Facebook Twitter LINE
  • ポイント: 32pt (1%)
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源 がカートに入りました
+ ¥ 340 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆状態良好◆ ◆書き込みなし◆ 中古品ですが、使用感の少ない良好な状態の商品です。ゆうメールにてお届けします。万が一見落とし等がございましたら、メールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源 単行本 – 2018/11/17

5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 2,552

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源
  • +
  • 「こころ」はいかにして生まれるのか 最新脳科学で解き明かす「情動」 (ブルーバックス)
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 97pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

■ 心は何から、いかにして生じるのだろう。進化は「まったく違う経路で心を少なくとも二度、つくった」。一つはヒトや鳥類を含む脊索動物、そしてもう一つがタコやイカを含む頭足類だ。哲学者であり練達のダイバーでもある著者によれば、「頭足類と出会うことはおそらく私たちにとって、地球外の知的生命体に出会うのに最も近い体験だろう」。私たち人間とはまったく異なる心/内面/知性と呼ぶべきものを、彼らはもっている。本書は頭足類の心と私たちの心の本性を合わせ鏡で覗き込む本である。

■ 海で生まれた単細胞生物から、現生のタコやイカへの進化の道筋を一歩ずつたどれば、そこには神経系の発達や、感覚と行動のループの起源、「主観的経験」の起源があり、それは主体的に感じる能力(sentience)や意識の出現につながっている。

■ タコはまるで心脳問題をまぜかえすためにいるような生物だ(脳よりも腕に多くのニューロンがあって、脳とは別に8本の腕が自律的に思考できるかのようにふるまう)。「タコになったらどんな気分か」という問題の中には、そもそも心とは何か、それは物理的な身体とどう関係するのかを解き明かす手がかりが詰まっている。

■ 知能の高さゆえの、タコやイカの茶目っ気たっぷりの行動や、急速な老化と死の謎など、知れば知るほど頭足類の生態はファンタスティック。おまけに著者が観察している「オクトポリス」(タコが集住する場所)では、タコたちが社会性の片鱗を示しはじめているという。味わい深く、驚きに満ちた一冊。


「エキサイティング、ドラマティック、鮮烈で、目から鱗。……すべてのナチュラリスト、すべてのダイバー、そして人間以外の生物がどんな経験をしているかに思いをめぐらせたことのあるすべての人の思考を刺激して、愉しませてくれる本だ。つまりは、誰もがこの本を読んでほしい──それによって、この地球や海を共有している他の動物たちと、もっと複雑で相互に思いやりのある関係を結びたいという気持ちを、誰もがもつように。」──サイ・モンゴメリー(『愛しのオクトパス』著者)

「本書の哲学は海の岩礁の上、砂の中で始まり、じわりじわりと上方へ、高度な抽象概念へと這い上がっていく。こんなふうにボトムアップで哲学ができるとは。哲学は常にこうあるべきだ。」──チャールズ・フォスター、『リテラリー・レビュー』誌

内容(「BOOK」データベースより)

進化はまったく違う経路で心を少なくとも二度、つくった。人間とはまったく異なる心と知性をもつ生命体―頭足類。なぜこんなに賢いのか?タコになったらどんな気分か?彼らと私たち、二つの心の本性を合わせ鏡で覗き込む。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 312ページ
  • 出版社: みすず書房 (2018/11/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 462208757X
  • ISBN-13: 978-4622087571
  • 発売日: 2018/11/17
  • 梱包サイズ: 19.4 x 13.7 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,256位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2018年11月26日
形式: 単行本Amazonで購入
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年11月26日
形式: 単行本Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月14日
形式: 単行本Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2018年12月29日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月21日
形式: 単行本
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月18日
形式: 単行本