中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

チョコレートと犬とベッド 単行本 – 2008/6

5つ星のうち 2.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 64,538 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あたたかなものに囲まれた、小さくて確かな幸せの日々。フリーになって2年余り。これまでとこれからについて、初めて綴ったエッセイ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

内田/恭子
1976年生まれ。神奈川県出身。慶應義塾大学卒業。1999年フジテレビに入社し、スポーツ番組「すぽると!」などを担当。2006年にフジテレビを退社。現在、テレビ、CM、雑誌など幅広いジャンルで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 183ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2008/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344015223
  • ISBN-13: 978-4344015227
  • 発売日: 2008/06
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,209,515位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.6

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
とにかくまじめで少し暗いような性格が伺えます。
なので読んでいても楽しくも面白くも無いのが感想です。
はぁ〜そうだったんですか〜。って感じです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さくら 投稿日 2008/11/9
形式: 単行本
まあ、エッセイだからこんなものかなぁとも思いますが、特に何も役に立たないし。。
もっとなにか感動させるのものがあるのか期待した分残念でした。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 vega 殿堂入りレビュアー 投稿日 2009/5/31
形式: 単行本
内田恭子さんの雰囲気とかかわいらしさとかが好きで、手にとってみました。
でも・・・。

正直、全然面白くなかった。
彼女が著名人だから、有名人だから出せる本で、
彼女の名前がなければ、とくに当たり障りのない内容の本でした。

文章で読ませる、とか人生が波乱万丈だ、とか
泣かせる、とか笑わせる、とかそういうことが全くなく
たんたんと過ぎていきます。
特にこれといった起承転結も、盛り上がりさえもなく・・・。

テレビの中の彼女は魅力的ですが、彼女が何のためにこの本を出し、
編集者や出版社の方は何のためにこの本を出そうと思ったのか、
正直疑問です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
眠る前に まったりとあっという間に読めました。
なんだかほんわかできます。
表紙の絵が可愛いです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
皆さん不評なようですが(笑)、アメリカで過ごした学生時代から帰国後までのお話は結構面白かったです。 帰国子女ゆえのフラストレーションや、驚き、また高校時代の友人吉井くんのことなど
。 新入社員から7年目、結婚までは確かにちょっとプツプツ切れた感じというか徒然に書いているだけ、という感じもします。  

周りから見られる印象と自分自身が違う、ということもしばしば出てきますが、局内もしっかりした人間が多いでしょうから何か払拭したいことでもあるのかなーなんて思ったりしました。
ほんわか、のんびり、どんくさそうでもウッチーはウッチーですからね、いいんじゃないですかね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告