Kindle Unlimited読み放題の対象です
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
チベット旅行記〈上〉 (白水uブックス) がカートに入りました
& 配送料無料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/08/24 12:51:29 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


チベット旅行記〈上〉 (白水uブックス) (日本語) 新書 – 2004/8/1

5つ星のうち4.4 12個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥1,045
¥1,045 ¥40
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • チベット旅行記〈上〉 (白水uブックス)
  • +
  • チベット旅行記〈下〉 (白水uブックス)
総額: ¥2,090
ポイントの合計: 20pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

ひたすら求道の情熱に身を任せ、明治33年、日本人として最初にチベットに入国した河口慧海。その間の顛末を記した旅行記は資料価値の高い名著であり、抜群に面白い読み物である。各巻地図、写真付き。  (上巻) 明治30年6月、神戸港を出発。インドに寄った後、装備も不充分なまま勇躍ヒマラヤ越えに挑む。  (下巻) ついにチベットに入った慧海は、念願の仏教大学に入学を許された。法王ダライ・ラマにも面会でき、順調な毎日を過ごしていたが、次第に外国人ではないかという噂がたちはじめ、やむなくラサを離れる決心をする。だが、この国を出るには乗り越えなければならない関所がいくつも待ち構えていた……。~

内容(「BOOK」データベースより)

ただひとり、ひたすら求道の情熱に身を任せ、明治33年、日本人として最初にチベットに入国した河口慧海。その旅行記は古典的名著であり、読み物としても抜群の面白さを備えている。上巻では、明治30年6月、日本を出発し、装備も不十分なまま寄せ来る困難をしのぎながらヒマラヤ越えに挑んださまを描く。

登録情報

  • 発売日 : 2004/8/1
  • 新書 : 313ページ
  • ISBN-10 : 4560073724
  • ISBN-13 : 978-4560073728
  • 出版社 : 白水社 (2004/8/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 12個の評価