タダプリント ブラザー工業 互換インク 4色セット... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

タダプリント ブラザー工業 互換インク 4色セット LC113-4PK ICチップ付き 大容量カートリッジボトルインクセット(40本相当分)

5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 12,980 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、詰め替えインク専門店タダプリントが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 本製品には【ICチップが付属します】 ご使用の際は必ずスターターカートリッジを使ってプリンタの動作確認をしてからビッグタンクを導入してください。
  • インク代を純正品の10分の1以下に大幅削減できます。純正品と同等レベルの印刷品質。安いからといって品質が劣る訳ではありません。純正品と同じ極小インク液です。アメリカで20年以上の実績を誇るインクを採用しています。継ぎ足しするだけなので、補充の手間は一切なし。 純正品と同じようにカートリッジをはめ込むだけ。
  • 60日間の安心返金保証。ブラザー工業のカートリッジ対応型番 【LC113】【LC115】【LC117】
  • カートリッジを差し込むと本体から11cmほど前面にハミ出します。見た目は少し悪くなりますが、インクの交換頻度を減らせる大容量カートリッジなのとインクの注ぎ足しのしやすさを実現させるためにこの点はご了承下さい。
  • 本製品には【永久ICチップが付属します】


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランド詰め替えインク専門店タダプリント
製品型番LC113-4PK_inkset_ic
  
登録情報
ASINB00HC2AIAG
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 16件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 35,551位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.5 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/12/16
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

本製品には【永久ICチップが付属します】
ご使用の際は必ずスターターカートリッジを使ってプリンタの動作確認をしてからビッグタンクを導入してください。
永久チップとはリセッターを使用せずにインク残量検知機能を自動的にリセットする新開発のICチップのことです。インク残量がなしになった場合はカートリッジを抜き差しするだけで満タン表示になります。
商品について詳しく知りたい方は【タダプリント】で検索 してください。
■インク充填済みビッグタンク LC113(LC115,LC117) (黒 90CC×1、赤、青、黄 各55CC×1)

すべてにインクが充填済みですので買ってすぐに使えます。
純正品に換算しますとこれだけで13,230円相当です。

純正品と同じ最小1.5pl(ピコリットル)の極小インク液滴を採用しています。
ドットごとの濃度、面積のムラを無くし、滑らかに仕上がります。
■詰め替え用インク (黒 120CC×2本、赤、青、黄 各120CC×1本)

■付属品
取扱説明書、詰め替えキャップ4個、解除レバー、保護キャップ
ビッグタンクを装着するために必要なキットも同梱していますので、
買ったその日からすぐに使えます。
小学生でも簡単に取り付けができます。

【NEOシリーズ】(A3対応) MFC-J4910CDW / MFC-J4810DN
MFC-J4510N
DCP-J4215N-B / DCP-J4215N-W
DCP-J4210N

【WORKSシリーズ】
MFC-J6570CDW MFC-J6770CDW
MFC-J6970CDW MFC-J6975CDW


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
自宅のブラザープリンターにタダプリントのインクを使って約4年弱。特に不具合もなく印刷できるので気に入ってます。今回、会社のブラザーA 3プリンターにタダプリントのインクを使おうと、アマゾンで購入。
前カバーを外し、左側から順番にインクをセット。最後に前扉の開閉をプリンターが認識するスイッチに付属のプラスチックの部品を差し込み、扉が閉まっていることを認識させるけど、これが中々のくせ者。
認識しても、ちょっと手を緩めると、カバーを閉まってください、インクを取り換えてください、とプリンターがメッセージを出すんで、また、インクカートリッジを外して、順番にインクをセットして、また、前カバー認識のプラスチック部品を差し込むの繰り返し。
説明書にはプラスチック部品の留めが緩いので、厚紙とかで押さえて下さいと有るが、厚紙で押さえると、用紙補給際用紙ケースに触るので、厚紙は断念。
また、一からやり直しでテープで留める事を
思い付き際トライ。
何度も同じ繰り返しなんでちょっとイライラしたけど、最後はビニールテープで上に引く感じで止めてインクカートリッジにテープをぐるぐる巻き。
やっとの事で満足して使える様になりました。
プリンターメーカーもサードパーティー対策で前カバー認識スイッチ等面倒なことするのは致し方無いけど、サードパーティーももう少しプラスチック部品の留め方検討ありかな。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
会社を起業して7年。今まで5台程プリンターを使って来ました。しかし当初からあったのはブラザープリンターでした。
理由は勿論、タダプリントのインクが刺さるからです。
現在はMFC-J6970CDWを使っており、A4・A3を印刷枚数が多い会社でガンガン印刷しております。

他の方も対応に困っている様ですので、認識させる部分を僕なりの対応ですがご紹介します。
前カバーを外して左側から順番にインクを差し込み、最後に前扉の開閉をプリンターが認識するスイッチに付属のプラスチックの部品を差し込み、扉が閉まっていることを認識させる所ですが、ここがどうしても『カバーを閉じて下さい』と出る確率が70%位ありました。インクが足りなくなりましたと出る度に何度も微調整をして作業するのは大変ですからね。
対策としては認識板を2枚刺しにすると言う事です。同じ厚さの物を刺すのでも対応出来ると思います(1枚目の写真)。
この対策をしてからは100%でなくなり、現在も順調に稼働しておりますが、
社員達には触らせず、プリンターだけは自分で掃除したり、インクを足したりしてます。
会社にとってはプリンターが命ですからね。
そんな事を会社で言ってたら社員から『もっと大きなプリンターを買ってください』と言われてしまいましたが(笑
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ビックタンクを購入するのは2回目です。
今回はFAXの買い替えに合わせてA3用紙が印刷できる複合機に買い替えましたのですが、
以前A4サイズの複合機を購入しビックタンクを2年使用した実績があったので、プリンタ購入と同時にすぐに注文しました。

他社のプリンターで互換インクを使用していたら、購入後3カ月で動かなくなり、互換インク使用のため保障対象外と、だいぶ悔しい思いをしました。
また、インクジェットプリンターは日々の自動クリーニングでもちょっとずつインクが減っていき、すぐにインクが無くなる印象しかありませんでした。

年賀状の印刷をする場合には、インクを2万円分ほど購入しほとんど使い切るというのが常で、インク代の高さに悩まされることがほとんどで、
どんなに性能が良くても、インク代という維持費がネックでした。

■ビックタンクのちょっと気になったこと
・写真用の光沢紙への写真印刷は、色あせるのが早いです。(染料インクの特長のようです)

ただ、日々使用する目的は、普通紙へのFAX印字と、仕事用の資料印刷で、写真印刷はほとんどしないため、気にはなりません。
純正インクではないため、自己責任ですが、そもそも最近のプリンターは本体が低価格化しており、ビ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
プリンターはブラザーの DCP-J957N です。
過去の失敗
インキ補充式のものを使ったことがあります。
プリンターはエプソン、キャノンです。2台とも結局だめにしてしまいました。インクだだもれ。
2社とも交換インキ対策がとられているので、簡単に変えさせてもらえませんでした。
苦戦したこと
タンクの構造を理解していなかったので、印刷できなかった。クリーニングばかりしていた。
マニュアルも私にはわかりにくかった。
注意すること
ビックタンクがでかいので、ぶつけます。このプリンターは用紙枚数が意外と少ないため
頻繁に抜き差しするので、注意が必要です。トレイの横がすぐにタンクになっているためです。
よかったこと
写真印刷が気軽にできます。難点は時間が普通印刷の5倍はかかります。
まーインキ交換よりプリンターのヘッドのほうがだめになるでしょうね。
ある意味うれしい悲鳴かもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー