タイガー 電気ケトル 「わく子」 ホワイト 800... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,980
+ 関東への配送料無料
発売元: ヘム リーベット
カートに入れる
¥ 3,980
+ 関東への配送料無料
発売元: e-zoa
カートに入れる
¥ 4,050
+ 関東への配送料無料
発売元: Joshin web
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

タイガー 電気ケトル 「わく子」 ホワイト 800ml PCF-G080-W

5つ星のうち 4.3 71件のカスタマーレビュー
| 3人が質問に回答しました

価格: ¥ 3,465 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:47¥ 3,465より 中古品の出品:1¥ 10,660より
  • 本体サイズ:(約)15.2×21.8×19.4cm(幅×奥行×高さ)
  • 本体重量:(約)0.95Kg
  • 素材・材質:本体=ポリプロピレン、内容器=側面:ポリプロピレン・底面:ステンレス
  • 電源:AC100V
  • 最大消費電力:1300W
  • 保証期間:1年
  • 取扱説明書の最裏面とメーカー保証書が一体になっています


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • タイガー 電気ケトル 「わく子」 ホワイト 800ml PCF-G080-W
  • +
  • タイガー 電気ポット内容器洗浄用クエン酸 PKS-0120
総額: ¥3,742
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 1.2 Kg
  • メーカー型番: PCF-G080-W
  • ASIN: B00YBRMC36
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2015/5/30
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 71件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホーム&キッチン - 1,344位 (ホーム&キッチンの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

・沸とう完了までカップ1杯分が約60秒! スイッチを入れてから自動で沸とうがとまるまで、カップ1杯分(140ml)がたったの約60秒のスピード沸とう。
・「ワンタッチ着脱ふた」ワンタッチで簡単にふたがはずせるので、給水やお手入れらくらく。
・水量窓つき樹脂ボディの軽量ケトル
・沸とうすれば「通電自動オフ」
・本体が熱くなりにくく 保温効果も高い 「本体二重構造」


メーカーより

タイガー 電気ケトル 「わく子」 ホワイト 600ml PCF-G060-W タイガー 電気ケトル 「わく子」 ピンク 600ml PCF-G060-P タイガー 電気ケトル 「わく子」 ホワイト 800ml PCF-G080-W タイガー 電気ケトル 「わく子」 コーラルオレンジ 800ml PCF-G080-D
ホワイト 600ml ピンク 600ml ホワイト 800ml コーラルオレンジ 800ml
品番 PCF-G060-W PCF-G060-P PCF-G080-W PCF-G080-D
タイガー 電気ケトル 「わく子」 ベージュ 1L PCI-G100-C タイガー 電気ケトル 「わく子」 ピンク 1L PCI-G100-P タイガー 電気ケトル 「わく子」 ベージュ 1.2L PCI-G120-C タイガー 電気ケトル 「わく子」 グリーン 1.2L PCI-G120-G
ベージュ 1L ピンク 1L ベージュ 1.2L グリーン 1.2L
品番 PCI-G100-C PCI-G100-P PCI-G120-C PCI-G120-G


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
某T社のフタが外れない、本体に断熱ナシ
という不満な点がすべてクリアされた商品。
使い勝手には障りないが、真っ白の本体、
台座に対してどうしてコードが黒なのか(笑)
最近の作業台付食器棚に合わせるならば
コードも白いほうがオシャレなのに。☆-1
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
T社からの買い替えで、比較すると(デザインなど主観は含めず)
★1:注ぎ口からの蒸気がほとんど出ない。
  【T社】 盛大に蒸気が出て、火傷に注意。
       蒸気で、吊戸棚が濡れる。
★2:ボディが熱くならない。冷めにくく、沸かし直しが早い。
  【T社】 ボディを触ると火傷する。逆に、すぐに冷める。
★3:転倒の対策機能がある。
  【T社】 倒したら、熱湯が漏れる。
★4:注いだ時に尻漏れしない。
  【T社】 どうやっても尻漏れする。火傷に注意。濡れる。
★5:壊れやすいヒンジがないフタ構造。
  【T社】 4年でヒンジのプラスチックが肉痩せして折れた。
★6:ボディのプラスチックの欠片が湯に混じる心配が少ない。
   ※長期使用はしていないが構造的に推定。
  【T社】 4年で内部のあちこちがボロボロに肉痩せし、
       湯に混じった欠片を飲んでいた!!
        ※浄水器の水以外は使っていない。

