ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 〈セカ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉セット2 [DVD]

5つ星のうち 3.9 49件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,689
価格: ¥ 1,663 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,026 (38%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,312より 中古品の出品:7¥ 865より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ワーナー・ストアはこちら】 - 『ブルーレイ2枚で3,000円セール』 や 『海外TVドラマ 1,980円』 など最新のセール情報はワーナー・ストアへ

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉セット2 [DVD]
  • +
  • ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]
  • +
  • ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ 〈ファースト・シーズン〉 [DVD]
総額: ¥4,144
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: レナ・ヘディ, トーマス・デッカー, サマー・グロー, リチャード・T・ジョーンズ, オースティン・グリーン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2011/07/20
  • 時間: 396 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 49件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0050ICO4M
  • EAN: 4988135860606
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 67,721位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


史上最強のTVシリーズ待望の第二章<セカンド・シーズン>!

【収録エピソード】
第14話 大いなる存在
第15話 出現
第16話 ドリームキャッチャー
第17話 それぞれの思い
第18話 疑惑
第19話 運命の時

【映像特典】
映像特典…
「未公開シーン: 第20話 燈台 #1」(41秒)
「未公開シーン: 第20話 燈台 #2」(1分30秒)
「未公開シーン: 第22話 終わりなき旅」(26秒)
「ヴェロニカ・マーズ<ファースト・シーズン>第1話 高校生探偵ヴェロニカ」(41分30秒)

音声特典…
キャスト&スタッフによる音声解説: 第21話 救出
キャスト&スタッフによる音声解説: 第22話 終わりなき旅

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ターミネーター2』のその後を描いたTVドラマシリーズの第2シーズンセット第2弾。サラの前にジョンの父親が姿を現し…。第14話から最終第22話を収録。“I Love TV Life <ソフトシェル> ワーナーTVシリーズ 7/20発売”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
総体的には良く出来た作品だと思う。脚本も様々な手法を用いて斬新さに挑戦しているし、出演陣も熱演している。ただ、他の人も書いているように、冗長性が目に付くのが大きなマイナス。特に「3つの点の謎」は全くの無駄。ストーリーの流れにマッチしていない。その一方で、登場人物のそれぞれの視点からストーリーを進める手法や、真夜中のキャメロンの行動を描いたエピソードは、脚本家の意気込みを感じさせる。しかし、本作品の最大の魅力は、サマー・グロー演じるキャメロンに尽きる。

彼女の活躍をもっと前面に押し出さないと、メリハリがなく、単調なストーリーになってしまう。それに何といっても、これはターミネーターなのだから、アクションや戦闘シーンがなければ、成立しない。登場人物のキャラクターを彫り下げて描くのも必要だが、ストーリーに支障をきたすようでは問題だ。それに意味もなく、未来から人やマシンがやって来て、すぐに死んでいくのも、杜撰極まりない。脚本家の限界だろうか?

また、せっかくメタルリキッドを出しておきながら、その目的もはっきりさせず、サラやジョン、キャメロンとの絡みが最終回にしかないというのも、納得いかない。無駄なエピソードを省けば、いくらでも描けた筈だし、面白くなったと思う。シーズン3がなければ、失敗作ともいえる。そうならないためにも、是非ともシーズン3を製作して
...続きを読む ›
3 コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
このTSCCがT2とT3の間の話だと思ってる人が居る見たいですが
T2以降ターミネーターの世界は二つに枝分かれしました
映画T3、T4の世界とTSCCの世界です

だからシーズン3が仮に出来たとしてもT3に繋がることはありません

それにシーズン2、あのまま終わっても別に気にならない
ある意味あのラストでちゃんと終わっているだろう

デレクも生きている(これから過去に飛ぶんだけど)
カイルも登場(これから過去に飛ぶんだけど)
キャメロン(型の人間)も健在(この後キャメロンに殺されるけど)

キャメロンとジョンヘンリーはジョンを未来に送って使命を全うした
(キャメロンのチップでジョンを未来に送れた?)

その後は今まで聞かされていたの未来の戦争のお話が続き…
と考えればあれで終わっても別に続きは要らない

シーズン3があるとしたら・・・
サラだけでスカイネットを探す話??
地味そうで面白そうじゃないし・・・
仮にジョン達の未来戦争の話で続くにしても
TVシリーズの予算ではショボイ物になりそうだ

だからシーズン2で終わりで良い
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
サラコナークロニクルズシリーズ全部集められました。最後のこのシリーズは一番最後の女のターミネーターがチップ取られて。未来にジョンも奪い返しに行きましたが。サラコナーは残りました。ジョンと母親のサラコナーの別れですね。ジョンはサラコナーがガンで死ぬところに会わなかったみたいです。ジョンが流体合金のターミネーターと未来にタイムスリップしたとき。未来で生身のジョンと一緒に戦う女性に会ったとき。涙しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アヒルぐんそう(since 2010.7) トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/10/10
形式: DVD Amazonで購入
14〜22話を観た私の感想は戦闘型で無いにせよキャメロンの活躍は少ない上に、話はこの辺までか…でした。

他の方もレビューされているように、たしかに22話(最終話)は感動的なシーンもありましたが仕組まれた感もあり、私は納得はあまりしていません。
特に21話までの次々と(誰かは伏せますが)人が倒れてゆく様は、いくら生死と隣あわせの物語だとしても、なんて話のまとめ方をして行くのだろうと腹も立ちました。21話の音声解説(日本語は字幕)でも触れてましたがデレクの扱いにTV局の人も納得しかねたようですね。
(この21話の音声解説も多少のネタばれがありますので22話を観終わるまで観ない方が良いです)

個人的にはシーズン1から登場の緊急救命士だったチャーリーが好印象でした。サラやジョンが戦闘で負傷しても公に病院に行けないので良い設定でもあるし、そんな彼も…。

あと、売り文句だった(邦題)ターミネーター4とリンクしない事も含めて結果、気持ち的に評価は☆3つでした。
しかし、今作のスタッフの中には映画1、2作のターミネーターの要素を上手く取り入れて表現ができる方もおられるのは確かで、その分はあと☆を一つ追加して☆4つと考えました。

個人的にはシーズン2の中間のようなグダグダな話が多いの
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック