通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ダメな私に恋してください 1 (マーガレットコミッ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ダメな私に恋してください 1 (マーガレットコミックス) コミック – 2013/8/23

5つ星のうち 3.5 46件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 453
¥ 453 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ダメな私に恋してください 1 (マーガレットコミックス)
  • +
  • ダメな私に恋してください 2 (マーガレットコミックス)
  • +
  • ダメな私に恋してください 3 (マーガレットコミックス)
総額: ¥1,359
ポイントの合計: 45pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

会社が倒産して以来、収入ゼロにもかかわらず年下の大学生に貢ぐ日々を送っていた柴田ミチコ(29歳)。就活は惨敗、とうとう所持金は15円に…。そんな時、怖くて大嫌いだった元上司・黒沢に偶然再会。はたして、彼は天使か悪魔か!? そしてミチコの生活は…!?



登録情報

  • コミック: 184ページ
  • 出版社: 集英社 (2013/8/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088450892
  • ISBN-13: 978-4088450896
  • 発売日: 2013/8/23
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
ドラマは見ていません。
ミチコが徹底的にダメなので、かえってそれが良かったです。
上司に対しての言葉づかいも漫画なので気になりませんでした。
やってる事はダメ過ぎるのに、ポジティブで明るくて、そういう人柄だから転落する前に叱ってくれる人がいて、這い上がれるんですね。
その辺の嫌味も感じないので楽しく読めたんだと思います。
8巻まで読んで、主任の父親の展開は少女漫画に有りがちでちょっと引きましたが、やっと恋愛が動き出したのでまだまだ楽しみにしています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この漫画家さんの書くマンガはギャグが多いので、クスッと笑える場面も確かにあるのですが、
この作品に限っては読んでいて辛くなってしまいました…。

アラサー彼氏なし仕事なし色気なし。共感しすぎて心が痛い。

彼氏はいれども、うまくいってないとか。結婚は考えにくいとか。
仕事はあるけれども、人間関係に悩んだり。転職を考えていたり。
さすがに貢ぎ癖や借金はないけれど、主人公に近い状況かも…ってアラサー女子結構いるのでは?
そんな人は、読むとずしーんと来ます。他の方も書いてますが、心えぐられます。

作品自体は面白いので、あくまで読み手のメンタリティーの問題。
『働きマン』や『サプリ』を読んでキャリアウーマンが辛くなるのと同じ現象かな。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この作品は読む人を選びます。
仕事、趣味、恋愛、日常生活のほとんどが上手くいっている、いわゆる『リア充』の方はきっと共感出来ないでしょう。
対して『非リア』の方々はご注意ください。
心が抉られます。痛いです。辛いです。
この作品で挙げられているのは若手俳優ですが、アイドルや漫画のキャラクター等、一度でも本気で仮想恋愛をしたことがある方は、なおのこと注意してください。
現実から目を背けて生きるのは楽しいです。
その日暮らしをずるずる続けるの、とても楽しいです。
気の向くまま好きなことをして、楽しいことだけを考える。
聞こえは良いかもしれませんが、世間ではこれを「ダメ女」といいます。
自分がダメ女と自覚しているし、こんな私に誰が恋してくれるんだろう。全うな恋がしたい。
ダメ女にも、ちゃんと不安はあります。
しかしダメ女はその不安を現実逃避で打ち消すのです。これぞ負のループ!
ですから、共感出来なくていいのです。
むしろ共感出来ないことを幸せに思ってください。
これから社会人になる方も、是非とも反面教師のバイブルとしてお持ちください。
一ダメ女が自信を持ってオススメします。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
おバカで要領も悪く言葉遣いも悪ければ態度も悪い
そんなヒロインです。
作中では何度もヒーローに助けられますが、この一巻の中で一言もお礼の言葉が出てきません。
学生ならまだいいですが、さすがに29歳にしては人として駄目すぎます。
共感も応援もできませんでした。
同じ中原先生の作品であるラブコンは最高だったので期待して読みましたが、がっかりしました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ne 投稿日 2014/9/17
形式: コミック
29にもなる主人公に感情移入できないし、好きになれません。
こんな女本気で好きになる男なんていないでしょう…。
タイトルが「ダメな私」なので、ダメ女設定なのはわかりますが、これはひどすぎる。
助けてくれて面倒までみてくれた主任にこの態度。言動。
社会人として、人としてどうなのよ…と思わされるところが多々あります。
それももっと若い年齢設定ならまだしも29の崖っぷちなので尚更気になって仕方ないです。
主人公に人としての魅力を全く感じない。

逆に印象に残る作品でした。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
いわゆるアラサー。退屈でやりがいのない仕事をするために職場と自宅を往復する毎日で、特に技能も特技もない。
恋愛もご無沙汰で、そういった意味での刺激とは無縁の生活。結婚なんてどこか遠い現実。
…そんな女性はそう珍しいわけでもないでしょうし、彼女たちからすればそれなりに感情移入できる主人公かもしれません。

ただし、そうでなければこの主人公はなかなか共感が得られにくい。
なので、作者はかなりコメディ色を強くして違う構図でも物語を追えるように設計しているようにも受け取れます。
それでいくと、この物語のあらすじは――

「ヒロイン(黒沢歩・♂)は脱サラして喫茶店をはじめた人望あふれる若きカリスマ経営者。
そんなヒロインはある日、かつての職場で(ダメな)部下だった主人公(柴田ミチコという名の駄犬・略して柴犬)と偶然再会する。
住み処を追われ、倒産で職も失っていた捨て犬のような主人公を、持ち前の面倒見の良さで拾ってしまったヒロイン。
毎日ギャーギャー喧嘩しがらも飼い主と駄犬のそれなりに楽しい新生活は、主に駄犬が拾ってきやがるラブ方面のトラブルでときおり強制的に刺激的なものにもなっていく。」

…みたいな感じになるでしょうか。
アホ犬が良い人に拾われてゆっく
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック