中古品:
¥596
お届け日 (配送料: ¥340 ): 10月22日 - 24日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付き。本文ヤケあり。中古品につき多少のスレなどの使用感があります。記載がない限りは帯や特典は付属しません。また一通りの確認はしておりますが多少の見落としはご容赦くださいませ。発送は主にゆうメールになります。サイズや金額などによりゆうパックやレターパック、ゆうパケットでの配送となります。注文確定後は迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

タゴガエル鳴く森に出かけよう! -トモミチ先生のフィールドノート (Think Map 5) 単行本(ソフトカバー) – 2010/5/19

5つ星のうち5.0 1個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥596
¥5,040 ¥588

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

イモリがパタッと消える謎から、人が電車で不機嫌になるわけまで。生き物の不思議と癖を今日も野外探索中。

著者について

小林朋道

1958年岡山県生まれ。
岡山大学理学部生物学科卒業。京都大学で理学博士取得。
岡山県で高等学校に勤務後、2001年鳥取環境大学講師、2005年教授。
専門は動物行動学、人間比較行動学。
著書に『通勤電車の人間行動学』(創流出版)、『人間の自然認知特性とコモンズの悲劇――動物行動学から見た環境教育』(ふくろう出版)、『先生、シマリスがヘビの頭をかじっています!』(築地書館)など。

山あいで育ち、動物好きがそのまま成長して今日に至る。大人っぽいところもあり、家庭生活も無難にこなし、研究面では、野生生物以外にも、人間や社会に強い関心を示し、それらをテーマにした学術論文も多数あるラシイ。まとめると「動物行動学を基盤に野生生物・人間・社会それぞれについてのより深い理解と、それらの共存を目指して日夜考え行動している」ラシイ。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 技術評論社 (2010/5/19)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2010/5/19
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 192ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4774142611
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4774142616
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。