主観面は、給水時のフタの取り外しがやや煩雑で、デザインがやや野暮ったいが、
安全・安心と相反することで、マイナスとは思いません。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1代目、2代目の別の某有名海外メーカーさんのものが壊れてしまったので、
3代目だしということで、TIGERさんのものを使うことにしました。
より堅牢なつくりが伺えます。海外メーカーさんのものは注ぎ口のところのフィルターの接着が弱くなり、外れてしまったり
一番上の蓋の締まりがアホになってしまったりしましたが
構造的に同様の心配はなさそうです。
また、安全性がより重視されているのがわかります。うっかり火傷やこぼしてしまうこともあまりないでしょう、
注ぎ口が狭い上、上部スイッチを押さないと水が注げませんから。

但し1点、こちらはTIGER 電気ケトル わく子 (0.8L) ホワイト PCF-A080-Wの後継機種なのですが、
値段も随分今(2015.8)は異なるものの
メーカーさんに尋ねたところ、「違いは、色・柄の違いだけで機能・性能に違いはありません」とのことでした。
なのでPCF-A080-Wがあるうちは、こちらを選んでも良さそうです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
なるべく小さくて少量お湯を沸かすことが出来るものをさがしておりまして、最初は600mlを購入しようと思っておりました。
しかし、600mlの商品説明のサイズ表記がこちらの800mlより大きかったので不思議に思い迷ったのですが、こちらにしました。

パソコンで見ていると

600ml→本体サイズ:(約)19.7×19.6×17.9cm(幅×奥行×高さ)
800ml→本体サイズ:(約)15.2×21.8×19.4cm(幅×奥行×高さ)
との記載だったのですが
商品が届いて説明書を見たところ、600mlのサイズはパソコン上で見た数値とは違う数字で、
(実際の数字 15.2×21.8×17.5)
800mlより小さかったのです。
(800mlと600mlは高さが2センチほど違うだけですが)

交換して欲しいと思いましたが、もう開封してしまったので使うことにしました。
使用感はとても良いです。
ただやっぱりもう少し小さいほうが、という気持ちが残ってしまいました。

2016.2.3 追記
サイズ表記が変更されて正しい数字になっていました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
電気ポットを使用していましたが、夏になり暑くて嫌になったのでこれを購入してみました。
結果、蒸気が出ないし本体も熱くならないので室温がほとんど上がらず非常に快適になりました。
しかし1300Wも使うので20Aの我が家ではブレーカーが落ちまくるので30Aにプラン変更する羽目になりました。

いくら蒸気が出ないとはいえ、沸騰してセンサーが働いて電源が切れてからも手動でスイッチをオンにし続けて沸騰し続けると蒸気が出てくるのでさすがに限度があるようです。
沸騰させ続けた状態で倒すと熱湯が噴き出します。
しばらく沸騰させ続けてカルキ抜きをしたい人には向かないのかもしれません。

5~6回捨て水を沸かしてみるも本体内部に若干のシリコン臭?がするのが気になりましたが、
お湯に臭い移りはほとんどしていないようで、実際コーヒーなどを入れてみると全く気になりませんでした。

注ぎ口にロックが付いているので倒しても中身が出てきにくいです。
何回も倒しているとたまに出てきますが圧力がかかっているので仕方ないのかもしれません。

不満点を挙げると、注ぎ口にロックがありますが、注ぎ口の上面に蓋が付いている訳ではないので誇りが注ぎ口に入る事。
それと蓋を開けた時に
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー