この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

チェルノブイリの少年たち 単行本 – 1992/6

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 580

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

チェルノブイリの少年たち


登録情報

  • 単行本: 242ページ
  • 出版社: 講談社 (1992/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063135039
  • ISBN-13: 978-4063135039
  • 発売日: 1992/06
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 628,694位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
『チェルノブイリの少年たち』(原作:広瀬隆)、『尾瀬に死す』(原作:平野長靖)のコミック化。

各作品前後編の計4話と、それぞれの後書きから構成。タイトル作初出は1991年、週刊少年マガジンで2週にわたり掲載。

旧ソビエト連邦下での未曾有の放射能事故の顛末、一方の『尾瀬に死す』は、今では環境保全が定着した尾瀬湿原の

そこに至るまでの知られざる壮絶な過去、それぞれを当事者とその家族に視点をあて描いてます。

ともに自然界のバランスを無視した人類の独善が生んだ悲劇の記録です。

決して遠い遠い昔の他人事ではない、人類が地上に生息し続けるかぎり心にとどめ忘れてはならないもの。

この作品に込められた先達のメッセージは、つい目の前の利便・快楽の享受に安穏とする我々への警鐘です。

(僕と同じく)当時マガジンで読んで衝撃受けた方、これでもう一度読めますよ。

十数年前にこれ読んで以来、僕はクルマで片道30分以内の距離ならよほどの事がないかぎり自転車で行くようになりました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
最近買って読みました。
そこらへんに置いておいたら、中学生の息子も読んでいました。

主人公の少年は、原発で働く父親と、母と妹との四人家族。何気ない日常の中で、突然、事故は起きました。
国の主導による逃避行、父は現場に駆り出され、母子は、強制的に別れさせられる…
秘密を漏らされないために収容され、ただ死を待つ子どもたち…。

原発事故や放射能汚染の恐ろしさが伝わります。
福島第一原子力発電所の事故の前から、こういう本が出ていたなんて…
当時から、多くの人が、この事実をしっかり考えていれば、また違ったかもしれない?
まあ、どんなにチェルノブイリの事件の話が広まっても、共産主義・社会主義の非道な国と違うし…としか考えられなかったかもしれない。

尾瀬の自然を守る話も良かったです。
いまでこそ、自然を守ること、環境問題は、「公」と捉えられますが、
この漫画が描かれる頃、私が若い頃は、自然保護を呼びかけることは、「独りよがり」であり、手を差し伸べてくれるものは少なかった。
そんな中で、戦う先人がいたことを、忘れないようにしないといけない。
今だって、うかうかしていると、自然というのは、壊されることがある。
流されない努力が
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック