タイガー & ドラゴン DVD-BOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 18,123
通常配送無料 詳細
発売元: ライフスタイル ☆実りある生活のお手伝い☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

タイガー & ドラゴン DVD-BOX

5つ星のうち 4.8 70件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 21,945
価格: ¥ 18,129 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,816 (17%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 18,123より 中古品の出品:15¥ 7,500より コレクター商品の出品:3¥ 13,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • タイガー & ドラゴン DVD-BOX
  • +
  • タイガー&ドラゴン「三枚起請の回」 [DVD]
  • +
  • 木更津キャッツアイ 5巻BOX [DVD]
総額: ¥37,255
ポイントの合計: 309pt (1%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 長瀬智也, 岡田准一, 伊東美咲, 春風亭昇太, 笑福亭鶴瓶
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 6
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2005/09/07
  • 時間: 495 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 70件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009616XU
  • JAN: 4900527010857
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 5,648位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

●2時間スペシャルドラマ大ヒット!2005年最大の話題作・連続ドラマでついに登場!

●長瀬智也『池袋ウエストゲートパーク』×岡田准一『木更津キャッツアイ』大ヒット作の主役二人が、ダブル主役で登場!

●今年もっとも話題の脚本家・宮藤官九郎はじめ、プロデューサー・磯山晶の今もっとも「売れる」ドラマを生み出す、最強のスタッフ陣!

●そして、西田敏行、伊東美咲らバラエティーに富んだレギュラーキャストに加え、豪華ゲストも続
々登場予定!

[内容解説]
2005年最大の話題作『タイガー&ドラゴン』2時間スペシャルドラマが15.5%の高視聴率、DVDも大ヒットを記録してついに連ドラとしてパワーアップして登場!

落語家の借金を取り立てているうちに落語の世界に魅了されてしまったヤクザ・虎児(長瀬智也)
と、「天才」と呼ばれながら落語を捨てた若きブティック経営者・竜二(岡田准一)との出会いが生
み出す、コミカルかつハードなドラマ。
スペシャル版と同じく、名作古典落語演目とストーリーがリンクする1話完結形式。そして、西田
敏行、伊東美咲らバラエティーに富んだレギュラーキャストに加え、豪華ゲストも続々登場予定!



)

[スタッフキャスト]
脚本:宮藤官九郎
プロデューサー:磯山晶
演出:金子文紀 片山修ほか
出演
長瀬智也
岡田准一
伊東美咲
塚本高史
蒼井優
春風亭昇太
銀粉蝶
阿部サダヲ
笑福亭鶴瓶
西田敏行

(C)TBS

Amazonレビュー

   落語の演目「三枚起請」をモチーフに、洒落が効かないヤクザの世界を洒落っ気たっぷりに描いたスペシャルドラマも優秀だったが、登場人物と設定を引き継いでその続きから描かれるこの連続ドラマ版はさらに充実。落語家を志すヤクザの虎児(長瀬智也)と落語から足を洗った売れないデザイナーの竜二(岡田准一)との竜虎にらみ合う関係ににぎやかしく絡み合う個性豊か登場人物が織り成すネオ古典落語の世界はその語り口もいっそう鮮やかに、落語ブームの火付け役にもなった作品である。
   1話完結の各話で取り上げられる演目は、第1話から「芝浜」「饅頭怖い」「茶の湯」「権助提灯」「厩火事」「明烏」「猫の皿」「出来心」「粗忽長屋」「品川心中」「子は鎹」の11編。中でも、人情噺の当世風アレンジから下げまでを小気味よく詰め込んだ第1話の「芝浜」の出来ばえには舌を巻く。落語の予備知識なしでも楽しめるように、筋を軽妙な時代物の劇中劇として見せてくれるあたりも懇切丁寧だが、そこから換骨奪胎した新作落語とも呼ぶべきオリジナルの部分も折り目正しく仕上がっているので、まさに2倍楽しめる構造になっている。笑いのセンスゼロの設定である虎児の落語がめきめきと上達していくあたりもうれしくなってしまうところ。その一席が終わるたびに、「やくざ大明神」と声をかけたくなるほどだ。(麻生結一)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 のしの 投稿日 2010/8/23
形式: DVD
これだけは言える。練りに練り込まれた企画に脚本のセンスが加えられた極上物。これは偶然の産物ではない。
自分は価格で足踏みする方の1人でした。
買って満足。
今、親父(60才)がはまっています。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
長瀬さん演じる虎ちゃん、予想以上にハマリ役で好印象。

本人は笑わせるつもりがないのに、真面目すぎて笑えてくる。
そんな不器用な一面と、ヤクザとしての凄みも兼ね備えていて、俳優としての長瀬さんを見直すきっかけになった。
悲しい過去を持ちながらも、笑いで人生を変えようとする前向きな姿勢に涙・・・。
といっても、最後まで虎ちゃんの自然な笑顔は見れないけれど(笑

久しぶりに、笑いと涙がきれいに融合されてるドラマを観た。
クドカン=若者向け、というイメージを払拭させる良作だと思う。
50代の両親も、毎週楽しみ&感涙していたようです。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
2005年連続ドラマで、最も優秀なストーリーと思える作品。

評価が星5つじゃ足りない。

キャラクター設定や落語の再現部分など

すべて計算して製作していると思っていたが

特典によると「結果的にそうなった」というのも興味深い。

主演の長瀬さん岡田さんの芝居はもちろんですが

作品にとって西田さんの存在が大きい。

噺家として師匠として父として笑かして泣かせる芝居は改めてすごいと思う。

ただし、

未公開シーン、クドカンインタビューなどはうれしいですが

メイキング映像は待ち時間に撮ったものの寄せ集めで

洋画DVDと比べると特典映像は少し物足りない気がします。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
特典映像で、若い頃談志の影響(?)で役者を志したと言っているが、落語を現代風人間ドラマにしたクドカンの手腕に感服。古典落語の笑いあり涙ありの伝統エンターテイメントを、今の人たちに置き換えたテンポのいい笑いや、生き生きした感情に心を打たれる。

2時間ドラマの続編という形だが、2時間を知らなくても随所でポイントが触れられているのでわからなくなることはない(2時間もDVDで出ているのでそれを最初に観るのが一番ですが)。出演者が魅力的。長瀬、岡田、伊東、塚本、蒼井らの若手と西田、鶴瓶、尾美、半海、銀粉蝶他のベテランが個性的な演技で飽きさせない(阿部サダオはどっちに入れるか判断できませんでした(笑))。

昼は噺家、夜はヤクザという二足のわらじを履く虎児(長瀬)は悲惨な過去を持つ。笑いを切望してどん兵衛(西田)に弟子入りする虎児の心情に切なくなる。泣き笑いは表裏一体、人情は江戸の昔も今も同じ、各出演者のコミカルな演技と心の底に秘めた苦悩や哀愁を古典落語の題材にのせて描く手法が鮮やかで、観る人を魅了せずにはいられない。エンドロールは長瀬と岡田のカッコイイ映像だが、切ない心情を端的に表現している(JTが喜びそうな映像でもありますが(笑))。

ゲストも見逃せない。清水ミチコ、古田新太の熱演の光る厩火事は何度観ても泣ける。特典映像では未公開映像として高座のフルバージョンや記者会見(和服)などでDVD1枚分楽しめる。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
宮藤官九郎さんの脚本のドラマは、今まではわりと若者中心という感じのものが多かったのではないかと思いますが、このドラマは「落語」を軸に物語が現実とリンクしてどんどん進んでいくため、年齢を問わずに楽しめるドラマになっていると思います。また、一話完結というのも嬉しいですが、ただの一話完結ではなく、別の回に「え、ここにこんな前のネタを持ってきたの??」と時々驚かされたり、爆笑だったシーンの次にいきなり涙モノのシーンがきたりと、とにかく目が離せません。本当に、不意打ちで泣けるシーンがくるので…。
この連続ドラマをより楽しむために、「三枚起請の回」を見ておくとよいと思います。元来の落語ファンから、落語を知らなかった、興味がなかった人まで楽しめるドラマです。また、このドラマの面白いところは「全部のサゲやくすぐりなどを、あえて『面白い』と無理に感じなくてもいいんだよ」という暗黙のメッセージが練りこまれているところです。わからないものは素直にわからないと思っていい、感じる人、感じない人、いろんな人がいていいんだ、という許容量の大きさが感じられます。このドラマを見たら、絶対に生の寄席を見に行きたくなると思います。また、もう一本の柱、「家族」がテーマであるというところも見逃せません。その点で西田敏行さんの配役はまさにはまり役であると思います。なにか大切なものを思い出させてくれる、そんな贅沢なドラマです。(BOXに「三枚起請の回」のDVDが収められるのもいいですね!)
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー