タンポポ<Blu-ray> がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

タンポポ<Blu-ray>

5つ星のうち 4.8 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,663 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,413 (28%)
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 3,663より 中古品の出品:6¥ 3,597より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • ※コンビニ払いおよび代金引換での店頭受取の指定は対応しておりませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • タンポポ<Blu-ray>
  • +
  • マルサの女<Blu-ray>
  • +
  • お葬式<Blu-ray>
総額: ¥12,339
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 山崎努, 宮本信子, 役所広司, 渡辺謙, 安岡力也
  • 監督: 伊丹十三
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2011/11/25
  • 時間: 114 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005HNOIMQ
  • EAN: 4988104068910
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 15,349位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

伊丹十三監督全10作品、Blu-rayでよみがえる。

これはラーメンウェスタンだ!

【スタッフ&キャスト】
監督・脚本:伊丹十三/撮影:田村正敦/音楽:村井邦彦
出演:山崎 努/宮本信子/役所広司/渡辺 謙/安岡力也

【商品仕様】カラー/片面2層/ビスタサイズ
<音声>モノラル リニアPCM
<字幕>日本語字幕
■映像特典■特報2種、劇場予告1種

【ストーリー】
タンクローリーの運転手ゴローは立ち寄った街道のラーメン屋でピスケンと大喧嘩。
店の女主人タンポポに介抱される。
実はゴローは大のラーメン通。
彼はさびれたこのラーメン屋を立て直すべくタンポポを特訓。
究極のラーメン作りに乗り出す…。
西部劇『シェーン』を彷彿させる設定で“ラーメン・ウェスタン”としてニューヨーク、パリなど海外でも大ヒットを記録。
食べ物が出てくるシーンは60シーン、出てくる食べ物は100種類を超える「食べ物の映画」でもある。

※ジャケットデザイン、仕様、特典等は予定です。変更になる場合がございますので、ご了承ください。

(C)1985 伊丹プロダクション  発売・販売元:東宝

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

伊丹十三の監督第2作。タンクローリーの運転手が寂れたラーメン屋の未亡人に惹かれ、そのラーメン屋を町一番の店にするまでを、奇想天外な食物エピソードを交えて描く。出演は山●崎努、宮本信子、渡辺謙、役所広司ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 moviemania トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/12/17
Amazonで購入
内容は、宮本信子扮するラーメン店の店主タンポポを、山崎努扮するトラック野郎のゴロー達が助けて、グルメなラーメン店に仕立て上げるという、サクセスストーリーである。
このストーリーの中に、食べ物にまつわるショートコントが、オムニバス形式で挿入されていて、これが、また面白く、おかしく、素晴らしい。
若き頃の役所広司が、食通のやくざ役で、食とエロスを見事に演じているのも、見物である。
まだ、ご覧になっていない方には、日本映画の傑作として、是非、鑑賞をお勧めしたい。

これまでは、DVDが一番の画質であったが、このディスクには、更に高画質のマスターが収録されている。
そのため、MPEG4-AVC形式で、片面二層の収録形式となっている。
すでにDVDをお持ちのファンにも、納得していただける高画質として、お勧めの一枚である。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
一応、物語の本筋というものはある。

現代版『シェーン』をラーメンに置き換えた感じだ。

だが、これとは全く関係の無い食が絡むエピソードが山ほど盛り込まれていて、そちらの方の印象が強すぎる摩訶不思議な喜劇映画。

まず冒頭から登場する白服のヤクザ風の男とその女。
こいつらが本当に面白い。

食べ物を使ったセックスシーン、特に卵の黄身を口移ししながらのやつは抱腹絶倒もの間違いなし。

最後まで、何者なのか語られない点もよい。

老人も素晴らしい。餅を詰まらせてしまい、その時の周りの人の解決法が...思い出しただけでも笑えてくる。

マナー教室、重役の会食の下りも爆笑ものだ。

その他にも食関係の爆笑エピソードが、しつこいくらいに盛り込まれてる。

もちろん、本筋もよく出来ている。
修業を重ねていき、段々と上達していく様子はカンフー映画(『○○拳』など)らしく見応えがあった。

食を扱う作品で今作を越えるものはもちろん無く、以降に作ろうとする者も少ない。

なぜか?
その答えは至ってシンプル。
今作が良すぎたからだ。

エンドクレジットの授乳は食の原点と思わせ、説得力が増す。

日本映画史に残る傑作。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
極上の画質です。
特典は、特報2種と予告編のみです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これはラーメンウエスタンだ! と決まり文句が唱われていますがラーメンだけではありません。 糠漬け、スパゲティ、オムライス、スペアリブ、生牡蠣、チャーハン、お蕎麦…古今東西・和洋折衷の食べ物が出てくる、いや出演します。

旨いラーメンを作り上げるという物語を主軸に美味しい食べ物とは何か?という一種の哲学が味付けされた映画で、あくまでラーメンは映画に入り込み易いように入れられた食材にすぎません

家は無くても味にうるさいホームレス

臨終前にチャーハンを作り上げた母親の顔…それを食する家族たち

死ぬ間際までグルメを語る謎の男

そしてラストシーンに映されたある食事シーン

是非この映画を見て、
違う!お召し上がり下さい!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
たいめいけんで有名な「タンポポオムライス」を食べた。
このオムライスは伊丹十三という映画監督が生み出したものだという。
この有名なオムライスを食べてから、原作の映画が気になって映画「タンポポ」を見た。

なんと豪華な俳優陣か!!
山崎努、渡辺謙、役所広司、そして伊丹監督の妻である宮本信子。。

映画のメインストーリーは”廃れたラーメン屋の立て直し”。
しかし、それだけでは終わらず、、、、集会をするホームレスたち、贅沢の限りを尽くすチンピラとその女、海女に、フレンチなど
サブストーリーが盛りだくさんで誰もが”何かを食べている”。

映画を通して共通するのは食を愛する人々の多種多様な表情だった。

きっと万人受けする作品ではないし、日本でよりも海外での評価が高い、というのも頷ける、そんな一品。
是非ご賞味あれ!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック