Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,500

¥ 120の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ああちゃん, さやか(ビリギャル)]のダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話
Kindle App Ad

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話 Kindle版

5つ星のうち 3.2 34件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,500

商品の説明

内容紹介

偏差値30から慶應義塾大学に現役合格した姉(さやか)、父親のスパルタ教育のせいで思春期に自暴自棄になってから立ち直った弟(長男)、不登校状態から上智大学に合格した妹など――いま話題のビリギャル家族のすべてがわかる、何度も泣ける、本当にあった物語。不遇を極めた祖母、母、娘(さやか)と受けつがれた「折れない心」。その心は、どん底の家庭環境のなか、どのように伝えられたのか?「親族になけなしの金を生涯むしられた自分の母に、幸せな家庭を見せたい」――そう願って、母・ああちゃんが始めた夫婦生活は、すぐに冷え切り、怒声が飛び交う家に。そんななか、ああちゃんは改心し、全く新しい子育てを始めます――爆発的ながんばりを、あなたの子どもからも引き出せる、感動的な気づきを満載した内容です。

内容(「BOOK」データベースより)

偏差値30から慶應に受かった姉、自暴自棄から立ち直った弟、不登校から上智に合格した妹。話題のビリギャル家族のすべてがわかる感動のノンフィクション小説!祖母、母、娘と受けつがれた「折れない心」。その心は、どん底の家庭環境のなか、どのように伝えられたのか?あなたの子どもや家族にも奇跡を起こす、ヒント満載。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 5460 KB
  • 出版社: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2015/4/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00VLOHQYW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 54,112位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本をお受験本として読んだ方にとっては、確かに期待はずれな内容だと思います。
なぜなら、この本に書かれているのは子供を「良い大学に入れるための育て方」ではなく
「自分の頭で考えて生きていくことができる大人にするための育て方」だからです。
やり方は色々あると思います。
ああちゃんのやり方は「親に信じてもらえた子供は自分を信じて頑張ることができる」という一例です

ビリギャルのストーリーは「慶応に合格した」という結果が
社会における典型的な「成功」「ハッピーエンド」にぴったりと当てはまったがゆえに、
ここまで大きくメディアにも取り上げられ多くの人に知られるようになったのだと思いますが、
果たしてこの家族に起こった本当の奇跡は「ビリギャルが慶応に受かったこと」なのでしょうか?

私はむしろ、「ビリギャルが慶応に受かるほど全身全霊で努力をした」という過程に
最も価値があると思います。
ビリギャルが頑張れたのは何故なのか。
好きなことを頑張るのは簡単です。だから勉強が好きな人は良い大学に入れます。
でもビリギャルは勉強が好きではありませんでした。
それでも、自分が決めた目標のために好きではないことを続けることができたのはなぜか?
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
安いので少し心配したのですが、とてもよい状態で早く届き、とてもよかったです。ありがとうございました
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ビリギャルも読んで、ぜひビリギャルの母親の事も知りたいと思い購入しました。
子供を叱らずに子供の話に耳を傾ける。まず受け止める。大事だと分かっていてもなかなか実践するのは難しいです。子供が「明日から学校行かない。」と言ってきた時に、親として「そう、わかった。行かなくていいよ。」と言えるか。多分言えない。でも、少しでも見習って、子供を理解しようと努めようと思いました。ぜひ子育て真っ最中の人に読んでほしいと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
子育ての一助となればと、ご自身のお家のことを包み隠さず書かれたああちゃんの勇気は、本当に素晴らしいと思いました。
誰しも少なからず子育てに後悔はあると思います。過去のことは変えられなくても、今から先の自分自身、夫婦関係はいつからでも変えられます。
自分が変われば周りも変わる、その考えには私も同感です。

Amazonの書評が低すぎて驚きます。
低い評価は無視して、子育て中の皆さんに読んで頂きたい本です!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 もち 投稿日 2015/5/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
冒頭から、自分の母を利用しつくした親戚筋の悪口、
夫がどんなに人間的に矮小で自分が苦労したかという愚痴が
延々と続いて、読んでいて一気に疲れました。

ここで 挫折しそうですが、なんとか読み続けてください。
あとはご存知、娘さんたちが一流大学合格し
グレかけた息子さんもいまや夫の経営する会社ではたらき
気立てのよいお嫁さんも来てくれて孫にかこまれ同居しています~という
なんとも幸せそうなゴールを迎えます。

ただ、なんでしょう、このモヤモヤは・・・
メインの娘さんたちの受験合格に関しては、
本の中で散々ディスってきた夫の経済力なくしては
成し遂げられないことばかり、という違和感。
中高一貫の私立女子校に通わせられる余裕、さらに年間100万円以上の塾代、
次女は高校留学させて帰国子女枠で上智大学合格・・・
一般的な家庭ではここまでの教育費をまず工面できません。

「うちの子たちの勉強のやる気も引き出した~い」なんてかるい気分で
読んでも、なんの参考にもならずシラケる内容であることは間違いありません。
私も無駄にひがみ&ねたみの感情がわいてきてしまい
こんなレビューを書いてしまっ
...続きを読む ›
コメント 186人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本をたまたま見つけ、ビリギャルのお母様はどんな子育てをしたのか興味があり、読みました。
この本は、若い人と、子育てしている母親で感じ方が変わる本かもしれません。
私は、ガミガミ叱るタイプの子育てをしてしまって、うまくいかず悩んでいました。
この本はそんな私を変えるきっかけになりました。本書で、初めて平井信義先生の存在を知り、平井先生の本を読みました。そして私自身、遅ればせながら、子どもを信じることの大切さを知りました。
親戚の話のくだりは少しわかりづらい面もありましたが、大体の面においては、とても読みやすかったです。
決して、有名大学に入れたことをよしとする本ではなく、ひとりひとり違う子どもに寄り添うことを実践され、自身も反省し、家族の信頼関係を取り戻していったという、再生の記録だと思います。
信じる、見守るというのはすぐに相手に効果がでるものではありませんから、尚更です。
私にとっては、このお母様のたゆまない努力、勇気に、力づけられました。
あまり評価ばかりに気を取られず、読んでみることをオススメします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover