通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
チーズスイートホーム(8) (KCデラックス モー... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

チーズスイートホーム(8) (KCデラックス モーニング) コミック – 2011/4/22

5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 946
¥ 946 ¥ 500
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • チーズスイートホーム(8) (KCデラックス モーニング)
  • +
  • チーズスイートホーム(9) (KCデラックス モーニング)
  • +
  • チーズスイートホーム(10) (KCデラックス モーニング)
総額: ¥2,828
ポイントの合計: 87pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

初めてのお散歩中に、お母さんとはぐれてしまった子猫のチー。迷子になったチーは、やさしい山田さん一家に拾われることに。でもそのマンションは、困ったことにペット禁止で──。
素直で明るく、でもちょっぴり怖がりのヨウヘイに、やさしいお母さんと、普段はしっかり者なのにチーには甘いお父さん。そして、元気でいたずら大好きっ子のチー。偶然の出会いから新しい家族になった、3人と1匹の「スイートホーム」で始まる、何気ない日常の小さな幸せを描くハートフルストーリー。

チーとコッチの大冒険が、ヨウヘイといっしょのお昼寝が、家族みんなと食べた食事が、単行本では全部カラーで読めます。

著者について

こなみ かなた
1958年生まれ。蟹座O型。
1982年『ブチねこジャムジャム』(講談社「なかよし」増刊にて連載)でデビュー。
1988年『ふくふくふにゃ~ん』連載開始。現在も講談社「BE・LOVE」にて大好評連載中。
2004年より講談社「モーニング」にて『チーズスイートホーム』を隔号連載中。


登録情報

  • コミック: 152ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/4/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063760545
  • ISBN-13: 978-4063760545
  • 発売日: 2011/4/22
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
最初の頃は、「どうなってしまうんだろう?」というどきどき感があったが、ここ数巻はそういうものが感じられないのが残念。しかも、どんどん話の展開が遅くなっているようで、ストーリーも薄っぺらい。8巻では、若干この先への複線かも?という部分があったが、7巻や8巻を飛ばしてもストーリーの展開上では問題が無いような気がする(つまり、それだけストーリーが薄い)。
レビュー数が段々減ってきているのを見ると、読者も飽きてきているのでは無いだろうか? そろそろ一発大きな山を用意してくれると、中だるみを打破できると思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 今回のチーは、コッチと一緒に、冒険へ出掛けます。
 もっとも子猫なので、近所だけなのですが、少し大きく成ったチーは、色々な経験をします。
 相変わらず可愛いチーが見れて嬉しいです。
 出来たら、毎週の連載にして頂いて、年に2巻ぐらいは出してもらえると嬉しいのですが。。。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
相変らず チーがかわいい。
私は ちーが大好きなので 本作は一巻からそろえている。
ファンとしては 面白い! ☆5つだ!とつけたいところなのだが…。

本シリーズの魅力としては 猫達の考えていることが台詞としてわかることだ。
日常の猫のしぐさ等に チー達の感情を台詞として表現することで
あぁ こんなこと考えてそうだな と思ったりして自然と笑みがこぼれてしまう。

ただ 物語が進むことで キャラが自立してきた印象を感じている。
もちろんそれは キャラクターが生き生きと自分の意思を持っているという事で
決して悪いことではないし 多くのファンが望んでいることなのだと思う。

そのいっぽうで 私はすこしづつ 違和感を感じてきてしまった。
猫が考えている内容が複雑すぎる。 猫はここまでは考えないだろうと感じてしまうのだ。
そうすると 気持ちが少し距離を置いてしまい 物語に入り込めない。
単純に楽しみたいのだが キジトラ猫の小梅さんシリーズでも感じたので 自分の性格なのでしょうが無いのかと思う。

ともあれ そこを差し引いても チーはかわいいと思うし 新しい友達のコッチとの冒険は
シリーズのファンならわくわくして読め
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
子猫が主人公です。
チーは、可愛くていいですが、
シリーズ1巻から、読んでいますが、8巻は、中だるみ感が
有りますね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック