通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるた... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★概ねきれいな状態ですが、中古商品ですので若干のスレ・ヨゴレがある場合がございます。ご了承ください。【発送について→】☆受注確認後、迅速に発送行います。☆全商品、表面消毒&専用布でのクリーニング仕上げ行います。(※ご注文確定が土曜日から日曜日の場合は月曜日の発送となります)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるための成功法則~ 単行本 – 2007/8/30

5つ星のうち 3.8 32件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるための成功法則~
  • +
  • パーミッション・マーケティング
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

新しいプロジェクトや仕事や趣味などを始めたり、会社を変わったりすると、はじめは楽しくて仕方がない。ところが、そのうちに楽しさが薄れ、つらさが頭をもたげてくる。そしてついに、つらいだけで少しも楽しくなくなってしまう。するとあなたは、「この目標は、本当に骨を折るだけの価値があるのか?」と首をかしげる。その時おそらく、あなたは「運命の谷」に出合ったのだ。ならば、今は一時的に足踏みしているけれど、頑張り通せばいずれ這い上がれる。ところが、もしこれが「行き止まり」だったら、どんなにもがいても、けっして前には進めない。
セス・ゴーディンによれば、スーパースターとその他大勢とを分けるのは、行き止まりにぶつかったらすぐに引き返せるかどうか、本当に大切なことだけに力を注ぎ続けられるかどうかだという。
勝ち組は何かを投げ出してばかりいる。悪びれずにすぐに投げ出す。そして、「これだ!」と思える「運命の谷」に出合ったら、その正しい目標のために、そこから這い上がろうと力を尽くす。それどころか、勝者になる人々は、いつも「運命の谷」を探してさえいる。谷が深ければ深いほど、そこから這い上がった時のご褒美も大きいことを知っているのだ。
すきま市場でナンバーワンになれば、並外れた利益や称賛を手に入れ、長く安泰でいられる。ところが負け組は、主に二つのワナに陥る。「運命の谷」という正念場まで行きながら、その険しさに根負けするか、挑むべき谷を見つけられずに終わるか、どちらかだ。
グラフィックデザイナー、セールスマン、スポーツ選手、野心的な経営者……。あらゆる職業の人に向けたこの小さくて楽しい本は、あなたが直面する谷が、本当に、時間や努力や才能を傾ける価値があるものかどうか、見極めるお手伝いをする。「運命の谷」と向き合っている人には、頑張り通せるように励ましをくれる。そうでない人には、ここで引き返して、別の分野でナンバーワンを目指すための勇気を与えてくれる。


この本は、お買い得だ。70ページ(原書)という非常に薄い本ながら、300ページのビジネス書、自己啓発書を100冊読んでも得られない、本質的な知恵について掘り下げられている。(中略)あなたが本書の最終ページを閉じた時には、ビジネス書を読んだというよりも、経験を積んだ人生の先輩から、一生、心に残る話を聞いたという印象を持つに違いない。 ――神田昌典(「日本版への解説」より)

内容(「BOOK」データベースより)

行き止まりにぶつかったら引き返せ。運命の谷を見つけたら這い上がれ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 133ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2007/8/30)
  • ISBN-10: 4838717938
  • ISBN-13: 978-4838717934
  • 発売日: 2007/8/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 136,635位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
確かに参考になるし、本質をついています。

要は運命ならやり続けろ

運命ではないならさっさとやめろ

これだけです。

これに色々肉付けして説得力を持たしている。

ただ、一般人は自分がやっていることが

運命かそうではないかで悩んで

切り捨てるか続けるか悩むのであって

続けることと切り捨てることのメリットをグダグダかかれても

かえって悩むだけな気がします。

その見極めに関してもっと参考になることが書かれていれば

良かったのですが・・・
コメント 128人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 常夏 投稿日 2007/10/12
形式: 単行本
言っていることは、もっともであるが、
この本を読むことによって返って妨げになりはしないだろうか。

運命という言葉一つにしても、非常に奥が深いものであるし、
自分で認識できるレベルにあるのであれば、
とっくに成功を掴みとっているような気もする。

神田氏解説ということもあって、期待したのであるが、
少し残念な内容であった。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
漠然としていたが、運命の谷と行き詰まりがあるというコトを先に知っておくだけでもすごく楽になる感じがしました、、
なんというか今日は雨が降るから傘もって出かけるのと、いきなり土砂降りにあってひどい目にあったと感じる違いとでもいいましょうか・・・
同じ現象が起こっていても自身の捕らえ方や感じ方が変わるので、その後の対応のしかたも変えられ、その先に違った景色を見ることが出来る?というコトでしょう、
ん〜、、なんとなくは納得できました。

この本のアドバイスが芯に響くのは今何か壁にぶち当たっていて悩んだり困っている人なのかなーと感じました。、自分には早すぎたようです(笑)

あと、
「市場リーダーを目指すなら、どれほど努力しても努力しすぎることはないだろう。」
というコトバが印象的でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトルと、本の薄さから想像される内容に反して、
けっこう、企業マーケティングという観点でも、また
個人の生き方戦略という観点からでも、斬新な視点で、気づきの
多い一冊でした。

冒頭で言う、ナンバーワンであることの価値とその意味についての
分析は、日ごろ漠然と思っていることが、明確に文章で描かれると、
読んでいてインパクトがあります。そしてその続き。

「運命の谷」なのか、「死の谷」なのか、「栄光への道」
なのか?これへの対処方法についての考察が展開されます。

しかし、実践マーケッターである、神田先生の解説を読んでも、
同じ感想なのですが、「すべては結果論」という感想が否めません。

ただ、本書の内容を、もろ手を挙げて賛同できないことも事実。
結局、物事の結果を見て、それを、どう評論するか?ということで、
撤退の計画性の重要性、勇気ある撤退、転職、現状を変えること(個人の
キャリアなどの場合)などを、どう考えるか、の考察で、それは
いかようにでも、評価できるのではないか?というマイナスな印象は
ありますね。

まあ、「同じことをめげずに続けていけば報われる」とい
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 よく言われるアドバイスとして「けっして途中でやめてはいけない」というコトバがあります。ですが実はこのアドバイスは的外れと主張しています。ほんとうは「長い目で見て大きな可能性があるのなら、今のつらさに耐えかねて、ここであきらめてしまってはいけない」が正解です!!

 この本では常にトップを狙います。そのため冒頭でトップの有利さを説明し、意味ある選択肢は二つに一つと述べています。つまり、「やめるか、とびきりの存在になるか」どちらかであり平均点なら負けたも同じであるということです。厳しいかもしれませんが、真理であろうと感じました。

 今の道を進む場合は、運命の谷をただ這い上がるだけでは足りません。頂点を極めることができないのであれば挑戦はあきらめなくてはいけないとまで言っています。しかも、今すぐに、です。
 ただし、本書において「やめる」の反対語は「手をこまねく」ではありません。「やめる」の反対は、別のものに力を注ぐことであり、手詰まりから抜け出すために活きのいい戦略を立てることと述べられています。

 最終的には「やめるか、やめないか」の判断が重要になってきますが、著者はその判断は簡単につけられると述べています。。。。。。「今の痛みに耐えてトンネルを抜け、その先に降り注ぐ光を浴びるのは、価値あることだろうか?と考
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー