ダーク・フェアリー Blu-ray がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,380
通常配送無料 詳細
発売元: MINORITY RECORDS
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ダーク・フェアリー Blu-ray

5つ星のうち 3.1 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 2,380 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 320 (12%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,380より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ダーク・フェアリー Blu-ray
  • +
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト Blu-ray
  • +
  • シックス・センス Blu-ray
総額: ¥6,634
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ケイティ・ホームズ, ガイ・ピアース, ベイリー・マディソン, ギャリー・マクドナルド, エドゥイナ・リチャード
  • 監督: トロイ・ニクシー
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2016/03/16
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B019GVJ68U
  • JAN: 4988013479685
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 92,380位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

低価格版「おトク値!」シリーズで登場!


この恐さ、きっと夢に出る。

[内容解説]
★『パンズ・ラビリンス』『ヘルボーイ』の鬼才デル・トロが放つ空前の恐怖!
鬼才ギレルモ・デル・トロが、長年温めてきた念願の企画=伝説のTVムービー「地下室の魔物」(73年)を自らの脚本とプロデュースでリメイクしたダーク・ファンタジー!
★ケイティ・ホームズxガイ・ピアースの2大スター共演!
出演はトム・クルーズの愛妻としても知られる『バットマン・ビギンズ』のケイティ・ホームズと『LAコンフィデンシャル』の名優ガイ・ピアーズ。
娘役のベイリー・マディソンの映画史上最高デシベルといわれる悲鳴と絶叫での大熱演は必見である。
★<第2のティム・バートン>トロイ・ニクシーの鮮烈なる監督デビュー作!
デル・トロが「奇抜で個性的な監督」と大絶賛するトロイ・ニクシー監督をはじめ、
『ナルニア国物語』3部作の大プロデューサーや超一流のスタッフが集結し、最高の恐怖と戦慄を見事に造形している。

【ストーリー】
開けてはいけない禁断の扉。封印は解かれ、邪悪な魔物たちが少女を狙ってうごめき始める…。

ロードアイランド州プロヴィデンスの郊外。父の仕事で歴史ある古い屋敷に越してきた少女サリーとその家族。
だが、その地下室には幼い子供を襲って歯を喰らう、邪悪な魔物たちが封印されていた。
やがて禁断の扉の封印が解かれ、暗闇の奥からおぞましき群れが迫り来る。果たしてサリーの運命は! ?

[特殊内容/特典]
【特典映像】(約25分収録)
●キャストによるキャラクター紹介
●メイキング(ストーリー/ブラックウッド邸/魔物たち)
●ギレルモ・デル・トロ インタビュー
●予告編集

[スタッフキャスト]
【キャスト】
キム・ラファエル役:ケイティ・ホームズ(『バットマン・ビギンズ』)
アレックス・ハースト役:ガイ・ピアース(『英国王のスピーチ』)
サリー・ハースト役:ベイリー・マディソン(『マイ・ブラザー』)
ブラックウッド役:ギャリー・マクドナルド
ミス・ウィンター役:エドゥイナ・リチャード

【スタッフ】
製作・脚本:ギレルモ・デル・トロ
監督:トロイ・ニクシー
脚本:マシュー・ロビンス
原案:ナイジェル・マッキーンド(『地下室の魔物』より)
製作:マーク・ジョンソン(『きみに読む物語』)
撮影監督:オリヴァー・ステイプルトン
編集:ジル・ビルコック



[発売元]ポニーキャニオン

(C)2010 Miramax Film Corp. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

TVムービー『地下室の魔物』を『ヘルボーイ』のギレルモ・デル・トロ脚本でリメイクしたサスペンススリラー。内気な少女・サリーは、ある日100年間封印されていた秘密の地下室を発見し、そこで不気味なクリーチャーと出会ってしまう。“おトク値!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
  内容は、精神的に少し病んでいる少女サリーとその父親と婚約者キムの3人は、田舎の古い大屋敷に引越してくるのですが・・

 この手の映画によくある、子供の言うことを全く信じない父親のせいでサリーはどんどんえらい目にあっていくというものです。

 切られたり刺されたりするシーンはあるものの、強烈な残酷シーンはおろか血も殆ど出ておらず、“それら”と少女のいざこざが殆どの内容なので、ホラーを期待する方には全くおすすめできません。

 どちらかというと広大な屋敷内外、調度品、あらゆる所の陰影の見せ方など実に美しく丁寧な仕上がりに唸らされました。
 内容よりも、そういうのが所が好みなので評価4にさせてもらっております。

 また暗闇のシーンが殆どなのと“それら”の行動が素早いので、姿がいまひとつじっくり見れないのは残念でありましたが、一昔前ならパペットをカメラで少しずつ映してこういうのを作成していたことを思うと、CGの劇的な進歩には改めて感心させられるものがあります。

 普通のファンタジーでは刺激が薄いと感じている方におすすめです。 

 

 
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2013/4/22
形式: DVD
同じ五つ星でもパンズラビリンスとは比べものにならないくらい単純なお話。

が、この作品で秀逸だったのは、父親の恋人役であるケイティーホームズと、母親の所から父親の所へ厄介払いをされた娘の子役の顔が瓜二つな事です。
意味を持って瓜二つの顔の子を選んでその子が芝居上手だったのは最高の奇跡。

狙いが子供だと分かってからも平気で子供を1人にするウッカリ馬鹿野郎父親ガイピアースには何度もウンザリさせられ、そこがマイナスポイント。

母親と父親の大人の勝手な都合で傷ついている娘の心情を物凄く丁寧に描写しながら、ケイティーホームズ演ずる父親の恋人の過去をちらつかせながら微妙にシンクロさせていくやり方は本当にうまかったです。
娘の傷ついた心のひだを絶妙なタッチと迫真の演技で絞り汁のように溢れ出ださせる前半があってこそ、この作品は生きてきます。
逆にそれを感じる事が出来ないとただの俗物映画になっちゃうと思います。

ダークファンタジーが秀逸な作品になるためには、子役の心情をいかに描くか、が重要なポイントなのですが、それをしっかりクリアした秀作。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
怖い系のホラーではなく、家にまつわるファンタジー系のホラーです。ドキドキ感はありますが、悪いいたずらレベルが続きます。お化け屋敷より怖くありません。そして小さい悪い妖精みたいなへんな怪物が沢山でてきます。ちなみに私は、こういう妖精みたいな変な怪物が出てくるようなホラーはあまり好みません。それでなくてもホラーは残酷・イジメ系を除けば普通は無い世界なのに、妖精を使うと更に無い世界になって、全く感情が入らなくなりました。しかしファンタジーとしては良くできています。キムさんかわいそう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
最近冒頭で辟易してしまう作品ばかり当たると
気落ちしていた身には期待以上の面白さでした!
前半で登場人物の心理面を丁寧に描き、
後半で次々に試練を畳みかける勢いにただ引き込まれてしまいました
「奴ら」の存在を陳腐に見せない手腕が見事

グロやホラーは好きですが、過剰な流血は苦手なので
これは安心して見る事が出来ました
子供に見せたらトラウマになりそうで心配ですけど
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
デル・トロ印のホラーでは、『永遠の子供たち』と『ママ』は傑作だったが、
この2作に較べればかなり見劣りする出来。
 
「トゥース・フェアリー」をおぞましいクリーチャーとして描いたのが売りだが、
恐怖の対象としてはコイツらはちょっともの足りない。
あの穴にバルサンを2、3個放り込んでやればおしまいのような気がするけど。

屋敷の当主の名前がブラックウッドだったり、マッケンを引き合いに出したり、
錦鯉の泳ぐ庭園には灯籠があったりと、そこかしこにデルトロの趣味が出ている。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー