チェイス-国税査察官-DVD-BOX がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

チェイス-国税査察官-DVD-BOX

5つ星のうち 4.6 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 11,970
価格: ¥ 8,336 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,634 (30%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 8,336より 中古品の出品:4¥ 5,802より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • チェイス-国税査察官-DVD-BOX
  • +
  • ハゲタカ DVD-BOX
総額: ¥17,859
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 江口洋介, ARATA, 麻生久美子, 木村多江, 斎藤工
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2010/09/15
  • 時間: 323 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 20件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003NBXBVI
  • EAN: 4988013412422
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 25,881位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

国税局査察官(マルサ)VS天才脱税コンサルタント
6000億円の資産をめぐる脱税スキームとその裏に隠された復讐劇を、海外ロケを交えた迫真の映像と壮大なスケールで描く「社会派×エンターテインメント」ドラマ!
DVD-BOXとBlu-ray BOX同時発売!

主演の江口洋介をはじめ、抜群の演技力で人気実力ともに大絶賛のARATA、数々の賞を獲得している麻生久美子、益岡徹や奥田英二、中村嘉葎雄など豪華キャスト陣が熱演!
脚本は数々のヒットドラマを手掛けてきた坂元裕二、音楽は菊地成孔が担当し、自ら歌ったエンディングテーマ「退行」も話題に!

【ストーリー】
春馬草輔は内偵調査を行う叩き上げの国税局査察官(マルサ)。
一枚の偽領収書からレンタカー会社の20億円の脱税調査を始めるが、「カリブの手品師」の異名を持つ脱税コンサルタント・村雲修次によるスキームで、
資金はタックス・ヘイブンのヴァージン諸島へ送られ、更にはそこにペーパーカンパニーを作るため、余命半年の川島とその妻・歌織を現地に送る。
半年後、春馬の調査はようやくヴァージンまで迫るが、直前に川島が病死。20億円の行方は分らなくなってしまう。
焦燥感の中、春馬は妻・雪恵の念願だった結婚18年目の海外旅行を取りやめるが、夫を気遣い一人旅立った雪恵の乗る飛行機が墜落。
春馬は事故の裏に村雲の巧妙なスキームをかぎつけ、復讐のために捜査をエスカレートさせてゆく。
春馬と村雲の、果てしなき追跡(チェイス)が始まる・・・。
(全6話)

【特典映像】
●DISC1収録
・出演者インタビュー(江口洋介/麻生久美子/斎藤工/町田マリー/奥田瑛二)
・“ジョニー・ウォン”の正体
●DISC2収録
・ARATAインタビュー(「スタジオパークからこんにちは」より)
・菊地成孔インタビュー(「スタジオパークからこんにちは」より)
・EDテーマ「退行」ミュージッククリップ 菊地成孔ヴォーカル収録風景とともに
・広報番組集
●DISC3収録
・VFXメイキング
・番組内ニュース映像集
・フォトシアター(「もうひとつのチェイス」 写真:江森康之/「チェイスの舞台裏」 写真:江森康之/「チェイスの横顔 個人的な視点より」 写真:ARATA&斎藤工)

【特典CD】
●収録楽曲
退行(インストゥルメンタル・ヴァージョン)
それを暁と呼ぶ
チェイスのテーマ
Ici et Ailleurs
Mother※
Big chase※
Slow motion
Greed
記憶※
退行
※印はiTunes未配信楽曲

【封入特典】ブックレット(24ページ)

【キャスト】
江口洋介 ARATA 麻生久美子 木村多江 斎藤工 田中圭 水野絵梨奈 益岡徹 奥田瑛二 中村嘉葎雄

【スタッフ】
脚本:坂元裕二
音楽:菊地成孔 EDテーマ『退行』作詞・作曲・歌 菊地成孔
演出:大橋守/山本晃久/野田雄介/黒崎博
制作統括:高橋練

(C)2010NHK

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

6,000億円の資産をめぐる脱税スキームとその裏に隠された復讐劇を壮大なスケールで描いた社会派ドラマのBOX。査察官の春馬は財津の会社の脱税調査を開始するが、既に脱税コンサルタント・村雲の手によってスキームされていた。全6話を収録。3枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

国税査察官と、天才脱税コンサルタントとの闘いを描いたドラマだ。マルサと呼ばれたのは今は昔、現在は8階、9階と呼ばれている。また外為改正法によって、脱税の方法が、国をまたぐ複雑なものへと変化している現状が描かれていて興味深い。

脱税のために、タックスシェルターとしてオンボロ飛行機を買いレンタルする。飛行機が落ちれば莫大な保険金が手に入る。また脱税のために結婚し、子供をもうける。子供は税金のかからない国で出産し、その子に相続財産をつがせる。

あまりにも大胆すぎる脱税の手口と、国税査察官の範囲を超えた主人公の行動が、若干リアリティを損ねているようにも思えるが、登場人物達の心の闇や葛藤をその動機とする事で、見応えのある人間ドラマとすることに成功している。

天才脱税コンサルタントを、ARATAが演じる。これがぴったりのはまり役だった。独特の刈り上げスタイルも様になっている。さすがモデル出身の端正な顔立ちとスマートな身のこなしではあるが、どちらかと言えば、優しく影が薄くなりがちなARATAを、この役につけたプロデューサーは目が肥えていると思う。このドラマの魅力は、この脱税のプロの魅力にかかっているというのを良く知っている。なぜ脱税に手を染めるようになったのか、本当の動機が最後の最後に明かされる。同時に演じるのがARATAでなけれ
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナッツ 投稿日 2010/5/28
結構、荒唐無稽なところもありますが、夢中になってみてました。
海外ドラマばかりがもてはやされてますが外事警察、ハゲタカ、氷壁といった比較的新しい作品からエトロフはるかなり、ストックホルムの密使といった古い作品まで、NHK土曜ドラマは非常に楽しめる作品が多いですね。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 オープニングのタイトルバック、青い水と赤い水が表裏一体で溶けていく様子は、そのまま江口洋介演じる査察捜査官、春間と脱税の天才、“カリブの手品師”村雲修二を演じるARATAにそのまま当てはまる。

劇中でも、人によっては暑苦しい、でも確実に温かい“兄ちゃん”な江口洋介の個性と、文字通り爬虫類のような冷血動物を思わせる風貌、そんな風貌に似合わず声に凄みがあるARATAの役者としての個性が存分に活かされている。

脱税の手口とそれに立ち向かう査察官の対決に終始した方がいいという人もいる。が、それだけでは飽きてしまう視聴者もいたと思う。このドラマの肝はやはり、村雲の義手に隠されたその、あまりにも暗く悲惨すぎる過去にある。

彼の今まで背負ってきた苦しみと、彼が金目的で飛行機を落とした(落ちる結果が予想されていた)事によって、妻を失い娘との絆も失いかけた春間の苦しみは最終回で表面化、激突する。

「あり得たかもしれない人生に希望を持ってしまう。人を苦しめるのはいつもそういう希望なんだ。欲しくて欲しくて眼を細めて見つめる希望の灯火なんだ…」

春間は憎しみを超えて自分の追っていた相手の事を初めて完全に理解し、思わぬ行動を取る。

「泣いた赤鬼の話を知ってるか。誰も悪くないの
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
毎週大がかりな脱税の手口が取り上げられ、金持ちっていうのは自分のお金を守るためにこんなことまでするのかとびっくりさせられました。世界が違いすぎる。

それに天才脱税コンサルタントのこれまた悲惨な過去の出来事。

「金にさわると手が汚れる」

共通するのはそういうことなのかもしれません。

現実に本当にあり得る話なのかもしれませんが、庶民には触れることのない世界を描いて、そこから端を発した不幸な出来事を色々な形で描いています。
その中にも救いがあり、江口洋介演じる春馬の娘は一時道を外してしまっても、受け入れてくれる愛情のおかげて軌道修正できました。
一方、arata演じる修二はありえたかもしれない希望を追い続けた結果、受け入れられずいつまでも悲しみを抱え続けることになる。受け入れてくれる別の希望もあったのにそれには背を向けてしまい、みすみす自分から不幸を呼び込んでいるようにも見える破滅型の人間といえます。

江口洋介にこうした役をやらせたら今のところ並ぶものがいないのかと思います。なんていうかただの正義漢という単純な人間像ではなく、人の内面のあらゆる部分を認めつつ、葛藤の末、それでもなお誠実な道を歩き続けようとする厚みを感じさせてくれます。

A
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック