ダイナソー [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ダイナソー [DVD]

5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 2,849 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 175 (6%)
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,767より 中古品の出品:3¥ 1,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ダイナソー [DVD]
  • +
  • ウォーキング with ダイナソー [DVD]
  • +
  • リトルフット [DVD]
総額: ¥4,703
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェイムズ・ニュートン・ハワード, D.B.スウィーニー, ジュリアナ・マルグリース, アルフル・ウッダード, オジー・デイヴィス
  • 監督: エリック・レイトン, ラルフ・ゾンダッグ
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日 2004/06/04
  • 時間: 82 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 23件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00023PJGA
  • JAN: 4959241948182
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 46,433位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   白亜紀、1つの卵が数奇な運命を経て、キツネザルの島へと運ばれた。誕生したのはイグアノドンのアラダー。しかし巨大いん石の衝突で、大地は焼け尽くされて荒野と化す。アラダーは生き残った恐竜やキツネザルと共に、伝説のオアシスを求めて旅に出る。
   恐竜たちのリアルで躍動感あふれる動きや、草木が風にそよぐ様子、地獄絵図と化した巨大いん石群落下シーンの迫力など、CGと実写撮影の併用によってよみがえらせた6500万年前の映像は圧巻だ。太古の時代へと見るものを引きこんでいく。
   サバイバルのなかでお互いに助けあい、成長していくアラダー。恐竜の子どもを通して、忘れてはならない大切な心を問いかけてくる。子供でも大人でも楽しめる作品となっている。(古屋葉月)

内容(「Oricon」データベースより)

最新CG技術で恐竜たちがよみがえる! ウォルト・ディズニーが白亜紀の地球を舞台に壮大なスケールで贈る、傑作CGアニメーション・ムービー。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
この映画は大変すごいです!
内容も良いと思うし、恐竜がCGでリアルに
再現されているその技術にも圧倒されます。
主人公アラダーやそれに関わる登場人物(動物??)
達との、心なごむ触れ合いや、時に壮絶な戦い、
アラダーの勇気ある行動により周りにも観ている
こちらにも、勇気が与えられる、内容となっています。
恐竜の映画といったら、「ジュラシック・パーク」しか
知らなかった私は、すっかり度肝を抜かされました。
こんなすばらしい恐竜の描写の映画もあったのだと。
この映画は、内容・映像・音響どれをとっても
見る価値ありの、すごい映画だと私は思いました。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
映像は綺麗で、恐竜達や動物の動きも滑らかだし、自然の描写も素晴らしい。

この作品を始めて映画館で見た時はまだ高校生だったかな?大きなスクリーンに恐竜達の生きる様が迫力満点で食い入るように見てました。

その後VHSをブラウン管で何度も見て、次はDVD!

ディズニーはたまに異色な作品を出しますが、決してハズレではありません。
内容もラストに向けて感動的です。
正義と悪にしっかり分かれた作品ですが、諦めないことの大切さを最後まで教えてくれます。
子供ができたら一緒に見たいな。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/3/5
形式: DVD
6500万年前に生息していた恐竜の世界を驚異のCGと実写の合成で作られたディズニー映画のアドベンチャー。
人間的なリアルな表情を持った恐竜の迫力もさることながら、隕石の落下(CGだが手製の火の玉も入っている)
で荒廃した大地から緑あふれる大地へと向かうサバイバルの感動のドラマとしての面白さにあふれ、宿命は

自力で切り開くというドラマチックなテーマも説得力を持つ。友愛さにみちたこの作品はどちらかというと
ファミリー向けのようである。そしてユニークだったのが恐竜の視点から背景や仲間の姿を見せているという点だ。

恐竜たちがパラダイスを見つけたとき、飛翔するプテラノドンが下方を見るときのシーンなど、恐竜による視点とい
うのはなかなか斬新なアイデアだったと思う。

尚、恐竜たちの音声は、ライオンなどの現存する哺乳類の声帯を基礎にしている。一方草原などの草が揺れる
音などは、スタッフが本物の草を揺らして音を収録したということでした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/6/14
形式: DVD
見事なまでの実写(風景)とCG(恐竜)の合成映像!また、リアルでありながら、ディズニー特有のアニメ的な豊かな感情表現!シンプルなストーリーでありながら、見るものを引き込んで飽きさせない展開&テンポ!変な現実感に包まれてしまう最高傑作!親子で楽しむには、もってこいの一品です!!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/4/27
形式: DVD
ディズニーCGアニメーション映画、今作の舞台は題名通り恐竜のいた太古の地球、主人公は卵の時にさらわれ仲間とはぐれて産まれサルに育てられた草食恐竜のアラダー、恐竜のいない大陸で平和に育つが巨大隕石の衝突による絶滅の時は刻一刻と迫っていた!、当時の最新CG技術により再現をされた恐竜のいた太古の地球世界は見事の一言!、実に見応えがあります!、果たして彼らはこの危機を乗り越え生き残る事が出来るのか?、実に様々な恐竜が登場をする興味深い作品に仕上がっていました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/1/27
形式: DVD
4才になる息子に買いました。買う前から恐竜が大好き!!ほとんどに名前を覚えてしまっていました。ショップで見つけて購入。
ほとんど毎日のように見ています。当初はカナタウルスが出てくるところは目を手で隠し、覗いていましたが、今はもうセリフを覚えるほどになっています。男のなら恐竜好きは通る道ではないでしょうか、そんなときにお勧めです。リアルにできているこの映像をぜひお勧め致します。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 ディズニーが子どもも大人も楽しめるものである事は周知の通りであり、私もそのファンの一人です。しかしこのダイナソーには正直物足りなさを感じました。映像の綺麗さや音楽についてはあまり映画について詳しくないものですから言及を避けますが、私はストーリーに疑問を感じました。
 まず肉食恐竜が完全に「悪」になっている点です。肉食恐竜という存在がいなければ、地球上の草は草食動物に食べ尽くされてしまい、結局草食恐竜も生きてはゆけません。もっと食物連鎖の中での「必要悪」として描くべきではなかったでしょうか。何も強者であり、弱者を脅かせる役割が全てではありません。
 そして、最後に到着するユートピア的な大地。これも結局は肉食動物がいなければ成立しません。
 同じディズニー作品でもニモのようにある程度、フィクション的な雰囲気をかぶせれば鮫が魚を食べなくてもファンタジーとして作品は成立しましょうが、ある程度リアリティーを追求した作品であるならばせめてもう少し上手く描いてほしかった。
 その点では「ノートルダムの鐘」のカジモドや、「シュレック」の主人公とフィアナは現実的でしかも感動的な役割を与えられていると思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー