通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ダイドーと父ちゃん がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯】無し。【目立つヨゴレ、キズ、書き込み】カバーに微細なスレキズ、軽いダメージあり。【本全体の印象】小キレイな状態です。**当店では3回に分けて品質チェックをし、クリアーした商品のみを出品する様心掛けております。万が一お届けした商品が御購入者様にとって大変不満の残る商品だった場合、迅速に返金処理を施行させて頂きますので、その際は大変お手数ですがお届け日から14日以内に御連絡下さいます様宜しくお願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ダイドーと父ちゃん 単行本 – 2008/1/25

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,965
¥ 1,965 ¥ 498

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ダイドーと父ちゃん
  • +
  • 少女イス 地下の国へ
総額: ¥3,930
ポイントの合計: 74pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

成長したダイドーはバタシー公爵となったサイモンと再会。喜びもつかの間、またもや父が仕える辺境伯の悪だくみに巻きこまれてしまいます。トンネルの開通式に仕組まれた計画とは?果たして王の運命は?胸おどる歴史冒険物語。

内容(「BOOK」データベースより)

父が仕える辺境伯の悪だくみに巻き込まれて…エイキンの奇想天外、歴史&冒険物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 520ページ
  • 出版社: 冨山房 (2008/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4572004714
  • ISBN-13: 978-4572004710
  • 発売日: 2008/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 3.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 299,100位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ついに戻ってきたダイドー・トワイト!
前作「ぬすまれた湖」から何年待ったことやら。
海で遭難し捕鯨船に救われて、七つの海をめぐり、
数々の企みを打ち砕いてきた、タフで悪運の強い少女ダイドー。
唯一の欠点は、家族に恵まれないというか、父親がろくでなしの極悪人だということ。
親友サイモンとの再会から始まるこの物語、いきなりダイドーの父ちゃんの乱入で
ジェットコースターな展開に!国王暗殺の陰謀を阻むことはできるのか?
幸いシリーズの続きと一緒に、入手不可となった旧作も新訳で刊行してくれるらしいので、
この機会にぜひ読んでみてください。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
昨今のファンタジーブームに乗った、ということなのでしょうか。
冨山房さん、今頃出すの?という思いはあります。
今更であっても翻訳されることは喜ばしいですが
ここにきて「エイケン」から「エイキン」に変更?
どっちだっていいじゃない。。

冨山房から出版されていた前作までは
大橋善恵さんの訳だったので、
どうしても訳文の雰囲気は変わります。
時代も変わったのだからそれでよし、かもしれませんが
過去の本のファンだった大人には
原書で読むことをおすすめします。
個人的にはこの訳はしっくりきません。

本当に新訳を出すのであれば、
「ウィロビーチェースのおおかみ」〜「ぬすまれた湖」まで
時間をかけずに一気に出したほうが、
これから読み始める人たち(子供?)には親切でしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック