通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
チームしゃちほこ初写真集 「SYACHI TRIP... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 onlinecd
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯、表裏表紙にスレ、キズがあります。本は未読と思います。帯、カバーにしわがあります。地にダメージがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

チームしゃちほこ初写真集 「SYACHI TRIP」 (TOKYO NEWS MOOK) ムック – 2017/3/15

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2017/3/15
"もう一度試してください。"
¥ 3,000
¥ 2,917 ¥ 2,500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • チームしゃちほこ初写真集 「SYACHI TRIP」 (TOKYO NEWS MOOK)
  • +
  • colors at 横浜アリーナ[Blu-ray]
総額: ¥8,331
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

愛知県出身の5人組アイドルグループ・チームしゃちほこが、
グループ結成5周年の節目に、待望の初写真集「SYACHI TRIP」を発売!
ロケ地・沖縄で見せた無邪気な姿、また、18歳~19歳のメンバーの成長を感じさせる、ちょっと大人びた表情など、
さまざまなしゃちほこメンバーの様子を切り取っています。
素の表情が見られるオフショットも満載!
大人へと進化しつつある彼女たちの“今"に注目してください。



(内容は変更になる可能性があります。)


登録情報

  • ムック
  • 出版社: 東京ニュース通信社 (2017/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 486336640X
  • ISBN-13: 978-4863366404
  • 発売日: 2017/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 33,267位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

―――人間五十年、アイドル五年。尾張名古屋に、しゃちほこ在り。

愛知県名古屋市をその活動拠点に据えるロコドル、チームしゃちほこ。
冒頭の『敦盛』のパロディは、彼女たちのライブのオープニングで、必ず流されてきた口上である。

2012年4月7日より本格的な活動を始め、今、その「アイドル五年」が終わろうとしている。
先だって2017年2月22日に発売された2ndフルアルバムのタイトルにあえて触れるまでもなく、
チームしゃちほこは、この「五年」というタイミングに、意識して一つの区切りを置こうとしている。
本写真集も、その文脈において理解されるべきもの、また読まれるべきものであるだろう。

表紙及び巻頭巻末の数ページなどでは、純白の衣装をまとうニンフのようなメンバーたちが見られる。
挟まれた中間のページの大部分では、強い日差しの中、カラフルで愛らしい衣装をまとってはいるが、
それが各メンバーの担当カラーから注意深くズラされていることに、ファンならすぐに気付いただろう。
どちらも、日頃メンバーカラーの衣装を見慣れている目には、少々の違和感とともに新鮮な印象に映る。
普段、ボクは写真集などを買わない人間なので、写真集の本来的価値がどのようなものかは解りか
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す