通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
チョコレートナイト がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】ページ側面にヨゴレとスレが少しあります。ページ周辺に経年による日焼けがややあります。カバーに傷みが少しあります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

チョコレートナイト 単行本 – 2001/12

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 36

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • チョコレートナイト
  • +
  • パンタクル1.01 (アドベンチャーゲームノベル)
  • +
  • 魔界の滅亡 (ゲームブック・ドルアーガの塔)
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 121pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

紙と鉛筆とサイコロを使って物語を進めていくゲームブック。

内容(「MARC」データベースより)

「パンタクル」「ドルアーガ」から十年余。日本最高峰と謳われたゲームブック作家が復活。小説のようでただの小説ではない、サイコロを使い、読者が主人公になりきって物語の中で冒険することができるゲームブック。


登録情報

  • 単行本: 274ページ
  • 出版社: 創土社 (2001/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4789301125
  • ISBN-13: 978-4789301121
  • 発売日: 2001/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 225,698位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この『チョコレートナイト』は、ゲームブックの大御所鈴木 直人氏が10年ぶりに書き下ろしした新刊ゲームブックです。どこか童話のような、不思議な雰囲気をもったファンタジー仕立ての背景世界ですので、老若男女問わずファンタジー好きならすぐ入り込めるストーリー。それでいながら、ゲームシステムは流石鈴木氏、本格的です。紙と鉛筆を用意して進めるうちに、『ゲームブックとはこういう遊び方をする本なんだ』と理解できることでしょう。ゲームブックという名前は知っているけれど、遊んで楽しいお勧め本がもう入手出来ない、古本で見つけるのはとても大変、という初心者に最適の一冊です。もちろん、過ぎし日にゲームブックが大好きだった方には、久しぶりに本の中の冒険世界に戻って良かった、と感じさせてくれることでしょう。電子ゲームではできない、本というメディアならではの、好きなときに好きなだけ、自分の速度で楽しめる理想的なゲームの形がここにあります。この本に星五つをつけないのは、『モンスター誕生』や『地獄の館』『ネバーランドのリンゴ』といった難易度の高いゲームブックファン、いわゆるコアなファンにとっては、ちょっと簡単すぎてものたりない、と感じるかも知れないためです。<普通に新しいゲームブックをやってみたい、と思うファンならば、百点満点をつけることでしょう。もちろん、筆者個人は五つ星の評価です。同じ出版社から、ほかにも『パンタクル』やゲームブックの名著を復刻する予定とのこと。こちらも目が離せませんね。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 ゲームブック世代の私としては、著者・鈴木直人さんのゲームブックはだいたい持っているのですが、21世紀になってから刊行されたこの「チョコレートナイト」は、青春時代が過ぎた私ではありますが”いつか買おう”と思っていた一冊でした。
 文章は1ページ2段の縦書きで、見慣れない形式にやや戸惑いましたが、あの頃のゲームブックをプレイする楽しさは十分に堪能できました。
 ただこの本は、明らかにゲームブック入門書として書かれていると言えますので、「あの頃」のコアな内容を期待して買った人はかなり肩透かしを食らうと思います。
 文章も全体的にあっさりとしていてかなり読みやすくなっていますし、設定はほのぼのとしたファンタジーです。戦闘もそれほど多くありませんし、パズル要素が強い作品です。
 ただ、昔のゲームブックを知っていて、これが「どんな作品なんだろう」と興味がありつつも購入を躊躇しているのでしたら、迷わず買ってしまうことを強くオススメします。購入は次回作品の製作費みたいなものですからね。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
初心者向けらしく、基本的なルールは簡単です。
途中、ストーリーに合わせて色々なパズルが出てきますが、それほど難しくはありません。
個人的には勘と運に頼るだけのものより、こういったタイプのほうが好きなので楽しめました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告