通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【書込み、マーカー無し、状態良好!!】表紙に軽いスレ程度で光沢があり、角折れも無く、その他、状態は良いです。また、中身も開き癖も無く、書き込み、ヨゴレ、角折れ、スレ等ございません。その他状態としては良いです。配送はアルコールにてクリーニングをし、防水梱包を施しAmazonにて配送致します。また、希望する配送方法がありましたらメールにて承ります。宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

タロットの歴史―西洋文化史から図像を読み解く 単行本 – 2014/12

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/12
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 2,008

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • タロットの歴史―西洋文化史から図像を読み解く
  • +
  • タロットの書 叡智の78の段階
  • +
  • タロット バイブル 78枚の真の意味
総額: ¥7,668
ポイントの合計: 163pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

600年にわたって受け継がれてきたものとはなにか。タロットの起源から最新研究まで。歴史的な背景とともにタロットの絵柄の成り立ちを理解することで、その本質を解き明かす。10種類以上のカードをオールカラーで紹介。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

井上/教子
神奈川県生まれ。米Illinois Collegeにて心理学専攻。長年、占術家ステラ・マリス・ナディアとして数々の占いコンテンツの企画・制作にたずさわり、現在は占いに関する一切の業務を請け負う株式会社ステラ・マリス・ナディア・オフィス代表を務める。ネットサイト「タロットマスターズワールド」を通じてタロット研究資料を公開したり、各種タロットのウェブ講座を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 303ページ
  • 出版社: 山川出版社 (2014/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 463415062X
  • ISBN-13: 978-4634150621
  • 発売日: 2014/12
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 167,481位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

フルカラーの美しい本です。学生時代の「歴史の教科書」のよう。教科書というだけあって、たんたんとした文章は、かえって読みやすいと感じます。(時々、著者の情熱が垣間見えます)
タロットカードの「絵」を読み解く鍵となる、西洋美術が数多く載っています。
ヴィスコンティ版、マルセイユ版、ウェイト版の単なる比較ではありません。(トートタロットに関しては、歴史に絡めてほんの少し)
種類の多いマルセイユ版の、
意識しなければ見逃してしまうような図柄の差が、細かく説明されていて、
著者の「解釈」は記載されていなくても、
「自分の解釈に深み」を与えてくれる有益な情報だと思います。
特筆すべきは巻末の、「タロット関連歴史年表」です。
出自不明のタロットカードが西洋で広まって行く流れと歴史、近代のタロットの誕生と時代背景が、さらりと見渡せる見やすい年表です。ありそうでなかったですね!さすが山川出版社さんです。
解釈の仕方も、スプレッドも、一切載っていません。しかし、「解釈の根拠」が、この本にはあります。
多くのタロティストの本を読みながらも、自分の解釈に自信が持てない方には、ぶれないリーディングの核が、歴史から授けられるのではないでしょうか。また、「タロット占い」から「タロットカードそのもの」に好奇心が溢れる方にも、オススメです。
日本にこれまでなかった、素敵なタロットカードの本が生まれたなぁと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 寧夢 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/5/3
紙質がやや悪いのは難だけれど,
絵柄と解説の面白さ(奇を衒っているわけではない)と、
資料として手元に置きたい気持ちにさせる幅広い蘊蓄がいい。
占いが好きな人ではなくて、世界史(欧州中世史)、比較文化論、臨床心理、
特にユングが好きな人にはあれこれ象徴を紐解いて思う所が沢山あり、楽しいのではないか。
あと、キリスト教に関して興味のある人にも受けるはず。

様々な寓意がどのように発展していくか、進化していくか、大元は何なのか、
探りながら読む広大なサスペンスの様相を呈する図象学の世界。
何度も読み返したくなる楽しい一冊だ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
大アルカナに関しては、
ライダー版、ビスコンティー版、マルセイユ版と、大アルカナ一枚一枚に対して、章分けされてあり、カラーでとても読みやすくできています。どちらかというと、ライダー版は比較対象の為の参考程度であり、ビスコンティー版、マルセイユ版の解説がメインとなっていますので、これらに焦点をあてて書かれたある書籍は類書がありません。
但し、小アルカナに関しては、いたってシンプルです。(数札ですので、仕方ない事ですが)
※ライダー版に関しましては、タロット解釈実践事典をどうぞ。

ビスコンティー版は、ベルガモパック、キャリーイエールパックについて、マルセイユ版は、ジーンドダル、ジーンノブレ、ジャックヴィーブル、ニコラ・コンヴェル版、カモワン版、(他にも有り)についても書かれてあります。

”タロット大全”のように分厚い本ではないですので、タロット研究の初学者の方には、サクサク読み進める事ができますので、とてもお勧めの本だと思いますし、ビスコンティー版、マルセイユ版に興味のある方にも貴重な資料となるでしょう。

尚、”タロットの歴史”というより、ビスコンティー版、マルセイユ版の研究本という位置づけがしっくりする事。前著のタロット象徴事典で書ききれなかった、ビスコンティー版、マルセイユ版に焦点を当て
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告