通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ダリアの帯 (白泉社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。商品の状態に不備が見つかった場合のみ、確認のメールをお送りいたします。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ダリアの帯 (白泉社文庫) 文庫 – 1999/6

5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 330

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ダリアの帯 (白泉社文庫)
  • +
  • つるばらつるばら (白泉社文庫)
  • +
  • ロングロングケーキ (白泉社文庫)
総額: ¥2,100
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

大島 弓子 (著)


登録情報

  • 文庫: 343ページ
  • 出版社: 白泉社 (1999/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592883578
  • ISBN-13: 978-4592883579
  • 発売日: 1999/06
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 88,716位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
8
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(8)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 大島弓子さんが1983~85年頃に発表したうち7作品を収録した本です。ちょうど物語としての完成度が頂点を極めていた頃の作品で、特に表題作の「ダリアの帯」は、大島作品の最高峰と断言してよい傑作です。
【収録作品】
  夢虫・未草(ゆめむし・ひつじぐさ)
  水枕羽枕
  快速帆船
  サマタイム
  ノン・レガード
  ダリアの帯
  乱切りにんじん
 大島作品の常ですが、作者の意図がさりげなく、けれども宝石のように力強く作品の隅々に散りばめられているので、ありふれた漫画のように軽く一読しただけでは、感じることは出来ても理解できないと思います。特に「ダリアの帯」は複雑な入れ子構造のような物語になっているので、もしこの本で初めて大島作品を手にされた方は比!較的分かりやすい「水枕羽枕」から読まれることをお勧めします。
 「水枕羽枕」は、主人公で少しドジな妹の品田陸と、大人びた姉の品田陸の姉妹を中心に、二人の恋愛を描くように一見読めてしまう作品です(ここで騙されてはいけません!)。けれども、この作品の根底には「私」が存在することの不安や、理由の欠落感が横たわっています。
 主人公はつぶやきます。
  生まれていなければ
  生まれていなければ
  あ
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
大島弓子作品の最高傑作かもしれないと、ひそかに思っている傑作。

「愛」とは。「いのち」とは。そういう重いテーマをそこはかとなく見つめさせてくれる。

その上で、いかに生きるべきか、日常としての「生」をどう処すべきか 「たましい」って何か―― 繰り返しになるが、深くて重い「課題」を軽やかに、爽やかに、たおやかに語ってくれる。大島弓子は「スピリチュアル」を語る稀有な表現者である。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガアタ VINE メンバー 投稿日 2006/7/28
形式: 文庫 Amazonで購入
表題作「ダリアの帯」は、喪服にダリアの帯を締めるという突飛な発想に由来します。

若くして結婚し、はじめの頃の情熱を無くした夫婦の意外な絆を描いた作品です。

妻は流産をきっかけに心の均衡を崩していきます。その妻をすでに愛情が冷めていたかに

思えていた夫の目を通して描いています。救いの無いようで救いのあるお話です。

他には、両親の離婚を小学生の子供の目で描いた作品や、瀕死の重傷から回復する

女子中学生の話や、強烈な性格の姉とおとなしい性格の妹を妹の視点から描いた作品など、

人の心をさらりと描いた作品が入っています。

大島弓子の小説のような短編を集めた作品集の中でも、とくに心に残る作品が

おさめられています。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
最初は鬱陶しがっていた妻の愛情を、紆余曲折を経てようやく気付き、そして自問自答を繰り返しながら森で暮らし、全てを忘れた妻と寄り添い続けた夫・・・。
この作品から何を感じるかは個人差あるかもしれませんが、とても深いテーマが隠されています。
かくいう私も、正直そのメッセージに気付いているか疑問ですが(苦笑)
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック