通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
チロルチョコで働いています お菓子メーカーの舞台裏... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ふわふわ天国
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ▼お読みください▼発送はゆうメールとなります。土日祝日は休業日の為、発送を行っておりません。1~2営業日で発送させて頂きます。 ※帯や付属品(CD・DVD・特典)の欠品、色あせ、キズ、ヨレ、書き込み等がある場合がございます。神経質な方は事前に状態確認をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

チロルチョコで働いています お菓子メーカーの舞台裏お見せします (メディアファクトリーのコミックエッセイ) 単行本 – 2015/8/28

5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 288
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • チロルチョコで働いています お菓子メーカーの舞台裏お見せします (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
  • +
  • ひみつのローソンスイーツ開発室 (コミックエッセイ)
  • +
  • 大阪デパ地下激戦区で働いてます。 (コミックエッセイ)
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 66pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

新商品の「企画室」に配属された新人OLが、最高のチョコレートを生み出すべく大奮闘! 泣いて、笑って、こだわり抜く。あま~いチョコレートの甘くはないお仕事ぶりを描く女の子のお仕事応援コミックエッセイ!

内容(「BOOK」データベースより)

お菓子が大好きなあなたへ。新商品を開発する「企画室」に配属された入社2年目の佐藤ちよが最高のチョコレートを生み出すべく大奮闘!泣いて、笑って、こだわり抜く。甘~いチョコレートの甘くはないお仕事ぶりを描く女の子のお仕事応援コミックエッセイ!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 147ページ
  • 出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー (2015/8/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040677668
  • ISBN-13: 978-4040677668
  • 発売日: 2015/8/28
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 156,664位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
正直お値段は高めです。

でも、読んでいるとオモチャ箱をひっくり返したような、
そんなワクワク感を覚えます。

あ、賢明な方は冒頭数ページで分かると思うのですが、
これは取材に基づいた限りなくリアルなフィクションです。
ノンフィクションだと思って読んで後から「騙されたー!」なんて言わないように(笑)
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
 以前、『ミラクルチロル44キロ』のコミカライズを担当した著者さんの新作とのことで、こりゃあ生半可なものにはならないだろうと読んでみた。案の定、念入りな取材と巧みなストーリーテリングで、チロルチョコが商品として送り出されるまでのプロセスを楽しく描き出している。マンガぢからの高い人なので、他のテーマでの新作も期待したいところ。ちなみにヒロインのデザインは、どことなく『ミラチロ』を思わせるものになっていて、ちょっと嬉しい。あれは良作でしたからね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
お仕事エッセイマンガって値段の割にあっという間に読み切ってしまい、物足りなく感じることが多々あります。
しかしこちらの作品は読みごたえがあります!
まず第一にイラストがとってもかわいいですし、スッキリしていて読みやすい。
企画室の新人である主人公を中心に話が進んでいきますが、他の部署や先輩たちの苦労も垣間見えます。
2巻は出ないのでしょうか…営業の加藤さんや開発の香川さん、他の企画室メンバーの視点でも読んでみたいです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この漫画は、実際の社員により書かれたノンフィクションではなく、あくまでもチロルチョコ株式会社の協力のもとに書かれたフィクションです。主人公となる入社2年目の社員である佐藤ちよは、チロルチョコを製造・販売しているチロルチョコ株式会社(「楽しいお菓子で世の中明るく」が社是)に入社後、福岡の工場と東京の本社での半年ずつでの研修を経て、東京本社の企画室に配属されました。その彼女の業務内容を軸に、チロルチョコの製造パターン、試作品の製造方法、包装紙のデザイン、などに関する説明がなされつつ、話は進んでいきます。

本作品の中心となっているは、新作チロルチョコの開発部署である企画室に配属された入社2年目社員が「発案したチロルチョコがどのように生まれ商品になったのか」です。アイデアを出し、そのアイデアを元にチロルチョコををつくって包装して売り出す、と言ってしまえば簡単ですが、いままで多数のアイデアが出てきた中でどのように新たな商品を考えだすか、製造工程を考えつつ入れる何を作るかを考える、包装紙のデザインで何を伝えたいのか、などなど考えるべきところは多数あります。また、新商品の開発・販売のために行われる他社商品の購入や、チロルチョコの歴史、販促グッズの制作、などといった話題も組み込まれています。

自分の引き出しのなさを嘆いたり、会議で緊張したりすることはあっ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
以前から興味がある本でした。
チロルチョコ好きの私にとって、何回読み返しても飽きない内容でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー