通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
タイタス・クロウの事件簿 (創元推理文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 エブリ堂
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: アマゾンのガイドライン基準にて販売させていただいております。帯は原則としてはございません。■こちらの商品は、メール便(追跡機能がございません)で発送予定でございます。あらかじめご了承ください。ゆうメールやDM便にて配送させていただいておりますが、局留は配送トラブルをさけるため受け付けておりませんのでご了承ください。配送は土日祝日においては配送されないこともございますので到着が注文確定から商品到着まで最長3から7営業日を要する場合がございます。また値札ラベルがあるものの販売をしている商品もございますので、そちらについてはあらかじめご了承くださいませ。住所間違いによる返品、決済後既に配送した後のキャンセルにつきましては発送後の返金は送料はお客様負担となりますが、商品返却後商品代金のみの返金させていただきます。ご住所はお間違いのないようにご確認をよろしくお願いいたします。※配送業者によっては宛名が不明の際は到着が遅れたり、届かない場合がございますので十分にご注意くださいませ。48時間以内に発送をとらせていただいております。誠意のある対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

タイタス・クロウの事件簿 (創元推理文庫) 文庫 – 2001/3

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 9,517 ¥ 9,518
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 907
¥ 907 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • タイタス・クロウの事件簿 (創元推理文庫)
  • +
  • 地を穿つ魔 <タイタス・クロウ・サーガ> (創元推理文庫)
  • +
  • タイタス・クロウの帰還―タイタス・クロウ・サーガ (創元推理文庫)
総額: ¥2,916
ポイントの合計: 90pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

Titus Crow is an occult investigator, psychic sleuth and cosmic voyager. In this book 11 short stories featuring Crow are brought together. These stories were written before the "Cthulhu Mythos" novels and follow Crow as he explores beyond the frontiers where mortal man is not meant to tread. --このテキストは、ペーパーバック版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

『ネクロノミコン』『妖蛆の秘密』『水神クタアト』…太古の邪神たちの秘儀を記した魔道書の数々を解読し、その悪しき智慧を正義のために使う男、タイタス・クロウ。魔教の使徒らや不死の魔術師、あるいは数秘術を操るテロリストと戦う彼の全中短篇を一冊に収録。二〇世紀最大の怪奇小説家H・P・ラヴクラフトの衣鉢を継ぐ英国ホラー界の重鎮がおくる、連作オカルト探偵小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 349ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2001/03)
  • ISBN-10: 4488589014
  • ISBN-13: 978-4488589011
  • 発売日: 2001/03
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 295,691位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/5/4
形式: 文庫
ラヴクラフト以降、その世界観を取り入れた多くのクトゥルーものの話が書かれたが、
玉石混淆っていうのが正直なところ。
これは邦訳された(ラヴクラフト以外の)クトゥルーものとしては良い方ではないだろうか。
ラヴクラフトは一通り読んで、まだ他にも読みたい人には良いかも。
まだ読んでいない人は、先にラヴクラフトを読むべし。
ラヴクラフトを読んだけど受け付けなかった人で、
1. 内容は好きだけどくどい文体がダメって人ならお勧め。
2. 世界観は好きだけど、必ずバッドエンドになるのがどうも...って人にもお勧め。
3. 全く受け付けなかったって人は、読まない方が良いでしょう
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
かつて創元推理文庫から出ていた、ホームズたちのライヴァルたちの事件簿の伝統をつぐのが、このタイタスクロウの事件簿。でも、ここで探偵が追跡する相手は人間ではない! 
 バケモノたちなのだ! それも、別世界からこの世を侵略しようとたくらむ邪悪な神がみせである! そんな相手にど人間の探偵がどうやってたちむかうのか? 痛快娯楽読み物の決定版だ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ホラーものと分類されるであろう本書だが,とても洗練された読み物となっている。主人公は,この文庫に収められた話の中では,スーパーマン的存在では無く,恐怖に怯え迷う存在であり親近感がわく。また悪に立ち向かう正義感,困ったときには書物にあたり,多くの友人に助言をもとめる態度には,邪悪に対抗するための人間の美徳も感じる。多くのミステリー小説の主人公より遙かに人間的である。読者の知的好奇心の強さ,知識の豊富さによって,魅力は何倍にもなる物語である。文庫のカヴァーがよくない。おどろおどろしいイメージが強すぎる。スマートな読者には誤解を与えるだけである。訳は絶妙。原文をしのいでいる可能性有り。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sonja 投稿日 2001/8/10
形式: 文庫
 この作品の主人公である英国人タイタス・クロウは数秘術・暗号術に長けており、そしてこの時代この国きってのオカルティストなのだ。この短編を読めば彼の魅力、彼の優秀な頭脳で事件に関わっていく姿にきっとはまっていくでしょう。そしてこれから次々と文庫化されるであろう長篇へと期待がふくらむのです。これはオカルトでありミステリーでありSFでもあるのです。悪魔・魔術・魔道書などに興味のある人はおすすめです。きっとタイタス・クロウに魅了されるでしょう。  
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
一部の濃厚なファンばかりが集うといったイメージのある、何か禁断の分野めいたオカルトの世界を、その不気味な雰囲気を損なうことなく、しかしより面白く親しみやすく、ファンタジックな世界として再構築する…ということをラムレイ自身が意図したとすれば、まさにその試みは成功したばかりか偉業とすら呼んで良いと思う。巷のホラーファンはもちろん、禁書と呼ばれる書籍やその方面で有名な人物名などが多数登場する点でも、この作品がオカルトファンの読み物としても決して他に引けをとらないものであるといえるだろう。
本作は全七巻のうちの五巻目に当たる作品という事だが、同時に本邦刊行第一作目であり、収録された全ての作品が一話完結の短編となっているものの、原著第一巻における物語の後日譚なる作品も収録されており、前作で主人公たちの身に一体何が起こったのか?と大変気になるので、一日も早い訳本の刊行が待たれる。
なお個人的にはラヴクラフト愛好家はもちろんのこと、ボブ・カラン著「アイリッシュ・ヴァンパイア」を面白いと感じた人にもおすすめしたい。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この小説はHPLことラヴクラフトが作り上げたクトゥルー神話体系の世界観に則った作品です。
宇宙の深淵や深い海底の底で眠る邪神やその眷属の力を利用しようとする輩に、同じく禁断の
知識や魔術に長ける主人公タイタス・クロウが挑んでいくというお話。
タイタス・クロウは探偵ものの主人公といっていいほどの活躍をみせてくれ、
それが日本産のクトゥルーものほど鼻につきません。
バランスのよい作品だと思います。
ただあくまでもホラーではなくオカルト。
原典であるHPL作品と最も違う点は邪神そのものを物語の焦点に持ってこないで
その力を利用しようとする人間達の物語が中心という点です。
この作品、実は海外ではシリーズ化されてるのですが日本ではこれ一巻しか出てないのが残念です。

※2008年11月の時点でタイタスクロウシリーズの続刊が2作出ています
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー