¥ 617
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(8) (ガンガンコミックスJOKER) コミックス – 2017/4/13

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 617
¥ 617 ¥ 299
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(8) (ガンガンコミックスJOKER)
  • +
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(7) (ガンガンコミックスJOKER)
  • +
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(8) (ヤングガンガンコミックス)
総額: ¥1,841
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

ベル――知りたい。君のことを。

『アリア…、59階層へいけ』
レヴィスによれば、そこにアイズの求めるものがあるという。
24階層の死闘を乗り越え、地上に戻ったアイズたち。
ロキ・ファミリアは前人未踏の地、59階層への遠征を宣言する。
その傍ら、ようやくベルに謝ることのできたアイズはベルの成長の秘密を知りたくて、特訓を請け負うことに…!
女の子いっぱいのダンジョンファンタジー本編と交差する第8巻です!


登録情報

  • コミック
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2017/4/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757553161
  • ISBN-13: 978-4757553163
  • 発売日: 2017/4/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
冒険は一段落して小休止の巻でした。町の中で怪我を癒やしたり、クエストの後処理をしたり、次の冒険の準備をしたり、顔はきれいだけど腹黒そうな神様たちが談合してたり、レフィーヤがアイズに特訓をつけてもらったりフィルヴィスにも鍛えてもらったり、前巻と打って変わった空気が漂っています。ただ合間に気になる情報もちらほら出ているので、後から振り返ると大事な情報が混ざっていそうです。これまでわかった情報をウラヌスが整理してくれて……次巻はいよいよ前人未到の59階層へ!

これは外伝なのでしかたないのですが、本編主人公とアイズの絡みが今ひとつしっくり来ません。ベルくんが過去を想起させるから好意を持っているようですが、容姿が似ているのではなく、冒険者にはない人間らしさというか強さに取り憑かれていない優しいところに惹かれているんですよね。それ、レフィーヤじゃダメなの?と思ってしまいます。立ち位置的にはレフィーヤもベルくんも似ていますし、強くなりたいけれどアイズのような極端な行動は取れず、一皮むけた今でも根っこは変わっていないレフィーヤもベルくんと同系統、いや主人公補正がない分、レフィーヤの方が一般人で普通だよね、と思ってしまう。本編がある上での外伝なので、そういうことを言っちゃダメなんでしょうけど……今巻ではかなりベルくんとの絡みがあった分、前巻でレフィーヤすごく頑張ったのになぁと思ってしまいます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告