¥ 1,974 + 関東への配送料無料
通常4~5日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Ever Free が販売、発送します。
¥ 1,974 + 関東への配送料無料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

チャンネルはいつもアニメ―ゼロ年代アニメ時評 単行本(ソフトカバー) – 2010/9/21

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,974
¥ 1,974 ¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

年間300本もの新作が放映される活況のアニメ界。
本書は、2000年代の10年間に、著者がテレビやDVD、映画館で、大量にアニメを観て、ことばで語り尽くした時評集。
視聴者の立場から、作り手のしかけや自分の心がどう動くのかを発見しながら、ワンランク上のアニメの楽しみ方に読者を誘う。

内容(「BOOK」データベースより)

TVアニメの地殻変動、劇場アニメの新潮流、傑作・名作・話題作、すべて目撃。毎年300本近い新作アニメが放映される現在だからこそ“併走する言葉”が必要だ。作り手が込めたしかけや、自分の心の動きにも切り込んで作品を見つめる。状況論から作品論まで、さまざまな切り口で迫るアニメの楽しみ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 209ページ
  • 出版社: エヌティティ出版 (2010/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757142536
  • ISBN-13: 978-4757142534
  • 発売日: 2010/9/21
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 757,403位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2016年10月26日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
VINEメンバー
2010年11月25日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年1月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告