限りなく地味になることが明白だったのだ。正統派美人女優・竹内結子にソフトボール・ユニフォームを着せてスクリ−ン登場させれば、そんな問題も一気に解消可能なのである。(次回作『ジェネラル・ルージュの凱旋』でも竹内のユニフォーム姿を拝めるらしい)

俳優のキャスティング以外にも、本筋にはかかわらない小ネタ部分もほとんどがオリジナルに書きかえられており、監督によれば『エクソシスト』や『ゴッド・ファーザー』にオマージュを捧げたシーン(おそらく誰も気づかない)まで用意され
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/6/20
形式: DVD
ミステリー映画としての謎解きの面白さは薄いですが、緻密な心臓外科手術の現場の生々しさ迫真の手術シーン、それぞれの専門スタッフのチームワークをリアルに描いていました。それに、竹内結子演じるちょっと抜けてる美人女医と阿部寛演じる横柄ながらキレモノ役人というデコボコカップルのやりとりの妙。
シリアスなミステリーとコメディは相反する要素ですが違和感なく上手く料理してます。それにしても竹内のボケは最高。調査メモには笑った。彼女のスター(アイドル?)映画的な面もあったりしてね。

それにしても、心療内科医師で外科は全くの素人という設定はうまいね。彼女がバチスタ手術を学習していくプロセスで観客も彼女といっしょに理解できる。また、竹内結子が公子をノホホンとした癒し系キャラとして演じていて、どこか頼りない印象。それが白鳥の探偵としての優秀ぶりを際立たせている。
事件解明かと思わせておいて、真相は別にあったという展開も、なかなか良かったですね。どんでん返しを心地よく決めてくれたと思います。エピローグとして、犯人の異常性をもっと浮かび上がらせて欲しかった部分はありますが。

中盤の白鳥登場と、エピローグのソフトボールシーンは余計かなと、観終わった時には感じましたが、ほとんど病院内で展開する画面に変化(竹内結子のユニホーム姿も含め)させることによ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー