通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆帯つき☆使用感少なく、全体的にコンディション良好きれいな本です☆ ご覧頂ありがとうございます。 売り上げの1部を地球の自然保護に寄付しております。 古本のリユースを通じて、大切な地球の財産である、アマゾンの熱帯雨林の保護や沖縄のサンゴ礁を増やす活動を行っているNPO法人に定期的に寄付を行っております。ご協力いただき、ありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

チヨ子 (光文社文庫) 文庫 – 2011/7/12

5つ星のうち 3.8 36件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 514
¥ 514 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • チヨ子 (光文社文庫)
  • +
  • 鳩笛草―燔祭/朽ちてゆくまで (光文社文庫プレミアム)
総額: ¥1,214
ポイントの合計: 38pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

五年前に使われたきりであちこち古びてしまったピンクのウサギの着ぐるみ。大学生の「わたし」がアルバイトでそれをかぶって中から外を覗くと、周囲の人はぬいぐるみやロボットに変わり―(「チヨ子」)。表題作を含め、超常現象を題材にした珠玉のホラー&ファンタジー五編を収録。個人短編集に未収録の傑作ばかりを選りすぐり、いきなり文庫化した贅沢な一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

宮部/みゆき
1960年東京都生まれ。’87年「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞を受賞してデビュー。’93年『火車』で山本周五郎賞。’97年『蒲生邸事件』で日本SF大賞。’99年『理由』で直木賞。2001年『模倣犯』で毎日出版文化賞特別賞、’02年司馬遼太郎賞、芸術選奨文部科学大臣賞。’07年『名もなき毒』で吉川英治文学賞。’08年英訳版『BRAVE STORY』でThe Batchelder Award受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 244ページ
  • 出版社: 光文社 (2011/7/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334749690
  • ISBN-13: 978-4334749699
  • 発売日: 2011/7/12
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 134,125位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
雪娘
小学生の同級生が あつまろうとヤスシに呼びかけられた。
ヤスシは 親のあとを継ぎ、居酒屋をやっているのだった。
まーこも 一緒に集まろうと 電話がきた。まーこは 漫画のセンセイだった。
スギジも参加する。マエちゃんは 銀行員で 小学校では優秀だった。
そして、橋田雪子がいた。雪子は小学生のとき 
雪の日に、雪にうもれて,殺されていた。
四人の集まった日は 雪の日だった。
そこで、昔話をしているときに 雪子は小学生のママで 来たのだ。

オモチャ
商店街に 古ぼけた玩具を売っている店があった。
そこにいる 男の人は おじさんだった。
しかし、つきあう必要がないと 父親から言われていた。
そこで、おじさんの妻 おばさんが死んだ。
へんな噂が たち始めた。おじさんが殺したというのだ。

チヨ子
わたしは スーパーのアルバイト 1日1万円に
つられて、行ったのだが、ウサギのぬいぐるみを着る仕事だった。
そのウサギも くたびれたもので、カビ臭かった。
そのぬいぐるみを着てみると 不思議なことが。

いしまくら
この作品は すぐれている。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 いせむし トップ1000レビュアー 投稿日 2011/7/20
形式: 文庫
宮部みゆきは、
独特のホラーを描く作家であります。
小説のテーマが恐怖ではなく、
人間の哀しみや愛情を描く、「せつない」ホラーです。

この短編集「チヨ子」もそんな宮部タッチ。
文章力もあって、
最初の2ページを読み終わった所で、
いっきに小説に惹き込まれてしまいました。

青春の終りを描いた「雪子」。
死者への愛情がテーマの「オモチャ」。
こども時代への憧憬を刺激する「チヨ子」。
夫婦愛を描いた「石枕」。
大きな構想で、人間の救済を描いた「聖痕」。

特に「石枕」が爽やかですばらしです。

宮部みゆきの人間観察の視点の深さと暖かさには、
いつも感動させられますが、
本作も期待に違わない完成度。

お勧めです。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
5作の短編小説からなる本ですが、いくつかは
オーソドックスな内容となっています。なのである程度
顛末が予想できてしまい、その予想を上回る話は確かに
少なかったという印象が否めませんでした。

しかし☆を4つ付けたのは、表題作である「チヨ子」の出来が素晴らしかったからです。

愛らしさとほどよい幻想さ、現実さと少しの闇があり、
「今少しのファンタジーが読みたいな」と思っていた私の欲求を
ちゃんと満たしてくれました。こんなにページ数が少ないのに
こんな話を盛り込めるなんてすごいな、と思いました。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
チヨ子←素晴らしい短編だったヽ(・∀・)ノ

発想が最高◎

アタシだったらアノお人形に見えるのかなぁ(*'∀`)とかノスタルジックなファンタジーに浸れました♪

それに(;・∀・)万引き親子の『見え方』が怖いwww

サラッとした描写なのにメチャ心理的に怖かったです◎

表題作だけが突出して出来が良くてあとわ全く凡作で辛口に言うと『読み終えた瞬間から内容を忘れる』ぐらいのシロモノです

チヨ子 わ完璧◎
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
各作品、序盤からグイグイ引き込まれ
ページをめくる手はスピーディでした。
しかしながら読み終わった後の感動が
私はあまり感じられませんでした。
超常現象を主題にしたとあるので
「龍は眠る」「レベル7」「クロスファイア」
のような短縮版を期待していたのですが…
この作品の良さがわからないのは
私が浅学なのと個人的な好みに
合わなかっただけかもしれませんが
最後の作品は「読まなきゃ良かった」とさえ思いました。
宮部さんの短編集ということと
可愛い表紙で「我らが隣人の犯罪」のようなものを
期待すると拍子抜けかもしれません。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー