中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

チェーザレ 破壊の創造者(5) (KCデラックス モーニング) コミックス – 2008/7/23

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 3,182 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

1491年、11月。フィレンツェの大富豪ロレンツォ・デ・メディチに見込まれたアンジェロは、各国から貴族や有力市民の子弟が集まる名門・サピエンツァ大学ピサ校に入学、一人の青年と出会う。彼の名はチェーザレ。スペイン出身で、父は教皇庁のナンバー2という名門貴族。はるか昔、全ヨーロッパを支配し巨大な帝国を築いた英雄と同じ名を持つ青年は、のちに現代政治学の祖・ニッコロ・マキァヴェッリの名著『君主論』のモデルとなり政治の天才と謳われた人物だった……。
闇に葬られた若き英雄が、今甦る。超美麗ルネッサンス絵巻!

中世の大学、そこは政治の縮図。イタリアの支配を巡り対立するスペインとフランス。ピサとフィレンツェの歴史的遺恨も再燃。名門大学は模擬戦という名の代理戦争に沸く。 そしていつの時代も、若さは血を求める! 史実の精査と圧倒的な画力で再現される、中世の戦闘。惣領冬実の新境地!

著者について

惣領 冬実
1959年、大分県の観世流能楽師の家に生まれる。
82年、服飾学校在学中にたまたま漫画新人賞の告知記事を見て投稿した作品が佳作を受賞し、「別冊少女コミック」(小学館)にてデビュー。『おなじくらい愛』(85)で初連載を開始する。主に少女向け漫画雑誌に多数の作品を発表し、卓越した画力で描かれた美しい登場人物たちとドラマチックな恋愛描写で一躍人気に。代表作に『ピンクなきみにブルーなぼく』、『ボーイフレンド』、『MARS』など。『ボーイフレンド』は第33回小学館漫画賞を受賞。また、『MARS』は台湾でも人気を博し、2004年には『戰神~MARS~』というタイトルでテレビドラマ化もされた。
2002年には青年誌である「モーニング」にてSF作品『ES ーEternal Sabbathー』を連載。他人の脳に入り込み、情報を改ざんできる能力を持つ遺伝操作で生まれた青年を描き、新境地を拓いた。
そして現在、「モーニング」にて、ルネッサンス期に活躍したイタリアの英雄、チェーザレ・ボルジアを描く『チェーザレ 破壊の創造者』を連載。新鋭ダンテ学者の原基晶を監修者に迎え、最も信憑性の高いとされているサチェルドーテ版のチェーザレ・ボルジア伝(本邦未訳)をはじめ、膨大な資料を精緻し生み出された全く新しいチェーザレ像や、当時の絵画を参考に、その美麗な線によって忠実に再現されたイタリアの街並みなどが話題を呼び、漫画としての面白さはもちろん、権威ある歴史学者からの評価も高い。


著者公式サイト「惣領冬実@web」
http://www006.upp.so-net.ne.jp/kotama/index2.html


登録情報

  • コミック: 236ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063755231
  • ISBN-13: 978-4063755237
  • 発売日: 2008/7/23
  • 梱包サイズ: 18 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
1.アンジェロのメッセージ
 街に繰り出したチェーザレ。
危機一髪の事態を“同胞と揉めつつ”も
落着させる。が、最後にアンジェロが差し出した
「メッセージ」で、巧みに一連のエピソードの
オチがつく。チェーザレの性格をまた違った視点で
軽く戒めてもいるようで、チェーザレが苦笑する姿は印象的。

2.模擬戦
チェーザレ、大将ぶりを遺憾なく発揮♪
惣領氏の戦闘の描き方は、「ルネサンスの絵画」を
切り取っているかのようで、ひとつひとつのカットに
インパクトがある。人によって好き嫌い分かれる描き方
かもしれないが、個人的にはとても好ましく思います。
武具をまとい、人が馬にのって突進する姿は
実写の時代劇なんかより、ずっとリアリティあふれており、
生々しい。
 チェーザレ部隊と、アンリ一団が激しい取っ組み合いを
しているかたわらで、最後のシメはアンジェロが、
いともあっけなく平和的に解決してしまう、という展開が、
なんとも深い・・・。

3.政治の縮図
“メディチの殿下”が父親に諭されるシーン。
10代から不可避に権力に関わらなければならない当時。
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yass VINE メンバー 投稿日 2008/7/27
形式: コミック
資料の読み込みが感じられる作品だ。国同士の関係の縮図が大学にある。国家のために学問をしているわけでもないのに。
それにしてもどうして人は争いたがるのだろうか?
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 当時の大学に、出身地ごとに「学生団」という自治組織があったことを初めて知りました。

 天然アンジェロは、フィレンツェ団に属しながらも、チェーザレの器量に惹かれ、スペイン団とも親しくなり、ジョヴァンニの取り巻きドラギニャッツォにネチネチいびられてしまいます。

 5巻前半の舞台はピサの祭り。庶民の祭りに変装してアンジェロと出かけたチェーザレは、ジョヴァンニ、ドラギニャッツォ等フィレンツェ団とばったり出会います。ここでもドラギニャッツォはアンジェロにからみ、ピサに建設中の織物工場放火事件目撃に難癖をつけ、アンジェロをいたぶる言葉を次々と投げつけて…
 この場面、チェーザレは一言も発せず、二人をじっと観察。疑わしきは、好きなだけしゃべらせろ、って感じ。勢いでしゃべっている内に、気づかずミスを犯すから。

 その最中、暗殺者が近づく気配を察したチェーザレは、アンジェロを連れていきなり船遊びへ。船を下りてからは暗殺者を路地に誘い込み、そこにチェーザレの護衛スペイン団が追いつき、暗殺者は殺されます。
 祭りから帰ったチェーザレの元にアンジェロから記念のからくり箱が。中には軽率を戒めるメッセージ。(ラテン語を自在に操るんだからスゴイ。もっともラテン語だけでなく、修辞学に必要なギリシア語、フィレンツェ共和国のトスカ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2009/8/2
形式: コミック
久しぶりの単行本化。チェーザレ・ボルジアの若き時代を描く。
今巻は、ストーリー自体の展開はあまりなかったが、チェーザレが魅力的。
人間を超越し、神か悪魔か、といった感じ。
また、1巻から読みなおそう。新刊が出るたびに、最初から読んでるような気がする。まぁ、それぐらい面白いってことだけど..
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
チェーザレの青春、常に暗殺への手をうった上で、模擬戦であっても指揮をとる。「達成を前提とし、そのために万全の策を練ったものをいう」この一言だけでもこの第5巻は光輝いている。
騎馬に乗った騎馬戦、中世なら半分命掛けの決闘。この躍動する様子を楽しめるのは惣領さんの画力、線が優しいのは、きっと趣味。
チェーザレを中心に、ミゲルを影とし、ちょっとおいしいところを持って行くアンジェロを知恵とする。
戦う司教、ひとつの山場。
完成は相当に先になるにしても、漫画夜話くらいで評論してくれないかと思う。
傑作として完成するまで、歩みを止めない事を祈る。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告