中古品の出品:5¥ 2,900より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ダウントン・アビー ブルーレイBOX [Blu-ray]

5つ星のうち 4.5 35件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:5¥ 2,900より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル TVドラマ】 -アメリカのTVドラマ50%OFFや日本初上陸の新作情報など、ユニバーサルのTVドラマ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ヒュー・ボネヴィル, エリザベス・マクガヴァーン, マギー・スミス, ミシェル・ドッカリー, ローラ・カーマイケル
  • 監督: ブライアン・パーシヴァル
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語, 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • 発売日 2014/08/06
  • 時間: 378 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 35件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00KD9SLJA
  • EAN: 4988102229108
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 52,440位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

全世界空前の社会現象!!

この海外ドラマは“事件"になる―
貴族のプライド、使用人の野望、絡まる愛憎。今世紀最高の傑作英国サスペンス・ドラマ!

高貴の裏には、好奇が潜む。

【DISC 1】
第1話:嵐の予感
第2話:招かれざる客
第3話:欲望の代償
第4話:移りゆく心

【DISC 2】
第5話:嫉妬の炎
第6話:通い合う想い
第7話:運命のいたずら
特典映像

【ストーリー】
第1次世界大戦勃発直前の1912年。イングランド郊外にたたずむ大邸宅“ダウントン・アビー“で暮らす貴族グランサム伯爵一家は、タイタニック号沈没の報せに騒然となる。家督を相続するはずだった長女の婚約者が帰らぬ人となったからだ。グランサム卿には娘しかない。よそ者に財産を引き渡したくない母親と妻は策謀をめぐらせる。一方、一族に仕える使用人たちにも突然の出来事が起こる。ある日、戦争で負傷し左足が不自由の男ベイツが、伯爵付従者として赴任してきたのだ。この、ひとりの新参者の登場で、ダウントン邸に渦巻くさまざまな秘密が、静かに暴かれ始めていく・・・。

【キャスト】
グランサム伯爵ロバート:ヒュー・ボネヴィル/玉野井直樹
グランサム伯爵夫人コーラ:エリザベス・マクガヴァーン/片貝 薫
先代グランサム伯爵未亡人バイオレット:マギー・スミス/一城みゆ希
長女メアリー:ミシェル・ドッカリー/甲斐田裕子
次女イーディス:ローラ・カーマイケル/坂井恭子
三女シビル:ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ/うえだ星子
マシュー:ダン・スティーヴンス/佐藤拓也
執事カーソン:ジム・カーター/中村浩太郎
伯爵付従者ベイツ:ブレンダン・コイル/谷 昌樹
メイド長アンナ:ジョアン・フロガット/衣鳩志野

【スタッフ】
企画・製作総指揮・脚本:ジュリアン・フェローズ
製作総指揮:ギャレス・ニーム、レベッカ・イートン他
監督:ブライアン・パーシヴァル 他
楽曲:ジョン・ラン
撮影:デヴィッド・カッツネルソン 他
衣装:スザンナ・バクストン、キャロライン・マッコール 他

【特典】
・ダウントン・アビーの世界
・メイキング
・未公開シーン
・コメンタリー収録(第1話・第2話)

■製作:2010年 イギリス
■Disc枚数:2
■画面サイズ:16:9 HD・サイズ
■収録時間:378分(本編)409分(総収録時間)

Film (C) 2010 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

イングランド郊外の大邸宅“ダウントン・アビー”を舞台に、貴族や使用人たちの愛憎劇を描いたサスペンスドラマのBOX。1912年。“ダウントン・アビー”当主・グランサム伯爵の相続人として、中流階級の青年・マシューが現れる。全7話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
いい加減な視聴者でした。
見たり、見なかったり、途中からだったり。
第3シーズンになって、シャーリー・マクレーンが登場してきたので見逃さなくなったダメなファンです。
私は絵を学んでいました。西洋絵画の中に見る人物を、この物語の中に三人見つけたのです。
伯爵夫人コーラ、長女メアリー、そして伯爵夫人の侍女オブライエンです。
特にこの物語の憎まれ役を担っている侍女オブライエンさんに惹かれています。
煙草をふかしながら、同じ穴の狢とも言える下僕トーマスと交わす会話がいい。
これは最初から見なくては。そう思ってシーズン1を購入したわけです。
優しいけれど時の流れに追いついていけない伯爵、アメリカ人の伯爵夫人、その鼻をへし折ってやりたいような長女、コンプレックスの塊の次女、奔放な三女、頑固だけれど家族のことを見守っている伯爵のお母様。
階下の食卓に居並ぶ召し使いたち一人一人も丁寧に描かれていて、どこかにいつも自分が居るような気にさえなりました。
召し使いたちを仕切る老いた男女カーソンさんとフューズさんにも、それぞれに過去があり、中でもカーソンさんには意外な前職が隠されていたり。エピソードのどれを取っても無駄がありません。
伯爵の従者ベイツさんが、旦那様のシャツのカラーを点検しているシー
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
 100年前のイギリス貴族の館を舞台にした物語。
NHKのCMを見て、面白そう!って思ったけれど、予想以上でした。
結局シーズン2が待ちきれずに、スターチャンネルに加入しました。
そして読めないのに、英語のシナリオを買ったり、ネットサーフィンで
ダウントン関連を探しています。

 この物語の良いところは、とても丁寧に、真摯に作られているところです。
貴族社会のしきたりや上下関係など、物語の中に巧に取り入れられています。
また、憎まれ役の人物もいますが、勧善懲悪ではありません。
イヤな人にもいいところがあり、好人物にも欠点が見えるところは、
どんな登場人物にも愛が注がれているのが分かります。
またイギリス人の嫌みやユーモアのセンスが伺える台詞回しは、素敵です。
無敵なバイオレットおばあさまは素晴らしい。
ロマンチストで実直なマシューは大好きだぁ。

 日本語の吹き替えだけでなく、字幕も英語日本語2種類あり、
2つの言葉がどう対応しているか分かりやすく、英語の勉強にもなるかも。
「COUSIN」は「いとこ」の意味以外で使われいるのもありますし、
階級や相手との親密度によって言い回しが違う英語を聞くのは、イギリ
...続きを読む ›
1 コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
英国で30%以上という高視聴率を記録した大人気ピリオド・ドラマ。日本で放映されるのを待っていましたが待ちきれずに購入。ダイジェスト版もありましたが、シーズン1の全エピソード(7話)を含むためこちらを購入。

2日ですべてのエピソードを見てしまいました。第一次世界大戦に突入する頃の、政治も社会も人々の生活もドラマチック変化していく中で、お話が進んでいきます。透明感のある美しい映像とwittyな会話、明確な人物設定、プロットも面白く(しかしやりすぎることなく)ひきこまれてしまいました。特にViolet(Maggie Smith)とIsobel(Penelope Wilton)のやりとり、Mrs. Hughes (Philis Logan)のセリフには笑います。毎回何を言うか楽しみでした。いつもながら、Maggie Smithはすばらしい。セッティングや小道具もすばらしい。舞台となった見事な館や装飾は、それ自体ひとつのキャラクターのようです。
コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
現代日本に生きるものとしては、ヨーロッパ社会における貴族という存在は知ってはいたが、その実際となるとなかなかわかっていなかった。このドラマは、その片鱗ではあるが垣間見せてくれるものである。超えるに超えられない身分、台頭してきた中間層。貴族制が変わらんとする微妙な時期だけに一層複雑に人間模様が絡み合ってくる、そんなところが興味深く見られた所以か。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック