通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ダライ・ラマ自伝 (文春文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ダライ・ラマ自伝 (文春文庫) 文庫 – 2001/6/1

5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 144
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)
  • +
  • ダライ・ラマの仏教入門―心は死を超えて存続する (知恵の森文庫)
  • +
  • 傷ついた日本人へ (新潮新書)
総額: ¥2,067
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

第十四世紀ダライ・ラマが、活仏の生まれ変わりとしての生い立ちや、亡命生活などの波乱の半生を通して語るたぐい稀な世界観と人間観

内容(「BOOK」データベースより)

チベットの宗教的、政治的最高指導者として精力的に平和活動をつづけ、ノーベル平和賞を受賞した第14世ダライ・ラマが、観音菩薩の生れ変わりとしての生い立ちから、長きにわたる亡命生活の苦悩、宗教指導者たちとの交流、世界平和への願いなどを、波乱の半生を振り返りつつ語る。チベットとダライ・ラマを知る恰好の入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 436ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2001/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167651092
  • ISBN-13: 978-4167651091
  • 発売日: 2001/6/1
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 73,424位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
こんな大変な経験をされた方なのに、どうしてあんなにチャーミングで温厚でいられるのだろうと思う。
読んでいて中国に対して私の方がはらわたが煮えくり返る思いがした。
ダライラマ様とチベットに幸あれ。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼すれば平和が保たれる」
「国連は世界平和を実現しうる崇高な組織である」
などと思っている人にはきっと「チベット問題」は存在しないのでしょう。
本書はダライラマが自らの半生をユーモアを交えつつ語りながら、
平和を愛するチベットが無残に中共に飲み込まれていくさまを描いています。

目を覆いたくなるような人権侵害が行われているチベットに
いまだに国際社会の救いの手が差し伸べられない現実は、
軍事力が無ければ無法者に蹂躙されうること
国連とは単に先の大戦の戦勝国のサークルにすぎないこと
などの世界のリアルな姿を浮き彫りにしています。

あとがきで他ならぬ翻訳者が
”(ダライラマが)チベットを国際平和公園(地域?)にしようと提案していることを聞いてうれしくなってくる”
などとダライラマの苦渋の胸中を解さない無神経で能天気なことを書いていて呆れたが、
日本が中共という無法国家とそれを黙認する国際社会にどのように対峙していくのか
本書から私たちが学ぶものは多いはずです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
最近でも体調を崩して入院したりと何かと話題のダライ・ラマですが、この本を読むと実は「たまたま活仏として生きることになった普通の人」だということがよくわかります。小さい頃にはポタラ宮の倉庫にあった機械をいじくり回して遊び、駐車場にあった外車を乗り回して傷つけ、教師役の僧侶にいたずらをし、成長してからは毛沢東にも臆することなく接し、そして大衆にはどんな局面にもめげることなく「希望」として振る舞う……。
この「恐るべき普通さ」こそが、世界中で愛される理由なのだということでしょう。
惜しむらくはもっと長い本であって欲しかったです。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
決して格調高い名文ではない。それは、訳がちょっと良くないということもあると思いますが…。
著者はしがきに「時間的制約があっていきなり英語で書くことにしたが…、微妙な言い回しが、
思うように正しく伝わらない懸念も十分承知していた」とあり、母国語ではない英語で書かれた
文章を、これまた英語の授業の翻訳みたいな感じで訳されているので、少々残念です。
しかしそれでもなお、猊下の情熱、確信。また猊下をどこまでも慕うチベット人民の宗教心の篤
さが十分伝わってきて、心を動かされるばかりです。
北京五輪直前にチベットで暴動が起こったことをきっかけにこの本を読み始め、五輪期間を通じ
て少しずつ読みました。
中国という国に関する情報は、この本に十分著されていますし、五輪をきっかけに各国メディア
を通してかなりの報道がなされ、私たちもずい分中国のことがわかってきたと言えるでしょう。
それは、「控えめに見ても、ちょっと理解を超えるなあ」と表現して差し支えないと思います。
しかし猊下は世界を代表する仏教者として、理性的にかつ抑えたトーンで中国を心配し、チベット
人民にどこまでも慈愛を運び、根気良く粘り強く活動を継続してきたし、それはこれからも変わら
ないでしょう。
キリ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/5/10
形式: 文庫 Amazonで購入
宗教、チベット、そしてダライラマに興味がある人もない人にもとても興味深い一冊。ダライラマに認定された過程、幼少時代の宮殿内での生活、そして中国によるチベット侵略とインドへの亡命。普通の少年がダライラマとして認定されてから現在にいたるまで、困難な出来事に多々直面しているにも関わらず、悲観的ではなくユーモラスに彼の視点で淡々と語られている。そして、彼の他者への思いやり、非暴力という強い信念、平和への強い想いなどがよく伝わってくる。また、チベットの歴史と現在彼らが抱えている問題もこの本を通して知ることができる。チベット、そしてダライラマに対する関心が高まること間違いなし。多くの人に読んでもらいたい一冊。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー