タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 3D&2Dスー... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 管理ラベルは簡単に取れます(商品のクリーニング済み)Amazon.co.jp配送センターより送料無料・年中無休で発送します。帯や付属品の欠品、色あせ等ある場合がございます(レンタル品は扱っておりません)注文や配送に関する問い合わせはAmazonカスタマーサポートにてお受けします。お急ぎ便、コンビニ決済、代引き支払い、ギフト券などもご利用できます。 ※Amazon.co.jp配送センター保管品のため商品コンディションについての問い合わせは回答できません。予めご了承くださいませ。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,999
通常配送無料 詳細
発売元: 丹南社本店【24時間以内確実発送】【安心返金保証】
カートに入れる
¥ 2,999
通常配送無料 詳細
発売元: エコロジ屋
カートに入れる
¥ 2,999
通常配送無料 詳細
発売元: 家電のことなら「ニーラック」
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 3D&2Dスーパーセット [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 92件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 2,999 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,265 (52%)
ポイント: 9pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ハピトクショップ【365日迅速・丁寧・安心発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,650より 中古品の出品:8¥ 2,233より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 3D&2Dスーパーセット [Blu-ray]
  • +
  • ポーラー・エクスプレス [Blu-ray]
総額: ¥4,090
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ジェイミー・ベル, アンディ・サーキス, ダニエル・クレイグ, ニック・フロスト, サイモン・ペッグ
  • 監督: スティーヴン・スピルバーグ
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: 角川書店
  • 発売日 2012/04/16
  • 時間: 107 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 92件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0073N2VIG
  • EAN: 4988111141736
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 21,562位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

さあ出かけよう、勇気と希望の旅に!

◆スティーヴン・スピルバーグ×ピーター・ジャクソン
映画界の頂点に立つ2大ヒットメーカーが壮大なスケールで贈る最高のエンタテインメント!

◆少年記者タンタンと愛犬スノーウィ、そしてハドック船長が財宝の秘密を追って世界を駆け巡る―
希望あるメッセージとノンストップのスリルに満ちたアクション・アドベンチャー!

◆スピルバーグが惚れ込み、30年間に渡って大切にしてきた物語とは?
映画化の発端はあの名作『レイダース/失われた聖櫃』!

◆『アバター』を生んだスタジオWETAの技術と、スピルバーグ監督一級のアドベンチャー演出の奇跡的な融合。
なぜアニメーションなのか―答えはここにある。

◆第69回ゴールデングローブ最優秀アニメーション賞受賞!

【商品仕様】
ディスク1 3D Blu-ray:本編107分/ディスク2 Blu-ray:本編107分+特典96分/ディスク3 DVD:本編107分

【映像特典】
メイキング・・・タンタン映画化決定!/巨匠たちとタンタンの出会い/タンタンの世界―原作者エルジェについて/キャラクターとキャスト/WETAスタジオに潜入/
モーション・キャプチャーの現場へ/アニメーション制作/みんな大好きスノーウィ!/タンタンの音楽/タンタンのグッズ/タンタンに乾杯!

【ストーリー】
莫大な財宝を積んだまま忽然と姿を消したと噂される伝説の帆船、ユニコーン号。その模型を偶然手に入れた少年記者タンタンは、怪しい男サッカリンに拉致されてしまう。
サッカリンは、模型に隠された巻き物の暗号を解き、失われた財宝の在り処を暴くことを企んでいたのだ。
サッカリンが乗っ取った船、カラブジャン号の船内で目を覚ましたタンタンは、船長である酔っ払いのハドックと力を合わせ、船からの脱出を試みるが…。

【キャスト】*()内は日本語吹替声優
タンタン:ジェイミー・ベル(浪川大輔)
ハドック船長:アンディ・サーキス(チョー)
サッカリン:ダニエル・クレイグ(森田順平)
デュポン:ニック・フロスト(大川透)
デュボン:サイモン・ペッグ(浦山迅)
シルク:トビー・ジョーンズ(小形満)
トム:マッケンジー・クルック(大滝寛)
アラン:ダニエル・メイズ(仲野裕)
ベン・サラード:ガド・エルマレ(岩崎ひろし)
バーナビー:ジョー・スター(北川勝博)

【スタッフ】
監督/プロデューサー:スティーヴン・スピルバーグ
プロデューサー:ピーター・ジャクソン、キャスリーン・ケネディ

*3D映像をお楽しみいただくには、3D対応の環境(テレビ、再生機器、専用メガネ、ハイスピードHDMIケーブル)が必要です。
*仕様などは変更する可能性もございます。ご了承ください。

(C)2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ベルギーの作家・エルジェによる人気コミックを映画化。ユニコーン号の模型を手に入れた少年記者のタンタンは、あやしい男・サッカリンに拉致され、相棒である犬のスノーウィと共にカラブジャン号の船内で目を覚ます。BD 3D、BD、DVDのセット。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
さっそく観てきましたよw 「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」IMAX3D版 字幕

ところで、「TINTIN」はどう見ても「タンタン」とは発音しませんよね。実はこれフランス語読みだそうで、フランス語では「タンタン」と発音するそうです。でも英語ではそうは発音しないので、60年代に日本で放送されたテレビアニメ版は「チンチンの冒険」だったそうですが、たぶんそのまま発音しちゃうといろいろ問題があるだろうとの配慮から「タンタン」になったんだろうなあと深読みしてしまいます。本作だって字幕で観たらもろ言ってんじゃん「ティンティン」ってorz

ところで、今回の「タンタンの冒険」が実はスピルバーグにとって初めてづくしだったことには驚きです。これだけモーションキャプチャーやデジタル3Dって、もう畳み掛けるように製作されている中で、かのスピルバーグがまだやっていなかったのは意外ですが、そろそろ技術的にも機が熟してきているところでの取り組みだけに期待は高まります。

ところで、今回なぜ実写ではなくCGアニメにしたのでしょうか。製作総指揮のピーター・ジャクソンは8歳から読んでいるくらいのタンタン・マニアらしく、彼に言わせればタンタンはあのエルジェが描くマンガのキャラクターしかありえず、実写ではなくあのままでより実写に近い作品を作りたかったよう
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
本作品はベルギーの漫画家エルジェ原作の「タンタンの冒険(英語ではティンティン)」シリーズをS.スピルバーグ監督が自身初めて実写ではなく、アニメーション(正確にはモーションキャプチャ技法)を使って映像化した本格的冒険活劇映画です。

主人公が少年記者タンタンと愛犬(というよりパートナー?)スノーウィですから当然グロい表現も一切なく、家族揃ってハラハラドキドキの<S.Sワールド>を思う存分楽しめます。

そして敢えて実写にこだわらなかったことは、原作のイメージを忠実に再現しているとともに、シリーズ化の障害となる<役者の老化>を気にしないで済むところも大きなメリットでしょう。
※実写のシリーズ物が同一配役で違和感なく見れるのはせいぜい3作目くらいまでで、その点では日本の<寅さんシリーズ>はまさに化け物です。

またモーションキャプチャの本領は動物の演出表現ですが、愛犬スノーウィの描写にも如何なく発揮されており、彼?のいろんな動作や愛らしい仕草を見ているだけで心が和みます。

興業的にも大成功を収めた本作品の続編製作準備も順調に進んでいるようで、これからの「タンタン」シリーズは生意気盛りな我が子と仲良く並んで映画鑑賞したいお父さんお母さんには特にお勧めしたい作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
スピルバーグ監督作品としては初のアニメ映画らしい。
イメージとしてはもっと早くにアニメ映画を撮っていると思っていたんだがなあ。
でも大好きな監督というほどでもないが、おそらくほとんどの作品は観ているはずなのに知らなかった。
この映画一言で表現するならインディ・ジョーンズの少年版って感じの財宝の秘密を追っての冒険大活劇だ。
まあ次から次へとテンポ良く物語が進んでいくし、画面上の人物などの動きの華麗さや緻密に作りこまれた絵など、観ていてホント楽しい映画だ。
子供だけでなく冒険ものが好きな大人でも十分受け入れられると思うし、映画としてのクォリティーも高いものを持っていると思う。
しかし主人公の名前はティンティンと聞こえるのになぜタンタンとしたのだろうか?
でもまあそんなことはどうでもいいか。
明らかに続編ありって終わり方で、まあ次も絶対観たいね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この映画は良いですね。
スリルとアクションに満ちていて第一夢が有りますよねこの映画には。
特にここに出て来るハドック船長には親近感と好感が持てました。
何故人間に似せたアニメーションにしたんでしょうね?
自分なりに推測して見たんですけどそれはここに出て来る只一匹の動物(犬)がポイントじゃないかと思うんですよね。
自分がもしこの映画の監督なら・・・と考えて見ました。
すると人間は演技が出来るが動物には非常に難しい。
特にこの映画の様に動きの激しく複雑な場面ではいくら訓練されている本物の犬でも監督の思う様にこの映画の様に動かす事は実質的に言って不可能じゃないかと思うんですね。
かと言ってこの映画でこのワンちゃんを抜いてしまったらこの映画の面白さは半減してしまうでしょうから。
まあ、4年前の作品になりますが近年に無い佳作映画だと思います。
是非続編を期待したいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック