中古品
¥ 380
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

タモリのTOKYO坂道美学入門 単行本(ソフトカバー) – 2004/10/16

5つ星のうち 4.6 34件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,680 ¥ 380

この商品には新版があります:


click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「坂道」の世界にようこそ!タモリがTOKYOを激写!
散策によし、デートによし、街歩きの決定版!

(タモリの「よい坂」の条件は――)
1. 勾配が急である
2. 湾曲している
3. まわりに江戸の風情がある
4. 名前にいわれがある

内容(「BOOK」データベースより)

『TOKYO 1週間』の連載が本になった。散策によし、デートによし、街歩きの決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2004/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063527239
  • ISBN-13: 978-4063527230
  • 発売日: 2004/10/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 98,439位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
日本坂道学会副会長が東京都内の名坂の良さを知ってもらうために一般人向けに書いた入門書である。本書は都内にある名坂を著者自ら撮影した写真と解説で紹介していく。散歩ルートもきちんと載っており、著者の辿りを我々も追体験できるようになっている。これを巷に溢れるいわゆる芸能人本の類と先入観を持ち誤読してはいけない。写真をみるに著者はこれら数多の名坂を日の長い夏の天気のよい早朝にとっていると思われる。凛とした静けさ、青く茂る草木、透き通る空の青、そして主人公である坂が主に広角レンズで捕らえた一枚の写真の中にすんなりと収まっている。その写真の腕は玄人はだしの域に達している。三分坂、狸穴坂、桜坂、富士見坂の写真など、それはもう見事なものである。坂にまつわる歴史の解説はまさに白眉。著者のフィールドワークと研究の賜物。名著。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
渋いです。
坂道に対してのコメントが本当に面白い。
毎日寝る前に1坂ずつ読んでます。
ガイドもついてるし、本当においしい本ですよ。
まえがき&あとがきも愉快です。哲学だぁ~
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
学生時代、休日になると私レビュアーは
原付バイクに乗って都心によく出掛けた。
副都心の繁華街には目もくれず、
赤坂、麻布、六本木の坂の街並みを廻るためだ。
流石は帝都東京だと唸ったものだった。
「この地形のこの場所に道を通したのは何故だ」と、
思いを巡らすとか、坂の下から高台を見上げ、
「あのような地形には名所旧跡があるはずだ」と検討をつけ、
実際にあると、古の人も俺も考えることは同じだ。くっくっく。
などとやっているとあっという間に時間が過ぎたものだった。
また何故かネコが多かったのが妙に記憶に残る。
わが故郷の野良ネコたちに比べて、麻布ネコ、六本木ネコは
なんとなく都会的に格好良く見えるから不思議だ。

一度彼女を誘って散策してみようかとも思ったが
まるで興味がなさそうなのでやめた。
「坂道登って下って何が楽しいの。汗かくのイヤ」
と言われそうだったし(笑)
しかしこの本を読み、ハタと気づいた。
そうか桜坂だ!このテがあったかと。
満開の桜に、福山雅治の桜坂ならノリノリに違いない。
それでカフェデスパシオで足を休めて、
ル・ヴェルデュリエでランチすると。
...続きを読む ›
コメント 75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaz0775 投稿日 2004/10/28
形式: 単行本(ソフトカバー)
実は私も、といっても、有名人ではないが、坂道愛好者である。20年来、友人と散策と称して、街を歩く事を楽しみの1つにしている。タモリ(編集部)曰く、坂道の美しさは都会にあって、適度にうねりがあり、江戸風情があり、名前に由来があること。東京を中心に都会の隠れた(といっても道が自ら隠れていた訳ではないが)坂道を似合わないほど美しい写真で紹介している。坂道は自分で見つけて楽しむものに思え、この本をガイドブックにして持ち歩きたいとは思わないが、同じ愛好家がいて嬉しい。田舎の郊外にまっすぐな坂道が延々と続くと徳川家康の格言のように、気が重くなるが、都会の坂道の少し曲がったあたりに好みのお店があったりすれば言うことない。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
確か福岡人だったはず。名古屋は以前ネタにしてバカにしていたことはありましたが・・・。まあそれは置いといて、この本はとてもよかったです。こういう普通の人と異なる視点から物を語らせれば、タモリさんにかなう人はいません。タモリ倶楽部の書籍版という感じでしょうか。タモリさんのおうちはウチのご近所なので、このあたりの坂道も歩いたのかなあ?と思いつつ、散歩する毎日です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
坂道が好きだとタモさんがTVで言っているのを見ていて、大きく共感した坂道愛好マイノリティのバイブルです!
坂があると、登りたくてたまらない衝動にかられる私には、坂の思い出&知らなかった坂へのガイドと二度おいしい!散歩好きな方にもオススメです
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
確かにタモリ副会長は名古屋出身ではなく、皆さんご存じのとおり福岡のご出身です。
この本を見つけたときはうれしかったです。坂道を偏愛するひとは私だけではなかったと…
東京勤務の頃は、漠然と坂道に憧れを持っていましたが、この本を読んで、また東京に転勤したくなりました。いい坂道が多いですよね、東京は。名古屋には良坂はあまりないので…
この本では坂道の歴史についても詳しく記されていますので、非常に勉強になりました。よい本です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック