ターミネーター4 スペシャル・エディション [Bl... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の使用感ありますが、全体的に状態良好です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,750
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 本愛堂
カートに入れる
¥ 1,900
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ◆UNV-Media OUTLET◆
カートに入れる
¥ 1,999
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: リンケージ★安心確実のコンビニ決済★複数レジ購入割引あり★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ターミネーター4 スペシャル・エディション [Blu-ray]

5つ星のうち 3.6 297件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 1,749 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 822 (32%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、GOD SHOPが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオターミネーター4 (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ターミネーター4 スペシャル・エディション [Blu-ray]
  • +
  • ターミネーター3 [Blu-ray]
総額: ¥5,675
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クリスチャン・ベイル, サム・ワーシントン, アントン・イェルチン, ムーン・ブラッドグッド
  • 監督: マックG
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2010/04/16
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 297件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003CNVOVG
  • JAN: 4547462067401
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 34,718位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

遂に描かれる審判の日の後の世界
人類か機械か、決着をつける時が来た―


【ストーリー】
抵抗軍の指導者であるジョン・コナーは、一人の少年を探していた。
将来過去に送り込まれてジョンの父親になるという重大な宿命を担う少年、カイル・リースだ。
ある日突然、マーカスという謎の男が現れる。
彼は偶然出会ったカイルと行動を共にするが、<スカイネット>に襲われ、カイルを拉致されてしまう。
抵抗軍に助けられたマーカスは、自分の正体を知って激しい衝動を受ける。
彼の体は、脳と心臓以外、すべて機械だったのだ。
果たしてマーカスは、敵か味方か―?
記憶を失くした彼自身にも、それは分からない。
しかし自分を殺しに来たと疑うジョンに、マーカスは<スカイネット>への侵入の手引きをする。
そこで二人が遭遇する、ターミネーター誕生の秘密とは?
ジョンはカイルを保護する事が出来るのか?遂に、人間と機械の最後の戦いが始まる・・・。

【映像・音声特典】
劇場版(約115分)に加え、ディレクターズ・カット版(約117分)を収録
→※劇場版に2:48秒(約3分)の未公開映像を追加収録予定
★マキシマム・ムービー・モード
インタラクティブ ピクチャー・イン・ピクチャー(BONUSVIEW)
■フォーカスポイント(11種)
■モトターミネーターができるまで
■『ターミネーター4』が作り出した未来
★cinechat
★BD-LIVE
★プレイステーション3・PSP限定デジタルコピー機能対応
※BD-LIVEは対応機器/インターネット接続可能な環境にてお楽しみいただけます。

【Copy Right】 (C)2009 T Asset Acquisition Company,LLC. All Rights Reserved.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ターミネーターの新たな機軸を打ち出したくれたこの作品。
ストーリーもいいし何より役者たちの演技が素晴らしい。
できればジェネシスよりこの路線で続けてほしかった。

ターミネーター1と2に勝るとも劣らない名作です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dorujirf トップ1000レビュアー 投稿日 2017/4/17
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
友人情報やネット情報ではかなり酷評されていた本作でしたので、
私自身もかなり身構えて見たのですが…そんなに酷評する出来なのか?と感じました。
個人的な感想ですが、3よりもよっぽど見る事の出来る映画だと思います。

コナーとカイルとの接点や、新型ターミネーターのプロトタイプ等などの描写、
過去作を視聴している人ならばそれなりに楽しめると思いました。

ただ言うとすれば審判の日の後という事も有り、
それを阻止する為に奮闘した過去作から見たら、有り触れたロボットVS人間の終末戦争に見えてしまうと思います。

ターミネーターシリーズ自体が粗を探したら切りが無いシリーズなので、
映画最後の場面も別段『そんなもんか』と私は流してしまいました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
レビューを参考にしてから観たい人もいると思うので、ネタバレは書きません。
父親がターミネーターシリーズのファンで、子供の頃から再放送があると必ず一緒に観ていました。
内容は3の続編というよりは0(ゼロ)に当たるストーリーになっています。
ですが先に3まで観ていた方が話が理解しやすく物語に入り込みやすいと思います。
昔は父は洋画が大好きでよく一緒に色々観ていたのですが、最近は新しい物を観なくなったので勧めようと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ジェネシスを見たついでに、何年かぶりに見返してみました。
(お金払わず見れるプライムすげぇ、というところですが)

割と辛辣なコメントも多いですが、素直に名作だと思いますよ。
深めのストーリーと、世紀末系SFならではの映像美、無理のないアクションはなかなか。
そりゃ、ツッコミどころも多いですし、何故そこで一気に殺らない?みたいなシーンは多々ありますが、
映画ですもの。それだと成立しないからだよね、というのはよくわかりますし、SFって大体そうでは。

難点を言えば、多少はシリーズの前提知識は必要、というところと、シリーズを通して全く一貫しない
各キャラクターの描きっぷりでしょうか。
コナーなんて、美少年(2)→ブサイク(3)→イケメン(本作)→個性派(5)と、いくらなんでも別人すぎるだろ、
と思わずにいられない。シリーズ主人公のはずなのに・・・。

要はシリーズとして見た方が楽しめる反面、シリーズとしてみると残念なところが目につくってところです。

予備知識なく見れる作品だったら満点なのになぁ。惜しい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2009/11/26
形式: DVD Amazonで購入
 シリーズの中でもこれは違う、何かが違う。
何故これが必要だったのか?
見ながら「うーん」と唸ったり、首を捻ったり。

 過去と未来が交錯する物語のシリーズ。
一作目と二作目は、未来のジョン・コナーを必要とする側、
過去の時間の中で抹殺したいと考える側、
双方の思惑がぶつかる熾烈な攻防戦を繰り広げます。
三作目のジョン・コナーは急に年を取り、その上まだ逃げ回っています。
でも、何故彼が審判の日を生き延びることが出来たのか、その理由がわかります。
しかしキャスティングはNG!四作目のジョンとは、どう見ても繋がりません。

 この四作目は、いずれ出来るであろう五作目、それまでの繋ぎのよう。
映画というより連続ドラマの一話みたいな感じがします。
また公開前にクリスチャン・ベイルが来日、各局の多くの番組に出てましたが
蓋を開けたら、一体誰が主人公?クリスチャン・ベイルはどこ?
ちょっとアレレ?でした。

 細部にわたるまで丁寧なCG映像は美しかった。
事前に話題になったマシン,近未来的なバイクはスタイルも動きも良かった。
これ以上ストーリー展開が緩む、そんな展開にならないことを祈りつつ、
いずれやってくる最後、完結の一本はビシッと締めてもらいたいなぁ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー