Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 640
ポイント : 57pt (8%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大森 藤ノ]のダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12 (GA文庫)
Kindle App Ad

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12 (GA文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(GA文庫)の12の第12巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 640
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 691 ¥ 430

紙の本の長さ: 360ページ
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

TVアニメ『ダンまち外伝 ソード・オラトリア』2017年4月より絶賛放送中!
新章開幕、下層域『新世界』へと突入する迷宮譚十二弾!




そして、少年は再び走り出す。


好敵手との死闘を経て成長を遂げたベル。

昇格(ランクアップ)、神会(デナトゥス)、称号。人々や神々、オラリオ中の注目を集める中、彼のもとにもたらされるのは一通の書状だった。


「強制任務(ミッション)……『遠征』?」

ベル・クラネルは『資格』を得た、更なる冒険に臨め――。

ギルドより届いた指令がベルを新たな舞台へと導く。

迷宮攻略のために発足される『派閥連盟』。

これまで戦ってきた仲間達とともに、新たな階層、新たなモンスター、そして新たな『未知』に挑む。


新章開幕、下層域『新世界』へと突入する迷宮譚十二弾!



これは、少年が歩み、女神が記す、 ──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──

出版社からのコメント

【TVアニメ『ダンまち外伝 ソード・オラトリア』2017年4月より絶賛放送中! 】
《シリーズ累計発行部700万部突破!!》
《SUGOI JAPAN Award2016 ラノベ部門1位!》
《BOOK☆WALKER大賞2015受賞!》
《このライトノベルがすごい!2014 新作部門1位・総合部門4位!》
《第3回ラノベ好き書店大賞1位!》
《GooglePlayブックベストof2013ベストラノベ第1位!》
《第4回GA文庫大賞、大賞作品!》



登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 12996 KB
  • 紙の本の長さ: 330 ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2017/5/23)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07117K215
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ベルが成長により落ち着きを持ったと同時に、全体的に台詞の!? がなくなり、落ち着いた文章になっている。
内容はとても熱い。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kutora69 トップ1000レビュアー 投稿日 2017/5/25
形式: Kindle版 Amazonで購入
前巻までずっと異端怪物の話が続いてたのですが、今回は閑話休題という感じの1話完結の迷宮探索の話。
前巻での戦いで成長して、主人公が活躍カッケ―の単純なお話なので、割と安心して読めると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
一日千秋。買った当日に、寝ることなんて忘れてイッキ読み!正直11巻の、『感動』『戦闘』『驚愕』は今回は余り期待していませんでした。私の予想は、大きく覆えされました。
リリの想いに泣いて、春姫の魔法に驚き、ベルの戦闘に(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ!?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
やっぱりダンジョン攻略は読んでてワクワクするね。
それぞれの成長も垣間見れたし、引きもいい
大満足でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
やはりベルくんが活躍しての、ヘスティアファミリアがあってのダン待ちだと改めて思いました
もうひとつのファミリアの話しや、スピンオフのペースは落としてもらっていいので、本編中心に書いていただけると嬉しいです
しかし、ベルくん成長したなあ
ファミリアも一緒に成長したなあ
冒険を始めてまだ5カ月⁈
いくらなんでも月日経つのが遅過ぎやしませんか?
読んでる方の感覚だと1年は経ってる感じです
この時間感覚のズレ感の修正の為にも出来れば8月!遅くとも10月には本編次巻をお願いします
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
レビューにアラスジダイジェストを記載されている方もおりますので、内容に関するレビューは割愛します。
表紙絵のリリルカの腰まわりが変な角度と大きさに見えるのは、小生的にはマイナス要因であり、妖艶さも無く、チラリズムを感じる事の無いパンチラは不要。

外伝も読んでおりますが、小生的には此方が好みです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
今巻も鳥肌が立ちました。リリの勇気にも胸が熱くなりました。ダンまちはほんとハズレがないですね……!!
ただひとつ言わせてください!
たぶん7巻から、本文末のステイタス等の見開き……小さすぎんだよ!!! 紙だったらこれ見開きじゃあないの?紙もこんな小さいの?1ページの約1/3くらいで拡大もできない(他の書籍だとイラスト拡大できるよね?)!だから文字見えない!
前の巻からのステータス見て、成長を振り返りたいんですよ。最初の頃のようにちゃんと1ページずつ表示してほしい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ベルくんの成長見れて面白かったです。
けど、成長しすぎにビックリ!
大人になっちゃってもうって感じでした。
酒場の妖精の話にしなくて大正解ですよ!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 リベル 投稿日 2017/5/24
形式: Kindle版 Amazonで購入
詳細について語りたいことは山ほどある。
でも、まずはあまり難しいことは考えずに読んで欲しい。そうすれば必ず子どものようにワクワクが止まらなくなり、最後にはうねるような興奮が押し寄せるはずだ。
純粋にダンジョンを舞台にベル君と仲間たち、ファミリアや連合全体の成長と冒険に熱くなれる素晴らしい巻だった。

次回も楽しみです!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
立った今読み終えた気持ちよさでレビューを書いています。

ページを繰る手が(kindleなのでボタンですが)止まらない。次へ、次へ。
最近はオラトリアも読んでアニメも見ていたのですが、久しぶりの本編でベル君の成長(レベルも人格も)にカタルシスが止まらない。
本編が最高に楽しめるからオラトリアも楽しめる。
ダンまち、話題性を求めたかもしれない題名の軽さで読者を失っているかもしれないのががもったいないと思うくらい、いい物語だと再認識できました。

最高の王道ファンタジー、他の話題になっている異世界ラノベも大抵読んでいますが、レベルが違う感ありあり。
全員が物語の中を生きて、動いて、余すところなく見せ場があり、人柄が描写されています。
こんな素敵な物語を次々と生み出す大森先生に感謝。

本編出版スピードを遅らせてしまう、オラトリアが恨めしくなるくらいです!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover