この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

チャンプ [DVD]

5つ星のうち 4.6 48件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 990より 中古品の出品:11¥ 263より

この商品には新しいモデルがあります:

チャンプ [DVD]
¥ 927
(48)
在庫あり。

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオチャンプ(1979)(字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョン・ボイト, フェイ・ダナウェイ, リッキー・シュローダー
  • 監督: フランコ・ゼフィレッリ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, フランス語
  • 字幕: 英語, 中国語, 日本語, タイ語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2002/08/09
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 48件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000068RKI
  • JAN: 4988135537638
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 46,958位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   かつて世界チャンピオンの座にもついたことのあるプロ・ボクサーのビリー(ジョン・ヴォイト)は、7年前に妻のアニー(フェイ・ダナウェイ)に去られてから酒とギャンブルにおぼれ、今は競馬場の作業員暮らし。しかし、そんな彼を、息子のT・J(リッキー・シュローダー)は今も“チャンプ”と呼んでいる。息子のため、再びリングに上ろうとするビリーだったが…。
   1931年のキング・ヴィダー監督作を『ロミオとジュリエット』のフランコ・ゼフィレリ監督がリメイクした父子情愛ドラマ。とにもかくにも子役シュローダーが名演で、もはやハンカチを手放せないといった評判が評判を呼び、日本では大ヒットを記録した。また、母親が父子を捨てた理由を明確にしているあたり、この頃から世界中で台頭し始めていた女性自立の風潮を巧みに反映している。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

酒とギャンブルに溺れ、堕落しきっていた元世界チャンピオン・ボクサーが息子のために再びリングに上がる決意をする、父と子の絆を描いた作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 hiro 投稿日 2015/11/14
形式: DVD Amazonで購入
あれは…かれこれ30年位前だろうか?小学生だったと思う。何気なく映画を観てた。
当時は、まだ子供だったから大人の難しい事情はあまり理解してかなったと思う。でも最後のシーンでは、なんで…どうにかならないの?みたいな子供なりにやるせない、切ない気持ちで胸か締め付けられそうになっていた。自然と涙が滲んでた。
30年以上たった今観ても、やはりやるせない、切ない感情は変わらなかった。やはり泣けた。歳をとって、昔は理解してなかった父親と母親の事情や感情もそういう事だったんだと理解出来た。とにかく最後のシーンは泣ける。おまけでメイキングも入ってます。Blu-rayでも出してくれ!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tanta 投稿日 2017/4/1
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
好きな映画は?と聞かれたら、必ず挙げる作品。
デイブ・グルーシンの音楽も必聴!
ビデオレンタルで、これまで何度も観た作品ですが、やっぱり素晴らしい。

かれこれ40年近くも前の映画です。

当時小学生でしたが、訳も分からずただ泣いた記憶があります。
地方の映画館でしたが、「女性用お泣き室」なる試着室のようなスペースが作ってありました。

今改めて観返してみると、あの頃には分からなかったものや、見えていなかったものも沢山あって、
やっぱり号泣しっぱなしでした。

ジョン・ボイト、フェイ・ダナウェイと往年の名俳優陣にはただただ感服です。

でもやっぱりこの作品は、リッキー・シュローダーのTJ!

あの頃には同年代の子役としてしか思ってなかったけど、
歳を重ねて、今は自分の子供だったらと思いながら見てしまう・・・

生い立ちや結婚生活に、ちょっとスネ持つ人には、琴線にグッと触れる作品です。
現代のアホみたいなドラマとは違って、ちゃんと心に残る秀作だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
やけに高評価だったので期待したのですが個人的にはあまり感動しませんでした。
母親が父子の生活に介入してきて最後は・・・という見方をしてしまい、どうにも後味が悪かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
お涙モノの映画で泣いた事のないという人にオススメ(特に絶対オレは泣かないというお父様)。私自身この手の映画で泣かない自信はあった。古い作品だしストーリーもラストも展開も容易に予測できる。高をくくって観たわけです。・・・が、しかしである。ラスト・シーンの子供の演技では参りました。泣き映画にありがちな絶叫や細かい演技での表現は、見ている側には白けたり、返って伝わらなかったりします。この作品はそうじゃありません。あまりにも演技が自然なのです(上手すぎます)。もう涙腺ゆるみっ放し、無理してこらえるより泣いた方が楽でした・・・
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 映がき 投稿日 2012/2/5
形式: DVD Amazonで購入
こんなに泣いた映画は記憶にない。それほどの感動作!!父と子の絆の強さ、そして別れていなくなった母と子が再開してこれも絆をとり戻す様が涙をさそう。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
妻と別れてから何もかもうまくいかない元ボクシングチャンピオンの父親、

最愛の一人息子に最高の父親を見せてやりたい、そんな願いと親子の愛情がいっぱい詰まった作品です。

息子はパパと呼ばずに「チャンプ」と呼ぶ、

再びリングへ上がることを決意し息子の声援を背に受けてリングへ..。

感動のラストシーンまで、涙なしでは観られない親子の物語です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
はっきり言って、本当に心の底から泣ける映画は数少ない。

これは、その1本だ。父親は元ボクサーで花形選手だが今は落ちぶれて

その日暮らし。だが、心優しい、よい父親である。そんな父親を

「チャンプ」と言って尊敬と羨望の眼差しを送る息子。

そこに経済的に裕福な元妻が現れて息子が欲しいという。

自分より元妻と一緒のほうが息子の将来を考えて良いのでは?と心の葛藤が

始まる父親。だが、裕福な元妻よりも貧乏でも明るい父親のほうを選ぶ息子。

話しはシンプルである。しかし、父親と息子の心の交流を見事に描ききっている。

愛に満ち溢れた最高の映画だ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す