タイドライン・ブルー 3 [DVD] がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 新品・未開封品になりますが、保管・輸送の際に色あせ・ヤケや、よごれ、包装フィルムのやぶれ、テープの貼り付けなどがある場合がございます。ゆうメールにて発送いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,118
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

タイドライン・ブルー 3 [DVD]

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,940
価格: ¥ 3,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,140 (36%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、lb801が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


登録情報

  • 出演: 阪口大助, わくさわりか, 浪川大輔, 氷上恭子
  • 監督: 飯田馬之介
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2005/12/23
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BU6OEK
  • EAN: 4934569622686
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 143,603位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

小澤さとる、飯田馬之介が贈るSF海洋ロマン活劇。文明が海中に没した近未来の地球を舞台に、困難によって成長していく少年の姿や、その指標となる大人たちの生き様を描く。第4話「役割り」、第5話「攻撃」を収録。

レビュー

監督・原作・絵コンテ: 飯田馬之介 演出: 小山田桂子 原作: 小澤さとる シリーズ構成・脚本: 山田由香 キャラクター原案: 山下明彦 キャラクターデザイン・総作画監督・作画監督: 滝口禎一 メカデザイン: 山根公利 美術監督: 白石誠 音楽: 斉藤恒芳 声の出演: 阪口大助/浪川大輔/わくさわりか/榊原良子/土師孝也/氷上恭子
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 全体的に古臭い印象が印象があるのは、確かに否めない。

 飯田馬之介監督と言えば、ガンダム0083の監督としてその名声は揺るぐ事などなし。

 まぁ、廃墟好きな傾向が確かにある方で、作中もそんなに豪華絢爛と言う様子はなく、展開そのものははっきり言って地味。

 しかし、だからこそリアリティの高さが表現しきれていると思います。

 例えば、ジョゼが魏国大統領室に入るシーンですが、ごく普通にドアから歩いて入ります。

 よくあるパターンでは、天井のステンドガラスをぶち割って、華麗に大統領室に登場。

 決して悪くはないですが、ありえないでしょ?

 今現在のアニメの潮流、過剰演出にそろそろ食傷気味の方。是非とも、このシリーズはオススメです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック