中古品
¥ 1,203
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため、使用・経年による劣化(折れ、ヤケ等)などがある場合がございます。帯などの付属品はお付けできません。Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品の個別の状態についての問い合わせは回答できません。管理ラベルは簡単に取れます(商品クリーニング済み)。注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ターシャの庭 大型本 – 2005/6

5つ星のうち 4.8 43件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 3,024
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 20,737 ¥ 880

この商品には新版があります:

ターシャの庭
¥ 3,024
(43)
在庫あり。
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

30万坪の敷地に咲き乱れる花々、ハーブガーデン、野菜畑、温室、ヤギの放牧場、カヌーで移動する広い池、大木に覆われた森、3000坪のワイルドフラワーガーデンなど、ターシャ自身のイラストで、庭の全容を初公開します。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

テューダー,ターシャ
1915年、アメリカ、ボストンに生まれる。9歳の時、両親が離婚。父の親友の家に預けられ、その家の型破りな気風から大いに影響を受ける。15歳、学校をやめ、一人暮らしを始める。23歳、結婚。『パンプキン・ムーンシャイン』出版。30歳、ニューハンプシャーの田舎に越す。4人の子供(2男2女)に恵まれる。42歳、“1 Is One”でカルデコット賞受賞。46歳、離婚。56歳、さらなる田舎、バーモント州の山奥に18世紀風の農家を建てて、一人で暮らし始める。レジャイナメダル受賞

ブラウン,リチャード・W.
写真家。ハーバード大学で絵画を学んだ後、教師をへて写真家になる。ターシャと同じボストン出身。バーモント州在住

食野/雅子
国際基督教大学卒業。サイマル出版会をへて翻訳家に。4女の母。ターシャ・テューダーの本をはじめとして訳書多数。後進に翻訳指導も行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 143ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2005/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840112657
  • ISBN-13: 978-4840112659
  • 発売日: 2005/06
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 43件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 49,100位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
目に鮮やかな彩りの花々、大木の森、緑濃い牧場、夕日等、人の気配を感じない広々とした土地。
そして古くみえるけれど、(実は新しく、)暖かそうな素朴な屋敷。
ファンタジーの世界にしか存在しないような風景をページを繰るごとに楽しめます。

ターシャはどのページでもちょっと固い、生真面目そうな表情で登場します。
この固さが本作の作為のなさを感じさせます。

四季の移り変わりもしっかり捉えています。
その美しい風景には犬や家畜、子どもたちもほのぼのとした風情で登場します。
更に生活の場面も、ちらほらと紹介されています。
テーブル、バケツといったアンティークな家財やスローな食材の数々も登場します。
私は風景よりむしろ、生活の一部分を写したページに惹き付けられました。
本作を眺めるうちに、風景だけでなくターシャの生き方まで想像してしまいます。
この写真集が素晴らしいのは、こういう想像の翼を羽ばたかせることのできる広がりです。

この写真集はターシャの庭だけでなく、ターシャの生活を切り取った作品だと思います。
私はこのターシャの生活まで見える本作の構成が好きです。
値段もお高いのですが、お勧めの一冊です。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まぁちゃん VINE メンバー 投稿日 2006/2/1
形式: 大型本 Amazonで購入
自分が思うがままに生きた人間の在り方が現れている1冊です。

カヌーを漕いでいる写真が僕の目に焼きつきました。

「まるで、絵のようだ!」

この1枚をみるために買った気がします。

自分の人生の先にターシャさんのような在り方ができると思うと希望が持てます。

淡々と自分の大好きなことをしていくパワーをいただきました。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
私は51歳独身子ども無し。

一人で生きて行く事は既に決めてはいましたが、

「いかに生きて行くか」が見つかりませんでした。

たまたまネットカフェの「癒しの本コーナー」で

この本と出会い、

「これだ!」と思いました。

私には絵本を書いて印税生活ができるような才能はないけれど、

今携わっている仕事を少しがんばって、

今使っているお金を少し節約して、

貯めたお金で小さな庭園を造り

大好きな動物達を一緒に

生きて行く事はできるかもしれません。

そんな希望を持たせてくれた本です。

全ての写真は

本当に絵本のようです。

植物も風景も手間を愛情をかければ

その分だけ美しく成長して

お返しをしてくれるんだなあと

確信できる意義ある一冊です。

本当は現地に行って

もっともっといろんな事を確かめたいのですが、

当面はお金も時間もないので、

DVDの早期発売を心から願います。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
田舎に住むオフクロは「花好きの88歳」。何かしてあげようと、気にはなっていた。そんな時、友人が貸してくれたこの本を見て「これだ!」と思った。ページをパラパラとめくるだけでも、気持ちが暖かくなる。老眼には写真が大きいから、楽だ。そんな内容の電話が来たのは、送本を依頼して3日目の大晦日。信州では、例年になく寒さが厳しいとのこと。長生きしてくれと願う。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 JPGREEN 投稿日 2007/12/2
形式: 大型本
NHKの番組を御覧になった方には物足りないかもしれない。
この価格ならばもっとページ数があっても良いし、使われている写真も魅力的なものは限られている気がした。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
 この写真集(お小遣いの都合で、まだこれしか買えていない)のレビューを一回書きましたが、なにか精髄に触れていないというもどかしさで、レビューかきなおしました。
 この本を見て、まず驚いたことは、どの花も実に活き活きとしているということでした。30万坪という途方もない広大な大地のアレンジメントの見事さ。この庭の創造主であり女王である90歳のターシャの生活は、おそらく農婦そのものでしょう。大地を愛するターシャの我慢強い愛情、努力、優しさ、そして孤独が伝わってくる。なによりもこのファンタジーの世界の見事さ、それが感動を与え、結果として勇気と元気と楽しみを与えてくれる。花好きの母にもさっそく一冊贈りました。
さて、こういった一連のターシャの世界の写真集公開の意義はなんだったのでしょうかそれは、ものすごい出会いのドラマが潜んでいるということではないかと思い当たる。
ヒントは、「キャラコブックス」についてきた翻訳者内藤理永子氏の解説を読んだこと。
 30万坪のターシャの庭は、ふつうの車では通れない森の奥深くにあり、その世界については、世の人々は、断片的にはターシャの文章で知っていても全体は知っていなかった。ある若い男が偶然森にわけいり、突如開けたこの30万坪の世界を発見しほうぜんとする。その男が写真家ブラウンだったというわけ。内藤氏は、これを、「眠れる
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー