ダーリン(初回限定盤) がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし、初回特典“Darling”トゥインクルバッジあり。ケースに若干のスレ傷があります。歌詞カードと盤面は良好です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,030
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Kinki Audio since 1968
カートに入れる
¥ 1,137
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,400
14pt  (1%)
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 新品専門★C-STATION 3 【お急ぎ便OK!】★【代引きOK!】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ダーリン(初回限定盤) Single, Limited Edition, Maxi

5つ星のうち 4.6 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,419
価格: ¥ 848 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 571 (40%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、☆いいものお安く☆  ショップ・ラビットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 桑田佳祐 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ダーリン(初回限定盤)
  • +
  • 風の詩を聴かせて
  • +
  • 君にサヨナラを(初回生産限定盤)
総額: ¥2,710
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/12/5)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Limited Edition, Maxi
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 32 分
  • ASIN: B000XQG09Q
  • JAN: 4988002540112
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 95,358位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ダーリン
  2. 現代東京奇譚
  3. THE COMMON BLUES ~月並みなブルース~

ディスク:2

  1. “Darling”トゥインクルバッジ

商品の説明

内容紹介

2007年第3弾シングル『ダーリン』!
桑田佳祐本人のゆかりの地とも言える「横浜」を舞台に、ちょいワルなのに、カッコつけきらない、ヤセガマンをして情けなくも愛らしい、そんな男がワケ有りな失恋をしてしまう・・・。前2作とは違い、フィクショナルな劇場型の作品に仕上がっている!
この曲は、数ある桑田佳祐自身の音楽的ルーツの中でも、最も根底にある70年代日本歌謡曲に対するオマージュが詰め込まれた、まさに「ザ・ゴールデン和製ソウル」というべきサウンド!ド歌謡曲のもつ独特の派手さが、世の中の年末独特の賑々しさを更に盛り上げる!
初回限定生産盤は、LEDが埋め込まれ美しく点滅する“Darling”トゥインクルバッジ付き。

※ 初回特典は数に限りがございますので、ご注文はお早めに。
※ 初回限定生産盤をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。他の商品とあわせてご注文されますと、それらの商品の発送可能時期によりましては、初回特典付をお取り置きできない場合がございますので、ご了承ください。

メディア掲載レビューほか

「明日晴れるかな」「風の詩を聴かせて」に続く、2007年ソロ第3弾シングルが登場!桑田佳祐のルーツ・ミュージックの根底にある`1970年代歌謡曲`に対するオマージュが詰め込まれた、`ザ・ゴールデン和製ソウル`なサウンドが特徴のナンバーです!アサヒ飲料『WONDA 圧力仕立て ブラック』CMソング。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 サザンオールスターズとしての楽曲に比し、桑田佳祐のソロ楽曲は男の愚かしさや悲しさに焦点を当てた曲が多い。ご多分にもれず「ダーリン」もそのひとつで、恋人と別れてもなお強がりを見せる男を描いている。心の琴線に触れる歌詞は相変わらずだ。メロディはサザンであまり聴かないソウル調の曲で、古くからのサザンファンにとっては新鮮味がある。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 黒田 投稿日 2007/11/17
形式: CD
Mステで「ダーリン」を聴かせてもらいました!
私はまだ19なので昔の歌謡曲については知りませんが
それでも懐かしさを感じさせてくれる素敵な曲です!
カップリング曲は「現代東京奇譚」と「月並みなブルース」の二曲で
どちらともいい曲です。
特に、私はいい曲を聴いて名曲だ!とは思っても感動したり感傷的になる事は
あまりないのですが「現代東京奇譚」は聴いていると自然と涙がでてきてしまうような
情熱的で切なげな美しい曲で、私の中で一番好きな曲の内の一つになりました。
サザンからデビュー30年目にもなるというのにいまだ過去でなく
現在進行形でこれほどの名曲を生み出しているつづけているのかと思うと
正直鳥肌が立つ想いです!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
70年代ド歌謡曲のAメロ・Bメロ・・・そこから2007年(現在)のサビにもっていける才能は神!!
Bメロからあのサビがくるなんて鳥肌!
今の音楽シーンにおいて歌謡曲が新鮮で、なのにとても懐かしい。
20歳の私がそう感じます。
一度聞いたら忘れられない。

桑田さんにしか作れない名曲です。
カップリングも最高です。
聴いて泣いてしまいました。
深い、考えさせられる曲です。

皆さん、是非買ってください。
聴かないと損します。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
今年の桑田はかなり精力的に活動している。「あした晴れるかな」「風の詩をきかせて」、そして本作「ダーリン」。いずれもが一度聞いたら耳に残る名曲達である。1作目では爽やかさを、2作目では切なさを、3作目では懐かしさを感じさせてくれる。なぜ、桑田という人は、ここまで印象的な曲を次々と作れるのだろう。こういう人を天才と言うのだろう。
以前、ロンドンハーツで、芸能人に、「天才だと思う芸能人は誰か?」という質問をしたコーナーがあった。その中で、あの自分のことがかわいくて仕方がなく、自分のことが一番だと思っている、明石家さんまや和田アキ子にさえ、桑田は天才だと言わしめたのである。
サザンは来年で30周年を迎える。サザン、桑田自身の曲も含め、一体この人は、何曲のヒット作を生み出してきただろうか。それらの曲達は今聞いても古くささを感じさせず、新鮮に耳に届いてくる。
本作「ダーリン」の舞台は横浜、時はクリスマス。桑田は、昭和の歌謡曲風に歌い聞かせる。どこか、ダンディーさと哀愁さも感じさせ、50を越えた男「桑田佳祐」が見事に表現されていると言えよう。
ファンクラブに入っているにもかかわらず、ライブのチケットが当たらなかったのが残念でならない。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
レビュー見たら★4は仕方ないとするが2つの人が・・・

まー そもそも桑田聞かないんならそもそもなんだが
一応聞いているみたいだし・・・

なんで?なんで?なんで?

最近の桑田の中でも突出しているよ、この曲。

こんな切ない想いをこんなハッピーに昇華できるアーティストは
俺の知っている限りビリーコーガンかトムヨークかジョンレノンぐらいだよ。

昭和歌謡曲に対するオマージュたっぷりのこの素敵な失恋ソングは
要は日本人のDNAに一番沁みやすいいわゆる「切ないけど温かい」
感情を歌い上げた、すなわち「演歌」なんだよこれは。
ちょっと1960年あたりのソウルミュージックが混ざっているが「ソウル」
繋がりでこれはこれでいいのよ。

とにかくこの不景気な時代にこんなきらびやかなソウルミュージックを
書き上げる桑田は永田町のおたんこなす480人以上に気持を揺さぶるのさ。

もう一度聞きなおしてみてみ(PVもえー出来やで。)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す