この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

チャーリー中山の投資哲学と堀内昭利の相場戦陣訓 単行本 – 2010/6/18

5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 18,550 ¥ 14,087
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

為替相場で「伝説」を作った2人の巨星が最初で最後に語った投資の鉄則。
FX投資家必読の、投資の原則と絶対真理、そして技法。

内容(「BOOK」データベースより)

基軸通貨米ドルの威信低下、欧州の混乱によるユーロの震撼、さらには中国元の台頭もあり、為替相場はまさに乱高下を繰り返す「戦国時代」に入った。そんな今だからこそ、伝説の両雄が語る為替投資の『神髄』。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 212ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2010/6/18)
  • ISBN-10: 4408108472
  • ISBN-13: 978-4408108476
  • 発売日: 2010/6/18
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 120,938位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 本大好き VINE メンバー 投稿日 2010/12/16
形式: 単行本
読み始めから話に引き込まれ、字数も少ないことから一日で読んでしまいました。とても面白い本です。しかし、述べられていることは厳しいことばかりです。勝っても負けても相場は常に艱難辛苦の連続であり、いつしか和らぐ日が来るのかと思っていましたが、本書を読むとそれは叶わないようです。

“為替のポジションで、10%のリターンが上がらないトレーダーは、僕は認めない”という中山氏、“相場の神様に100万回畳に投げられたら、誰でも弱さは克服できる”という堀内氏、両氏の考えは両極端なところがありますが、共通する一つは“何かに頼ろうという気持ちがあったら、絶対に勝てない”ということです。本書にはサービス精神からか中山氏の将来予想が述べられていますが、影響されずに客観的にみられるのかどうか試しているようでもあります。“何かを読んだからといって、すぐに身につくわけがない”と堀内氏は述べていますが、引用したくなるほど、本書にはいい言葉が沢山あります。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 億龍 投稿日 2016/6/19
形式: 単行本 Amazonで購入
最後まで楽しんで読む事が出来ました。

為替界の重鎮のお二方の言葉には
嘘偽りがなく、参考になる部分も
多かったです。

チャーリー中山氏の実需に着目した
ファンダメンタルズ分析は自分も賛同
しています。為替は所詮、実需と仮需
で作られた世界です。

そこに着目すれば大局観がはっきりと
身に付くと思います。無駄な情報に
振り回されている初心者には是非とも
意識してみて欲しい。

堀内昭利氏はかなりの実力者だと
思いますががおそらく勝負の世界から
少しずつ離れてきているのではないかと
感じました。もっとも多くを語る方では
ないのかもしれません。

参考になるところも多いですが
絶対読んだ方が良いと勧める程の
内容ではありません。

良作ですがそこを考慮して評価を
抑えました。先人の言葉が聞きたい方
には面白い内容だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tora 投稿日 2011/3/19
形式: 単行本
結局のところ、為替取引がコンピュータシステム化する前にうまくいっていた人達で、
時代の変化に対応できずに文句を言っているおじさん二人の話です。
本当に今でも利益を上げ続けているのか甚だ疑問です。

前から疑問なのですが、お年寄りは何故新しい技術、それによる変化に順応することを嫌うのでしょうか。
自分はもうすぐ30ですが、新しい技術に順応できずに腐っていって、「昔はよかった」とか言っている負け組みにはなりたくないです。

この本を読んでも「勝てない」「無理だ」「難しい」と延々書いてあるだけで
じゃああなたたちは何故伝説と言われているんですか?勝ってるからからじゃないんですか?と言いたいです。

自分たちが勝てるようになった経緯を少しでもわかりやすく伝えて
多くの人の成長に役立てたいという意思がまったく感じられません。
おそらく「俺たちみたいな優秀な、あるいは凡人だったけど修羅場をくぐった人間には出来るけど
お前たちみたいなカスには無理だぜ」と腹の底で思っている印象を受けます。

50代くらいの人が今の若者に「俺たちの時代は休み無し徹夜の連続ですごかった」と自慢げに語ってきますが
それと似た部類の話です。

...続きを読む ›
2 コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本物の実力者2人が語っているだけあって、内容には本当に唸らされます。
読んでいるうちに背筋が伸びてきました。
日本人の成功者が日本語で解りやすく語ってくれています。

まさにと思ったのは、40ページ
●勝負師は勝負に徹すべし
「勝負師は勝負したらいい。勝負師は講釈しなくていいのだ。野球選手は野球をやったらいいのだ。」

銀行の持ち回りでちょっとディーリングをかじっただけで、"伝説の為替ディーラー"として世に出てくる人達を痛烈に批判していました。
お気持ちは良くわかりますが、放っておくのが良かったと思います。
少しでも相場に真剣に取り組んでいる人は、そういうニセモノの本を読んだり講義を受けたりしないと思います。
私も私の友人もそういう人達の本は買ったこともありませんし、立ち読みさえしません。
ほとんどの人はわかっています。

他に興味深かったのはポーカーに触れている箇所が何箇所かありました。
一部抜粋

「ポーカーでもマージャンでもゴルフでも全て相場につながっているよ。
それは、いかに相場を張る上でメンタルな部分が大きいかってことなんだ。
ポーカーは心理戦だ。相手の心理を読むことに長けていないと勝
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー