通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
タイプ論 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: A5判 7刷 函付(函少シミ有) 函カバー付(函カバー少傷み・1ヶ所テープ補修有) 本体背文字少スレ有 保存普通/発行年(1995)品切れの場合は即座に返金処理を行います
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

タイプ論 単行本 – 1987/5

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 9,072
¥ 9,072 ¥ 5,500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • タイプ論
  • +
  • 元型論
総額: ¥15,120
ポイントの合計: 266pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『ひるね姫 ~ワタシと夢の物語~』特集
3/18(土)映画公開!高畑充希のコメントも >> 特集をチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

フロイトとの訣別後8年の沈潜を経て発表した記念碑的大著。神話・宗教・文学・哲学・美学・精神病理学など広大な領域を渉猟し、人間の心理的タイプを探究する。待望にこたえる明快・新鮮な完訳。


登録情報

  • 単行本: 644ページ
  • 出版社: みすず書房 (1987/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622021978
  • ISBN-13: 978-4622021971
  • 発売日: 1987/05
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 15.4 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 148,871位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ユングの膨大な著作の中での最高峰。特に本書の「定義」には、ユング理論のすべてが、あますところなく書かれている。
「タイプとは発達の偏り」である。 『タイプ論』心理的諸タイプより

内向タイプへの偏り、外向タイプへの偏り、思考タイプ(思考機能)への偏り、感情タイプ(感情機能)への偏り、このような一面的なタイプへの偏りが、コンプレックス(個人的無意識)を発生させ、心のエネルギーの減少となり、精神病・うつ病を発生させていることを発見したユング。世間でもてはやされる外向型でさえも病因となりうる、という驚愕の事実がここにある。

精神病・うつ病の原因は、「〜しなければ・〜でなければ」などの偏狭な価値観・道徳観が、反応の癖である「構え」を一面化させ、それが固定化し「タイプ」となる。これが「コンプレックス」を発生させ精神病・うつ病の原因となっている。その正当性を、フロイトのように独善的理論にならないよう、宗教・哲学・文学・精神医学などからの引用で確認している。

ユングを正確に知り尽くしたユング心理学第一人者・林道義博士ならではの卓越した翻訳、これ以上の翻訳はない正確でわかりやすい翻訳。

精神医療関係者はこの本以外に何か読むべき本があるのか?もちろん病気で苦しんでいる方もユング『自我と無意識』から読まれて、この本を読まれるといいと思います。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ユングの言う個性化にも関わって来るタイプ論はとても興味深いです。
いろんな場での話題の材料にもなりそう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うたたね 投稿日 2014/12/8
形式: 単行本 Amazonで購入
少し難しい内容ですが、分析心理学を勉強したいひとなら必読だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本では、ユングは、たくさんの臨床現場から、人にはそれぞれ外向型・内向型とがあり、さらに感覚型・感情型・直観型・思考型があるといってます。この分析事態が非常に面白いです。
しかし、他面では、この分類自体が西洋占星術の火・水・土・気とに対応しているとも言われています。また、血液型のO型、A型、B型、
AB型との対応も類推できます。A型は感情型、B型は感覚型、O型は思考型、AB型は直感型という分類も可能ではないでしょうか。
もちろん、学者は昔から保守的ですので「そんなのはない」と否定しますが。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告