チェンジング・レーン スペシャル・コレクターズ・エ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ローチケHMV
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 盤面の状態は「良好」です。稀にケース交換をさせて頂いている商品がございますのでご了承ください。ご注文を頂き次第、HMV倉庫より速やかに発送させて頂きます。 ▼▼一般的な注意事項: 国内盤の帯や元々新品に付いていた付属物などは広告物の扱いとさせて頂いておりますので、特段付属する旨の記載がない場合はお付けできる保証はございません。また、こちらの商品は店頭及び、他のサイトでも販売しておりますので、品切れの場合は速やかにキャンセルさせていただきます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,500
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: sky-system
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

チェンジング・レーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.7 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 955 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 588 (38%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でチェンジング・レーン (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

人気タイトルをまとめ買い!
この商品は「DVD どれでも3枚 3,090円」キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらのリンクをご参照ください。 対象商品の一覧 へ

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


よく一緒に購入されている商品

  • チェンジング・レーン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
  • +
  • レインディア・ゲーム [DVD]
総額: ¥2,635
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ベン・アフレック, サミュエル・L・ジャクソン, トニー・コレット, シドニー・ポラック
  • 監督: ロジャー・ミッチェル
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • 発売日 2006/09/08
  • 時間: 98 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 30件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000GM4CFG
  • JAN: 4988113757775
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 104,341位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ベン・アフレックとサミュエル・L・ジャクソン共演によるサスペンス。重要案件のため裁判所に急ぐ弁護士のギャビンと、親権を巡る裁判へ急ぐギブソン。ふたりが起こした些細な接触事故から、彼らの人生は狂い始める。“ハッピー・ザ・ベスト!第3弾”。

内容(「Oricon」データベースより)

ハッピーシネマタイム「ハッピー・ザ・ベスト!」対象商品。アメリカの大都市ニューヨークを舞台に、無謀な車線変更による交通事故をきっかけに巻き起こる騒動を描いた、サスペンス・アクション作品。ベン・アフレック、サミュエル・L・ジャクソンほか出演。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
アルコール依存症から立ち直り家族を取り戻そうとする男と、逆玉に乗り
バリバリと働く若手敏腕弁護士の人生が突然交錯した長ぁ~い!長ぁ~い!
一日のお話。
“後悔は先に立たぬもの”事故現場での示談に応じなかったために自分
でまいた『不幸』に押し潰されそうになりながらも、その『不幸』に立ち向
かい自己発見をすることによって人としての『良心』に気付き“新しい人
生の車線”を発見するという、一人の男の美しい“人生劇場”であるが、
これはあくまでもベン・アフレック側から見ただけのお話。
そこで問題なのは、このベン・アフレック扮する若手敏腕弁護士の“新し
い人生の車線”を発見するために巻き込まれてしまった男はどうなってし
まうの???ということである。
ただ事故に巻き込まれただけでなく、親権を巡る裁判に遅刻してしまい、
人としてのモラルを問われるは、親権を取られてしまうはで踏んだり蹴っ
たり悲惨も悲惨である。またこういう悲惨極まりない役をサミュエル・L・
ジャクソンがメチャクチャ上手に演じているではないですか!
素晴らしい!の一言です!!!
予告編では、かなりストーカーチックで陰湿なイメージが強かったけど、
なかなかどうしてハートフルな映画でした。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
2人の精神的・・・行動的にも復讐の応酬という感じで、意外と楽しめました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
あるトラブルが元で、争うことになってしまった二人の男。

互いに修復しようとするものの、すれ違い、関係が悪化してゆく様は悲しく、そして、雨が上がり、垂れ込める雲が晴れ渡るような気持ちにさせてくれた、素晴らしい映画でした。

複雑になってしまった世の中ですが、まだまだ人間を信じてゆけます!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
将来を嘱望された若手弁護士と、病気の過去があり離婚調停中の中年男。無関係だった2人の人生が、道路で<車線変更>しようとして接触事故を起こしたために交錯し、坂道を転げ落ちるように狂い始める。

それぞれの男の置かれた事情を考えれば、その場その場でやむを得ない選択をしているようにも見えるのに、結果的にそれが互いを傷つけ、やがては報復合戦にまで発展してしまう。

見ているうちに気がつくのだが、結局はそれぞれの人間が抱えている問題が、一つの事故をきっかけに浮き彫りになっているに過ぎない。
自己の抱えた問題をずっと周囲のせいにして生きてきた2人。
偶然にもその2人がぶつかりあったことで、いい意味で<車線変更>のきっかけをつかむことになったのではないか。

派手さはないけれど、非常に良くできた大人のサスペンスだと思う。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
若手弁護士ギャヴィン(ベン・アフレック)は、裁判所に向かう途中、車の接触事故を起こす。相手は黒人のドイル(サミュエル・L・ジャクソン)。彼も子供たちの親権を巡る裁判に出頭するところだった。しかし、ギャヴィンは遅刻を恐れ、小切手を渡して走り去ってしまう。そのとき彼は大切なファイルを置いてきてしまった。資産家がギャヴィンの事務所に遺産を譲渡した証明書。それを今日中に見つけないと、彼は詐欺罪で投獄されてしまう。

現代社会においては、正しいことと間違ったことの間に「境界線」が引かれています。例えば、法律もその一つでしょう。

しかし、人間は自己中心的な行動から、その「境界線を越えてしまう」こともあります。

この作品は、二人の男の運命が激しく交差する一日を通して、人間のよい面と悪い面がよく表現されており、色々考えさせられる映画に仕上がっています。是非ご覧あれ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 JZX100MK2 投稿日 2017/4/15
形式: DVD
モヤモヤ感がハンパない!最後までドロドロとした展開で進んでいく。
劇的な展開があれば面白かったなと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ペドロ 投稿日 2010/11/24
形式: DVD
ありがちな「本意ではない自分の悪行に悔いて自分の行いを正す」系の内容ですが、最後のあたりに非常に興味深いセリフがありました。

もしも違う選択をしていたなら、今と違う人生を歩めたかもしれない、そんな例えを現したセリフだったのですが、「ある夏の日、ぼくは妻や子供と一緒に海水浴に行くとする。ぼくは海に入ろうとするけれど、水が冷たくて波打ち際で立ち止まってしまう。
ふと横を見ると、かわいい娘がぼくと同じように立ち止まっている。目が合って、ぼくがその娘に名前を尋ねるだけでその娘はぼくのものになる。そして、ぼくとその娘は(妻と子供を捨てて)浜辺を去る。」という仮定の内容のものです。

やっぱり長い間生きていると自分を縛るものがたくさん出てきて(社会的立場や家庭的立場など)、思い切った選択ができない場合が増えてきます。そうやって人間は年を取ってゆくわけですが、ぼくはたったひとつだけ、もしもあの時違う選択をしていたら、と今でも非常に強く悔やむことがあります。そういった経験があってからは、それがリスクの大きい選択であっても将来悔やまないような行動を取るように心がけています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー