この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ミネルバトンサーガ

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • FAMILY COMPUTER
  • ファミリーコンピュータ用カセット
  • タイトー TAITO
  • ロールプレイング RPG
  • MINELVATON SAGA ラゴンの復活

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B000068I2X
  • 発売日: 1987/10/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 14,718位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ドラクエやファイナルファンタジーの陰に隠れてしまっている不遇の作品ですが、
実際に遊んだことがある人たちは、だれもが口をそろえて傑作だと断言するでしょう。

暗黒神ゾーンの申し子・ラゴンに滅ぼされたパルメキア王国の王子(主人公)が
たくさんの人々(本当にたくさん!)との出会いと別れを繰り返しながら、
広大な世界(ガチで広大!)南オフェーリアを冒険するRPGです。

ドラクエにもFFにもない独特の要素が盛りだくさんで、
一度ハマるとクリアするまでやめられなくなること間違いなしです。

敵との戦闘は「イース」や「ドルアーガ」のようなアクションとなっており、
敵に体当たりして攻撃するのが基本です(もちろん飛び道具もあります)。
主人公はこつこつ育てればレベル100以上まで上げることができます。
危なくなったら、ザコからはもちろん、ボスからも100%逃げることが可能なので、
「せっかくここまで来たのにやられちゃった……」などということにはならず、
ストレスを感じることがないのもいいところです。

主人公以外の仲間にはレベルや経験値という概念がなく、
どれだけ戦わせても成長しません(装備で強くすることはできますが)
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
広い広いフィールドやダンジョンを
「基本的に徒歩」で移動するRPG。

多くの苦難・出会い・別れ・・・
とにかく「ドラマティック」にストーリーは進んで行く。
昔のゲームなので「不親切さ」を感じるかもしれないが、
優れたシナリオにグイグイ惹きこまれてしまう。

他のレビュアーさんも挙げてるとおり、
「素晴らしすぎる音楽」には涙を誘われる。
ゲーム好きなら1度体験して欲しい。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲームは割りと丁寧に作られたARPG。
ただ、音楽は秀逸。
20年前のゲームなのに未だにそのメロディーが頭から離れない。
ネットで久々にこのゲームの海の音楽やエンディングを聞いたら、泣きそうになった。

ちなみに海の音楽は此処で聴けます。
[...]‾s-at-o/midiroom/mididata/Mbs02_gs.mid
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
87年発売。まさに世はファミコンRPG戦国時代です。
それまでRPGは謎解きやゲームバランスがあえてキツめに設定されている、
「大人がパソコンで、じっくり時間をかけて楽しむ難しいジャンル」とされていましたが、
ドラクエが一気に対象年齢を引き下げ、一般家庭にもRPGというジャンルが普及しだしました。
「RPG」と書けばとりあえず売れていた時代です。ですので当然クソゲーも連発。
このゲームの数か月前に発売された同タイトーの「未来神話ジャーヴァス」も、RPGの名を冠し
未成熟のまま発売されてしまったクソゲーであり、本作がイマイチ浸透しなかった原因です。

ところが、タイトーは「ジャーヴァス」での失敗を繰り返しませんでした!
・しっかり冒険のヒントを話す町の人々(今は当然ですが当時はノーヒントRPGもザラでした)
・しっかりお金が増える戦闘(今は当然ですが当時はお金なんて特にジャーヴァスではry)
・落ちているアイテムが見てわかる(今は当然ですがジャーヴァスはry)
・主人公や仲間の成長の喜び(今はry)
・説明書が読み物としてかなり面白い(今は説明書なんて逆に付いてないですね)

戦闘はリアルタイムで強敵との戦闘は一瞬でも目を離すことは禁物
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当時小学生だった私は、近所のスーパーの安売りゲームソフトのチラシを見て買いにいったのでした。
2色刷りで印刷されたパッケージはあの米田仁士さんのイラストで、独特の引力がありました。
もちろんそれがどんなゲームかは知らず、ただ「安いから」買ってもらえたのですが、タイトルの下に印刷されていた「出会いを通じて成長していくゲーム」という小さなチラシの文字に胸躍らせた記憶があります。

他の方も皆仰るように、音楽がすばらしい。
音楽だけでも世界に惹きこまれる。
フィールドの音楽は今でも時々口ずさむほどです。
神殿の音楽も、いかにもそれらしく、清浄で、神秘性があり、そして何よりも「空間」を感じされる奥行きのあるメロディでした。
戦闘の時も、うるさくなく、徒に興奮をかきたてる訳でもなく、適度な緊張感のあるものでした。
ああ、語りだすと止まらない。止まらないけど、それだけ思いがこもってるんですよ、このゲーム。

そして、テキストがいい。
喋り過ぎず、素っ気無くもなく、淡々としていて、それでいて心の深いところにある何かにグッと来る台詞。
ついでにいえば、あの書体もまたいい味だったのだと思います。

システムは非常に洗練されていました。他の方も仰っている
...続きを読む ›
4 コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー