ダージリン急行 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ダージリン急行 [DVD]

5つ星のうち 4.0 48件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,490
価格: ¥ 1,480 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 10 (1%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、☆コンビニ決済&代引きOK&海外発送OK即日発送☆DVD&ビデオショップが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,412より 中古品の出品:8¥ 480より

この商品には新しいモデルがあります:

ダージリン急行 [DVD]
¥ 927
(48)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ダージリン急行 [DVD]
  • +
  • グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]
  • +
  • ムーンライズ・キングダム スペシャル・プライス [DVD]
総額: ¥3,389
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: オーウェン・ウィルソン, エイドリアン・ブロディ, ジェイソン・シュワルツマン, アンジェリカ・ヒューストン
  • 監督: ウェス・アンダーソン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2010/06/25
  • 時間: 92 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 48件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003N14T7I
  • JAN: 4988142784926
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 98,284位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」の監督が贈る、待望の新作!

<キャスト&スタッフ>
フランシス…オーウェン・ウィルソン(内田夕夜)
ピーター…エイドリアン・ブロディ(東地宏樹)
ジャック…ジェイソン・シュワルツマン(竹若拓磨)
パトリシア…アンジェリカ・ヒューストン(鈴木弘子)

監督:ウェス・アンダーソン
脚本:ウェス・アンダーソン/ロマン・コッポラ/ジェイソン・シュワルツマン
製作総指揮:スティーヴン・レイルズ

●字幕翻訳:吉田由紀子 ●吹替翻訳:栗原とみ子

<ストーリー>
長男フランシス、次男ピーター、三男ジャックのホイットマン3兄弟。彼らはフランシスの提案で、インド北西部を走るダージリン急行に乗り合わせた。旅の目的は、父の死をきっかけに1年ものあいだ絶交状態にあった兄弟の結束を再び取り戻すこと。バイク事故で瀕死の重傷を負い、奇跡の生還を果たしたばかりのフランシス。兄弟から父の遺品を独り占めしたと非難され、妊娠7ヵ月の妻アリスとも上手くいっていないピーター。そして、家族をネタに小説を書き上げたばかりのジャックは、失恋の痛手を引きずっていた。それぞれに問題を抱える3兄弟は、早々に衝突してしまうが……。

<ポイント>
●「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」ふたたび!
熱烈な支持者あり!!
東京国際映画祭出品作品 チケットは最速で完売!
●ナタリー・ポートマンがSEXYにカメオ出演!
本編冒頭では、ビル・マーレーもカメオ出演!
●多数の映画祭に出品! クオリティ&注目度の高さを証明!!
・2007ニューヨーク映画祭 オープニングナイト出品
・2007ロンドン映画祭 クロージングナイト出品
・2007ヴェネツィア映画祭 正式出品
・第20回東京国際映画祭 特別招待作品

<特典>
●ショート・フィルム 『ホテル・シュヴァリエ』
●『ダージリン急行』舞台裏ツアー

内容(「Oricon」データベースより)

インド北西部を走るダージリン急行に、長男フランス、次男ピーター、三男ジャックのホイットマン3兄弟が乗った。彼らの旅の目的は、父親の死をきっかけに絶縁状態になっていた兄弟の結束を再び取り戻すことだった。しかし、それぞれに問題を抱える兄弟は、すぐに衝突してしまう…。ウェス・アンダーソン監督による希望と再生のロードムービー。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
内容的には、『ライフ・アクアテック』と『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』を足したような内容。仲たがいした人たちが、再び再結集するというモチーフは同じ。オリジナル脚本だから、これはもう映画というメディアによって書かれた小説なんだと思う。折角インドロケしたのに、観光映画の醍醐味がないのが残念。だけど多分それがウェス・アンダーソンのウェス・アンダーソン的なところで仕方ない。後は、音がややズレるのが見ていて不快だった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
これは単館系のロードムービーですね。
もっとコメディ色強いと思っていたので、それは期待はずれでしたが、
全体的にいい感じの映画だと思います。兄弟のきずなを取り戻すための旅
最後の3人の気が晴れたような表情とオー・シャンゼリゼが
とてもマッチしてると思います。
軽くなった心でまた人生を歩み始めるような終わり方が良かったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
インドを背景に3人の兄弟の話。
全編インドでのロケと言うことで多少の面白さはあるがあまりよくわからない映画です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
旅や兄弟の雰囲気が、のんびりしていてよかった。ラストの曲もよくあっている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ある3人兄弟が、父の死をきっかけに疎遠になってしまった後、もう一度絆を取り戻そうとする姿を描いた、それでいて奇妙なまでにコメディタッチでありながらもシリアスな部分もあり、その混じり具合が絶妙な映画でした。

それぞれに音信不通だった長兄フランシス、次男のピーター、そして三男ジャックが、フランシスの呼びかけでインドのダージリン急行に同乗し、もう1度信頼関係を築こうとします。おせっかいで仕切りたがりのフランシスに、家内の妊娠と出産間際であることに戸惑いナーバスになっているピーター、そして何かを探し続けているジャックが、それぞれのキャラクターを見せつつインドを旅して行きます。そしてこのインド旅行にはフランシスの思惑があるのですが・・・

出だしの躍動感、そしてビル・マーレイがいい感じで現れます。何より全然兄弟には見えないけど、終盤にはまぎれも無く兄弟に見えるこの3人が素晴らしい演技でした。どことなくみんなすっ呆けていて、妙な笑いの感覚が面白いです。2人ならバディ(相棒)系の映画ですが、3人だとなんと呼ぶのでしょうか?
私も男3人兄弟なんですが、ここまでキャラが激しくはないものの、感覚として分かります(笑)あまり兄弟でキャラがかぶることは無いと思います。

また、音楽の使い方が非常に効果的で、何度もかけられる「Where
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 WHITEANGEL 投稿日 2017/3/22
形式: DVD Amazonで購入
良い感じです。。。
近年は、こういうMOVIEが少ないね^^:
楽しく 明るく 家族で観ましょう。。。
(-。-)y--*HOHOHO
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
男三人兄弟の絆を取り戻すための旅。
特に何があるわけでもないけど、不協和音が鳴り響く中、長男だけが頑張って絆を取り戻そうと頑張っています。
ドロドロもしていないけど、べたべたもしていない、ギクシャクしている、が適切な表現かな。
ちなみに長男役のオーウェンウィルソンがこの映画を撮り終わった後に、プライベートで自殺未遂を起こしているようです。
そんなことも考えながら見るととても感慨深かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 五番街 投稿日 2008/9/27
形式: DVD
 大ケガで包帯にくるまれた長男フランシス,演じるのはオーウェン・ウィルソン。勝手にパスポートを預かったり物を取り上げたり,とにかく弟たちを管理したがる・・・。洒落者の次男ピーターをエイドリアン・ブロディ。なぜかピンクのトランクス一枚で寝る。「ホテル・シュヴァリエ」を書く夢見がちな三男ジャックにジェイソン・シュワルツマン。
 淡いフィルターを通した映像は温もりを感じさせ,アジアの湿っぽさを微塵も感じさせない。コメディ要素も持たせながら,異文化への畏敬の念も忘れない。
 3人の絆といっても,これ見よがしな描き方はしていない。何も変わりはしないのに,これが兄弟だったんだと思わせる演出。久々に「いい旅をした」と思えるロードムービーに出会った。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 絶縁状態の兄弟が長男の提案でインドの特急でスピリュチアルな旅をしようとするが...

 スピュリチアルな儀式を通して仲直りをしようとするのだが、どこか抜けていて予定通りにスピュリチアルにならず、でも全然違う部分で三人の心の交流がなされていく。
 登場人物が生々しい感じがしていい。勝手に全部決めようとする長男とか、あるあるって感じがすごくこの映画にいいスパイスを与えている。

 期待を裏切らないロードムービー。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す