日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ゾンビランド:ダブルタップ (字幕版)

 (1,038)6.71時間39分2019R15+
2009年、地球は爆発的なウィルス感染により人類はゾンビと化し、数少ない生き残りの1人で あるアメリカ・テキサス州の生存者、コロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)は「生き残るための32のルール」を作り、タラハシー(ウディ・ハレルソン)、ウィチタ(エマ・ストーン)、リトルロック(アビゲイル・ ブレスリン)ら仲間と共に、お互いを支え合ったり、裏切ってみたり、恋したり、親の気持ちになったりしながら、明るくゾンビ社会を生き抜いていた。あれから10年。2019年の地球はさらに激しくゾンビ化し、ヤツらはさらに進化を遂げていた! なんだかんだで“ファミリー”の4人は、さらにパワーアップさせた73!?のルールで、生き残りをかける!!
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると3日でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
Amazonオリジナル『シンデレラ』9月3日独占配信開始

「ピッチ・パーフェクト」の脚本家ケイ・キャノンが、有名なおとぎ話を大胆に作り変えた現代風ミュージカル映画「シンデレラ」。大きな夢を抱く野心家のヒロイン(カミラ・カベロ)が、ファビュラス・ゴッドマザーの魔法の力を借りて、夢を実現させようと奮闘。共演者は、イディナ・メンゼル、ミニー・ドライヴァー、ジェームズ・コーデン、ニコラス・ガリツィン、ビリー・ポーター、ピアース・ブロスナンと豪華な顔ぶれ。
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
アビゲイル・ブレスリンロザリオ・ドーソンゾーイ・ドゥイッチルーク・ウィルソンアヴァン・ジョーギアトーマス・ミドルディッチ
プロデューサー
Gavin Polone
提供
Columbia Pictures
レーティング
15歳以上対象
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち3.9

1038件のグローバルレーティング

  1. 41%のレビュー結果:星5つ
  2. 27%のレビュー結果:星4つ
  3. 21%のレビュー結果:星3つ
  4. 6%のレビュー結果:星2つ
  5. 5%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

りさ2020/02/21に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
声優総入れ替え!!!!最悪です!!!!
確認済みの購入
前作はディスクでも買って、アマゾンプライムでも買って、いまだに見返すほど大好きな作品です。

ダブルタップも嬉しくて映画館で見ました。あの4人が帰って来たことの嬉しさ懐かしさで、前作は劣りますが程よく楽しめました。

…ですが吹き替え!!!!てめーはだめだ!!!!

映画館や静かにゆっくりみるなら字幕派のわたしも、仕事をしながら、家事をしながらですと吹き替えが観やすいのでプライムでは吹き替えで購入しました。が…声優が違います。総入れ替えです。

ファンは10年待って、それを繰り返し見て新作を待っていたってこと、制作会社はわかっていないのでしょうか。

耳は前の声優さんに馴染んでしまっていて、違和感が凄いこと凄いこと。特にウィチタとリトルロックの声!!!!ウィチタはおばさん感がすごいです。リトルロックは声全然可愛くない…わたしがすきだった4人を返してください…

新しい層にむけての取り組みなんでしょうが…もともといたファンを裏切るような商売のやり方は下手くそだし最低だなと思いました。新しい別のキャストの声ならまだしも、メインを変えてくるなんて…

ディスクで買うときは前作声優さんたちが吹き替えしたバージョンが入っていればいいなと思いましたが、こんな改編悪する制作にそれは期待できなそうですね…
66人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ヤドラン2020/02/26に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
トゥインキーもういいのかよ。
確認済みの購入
前作の大ファンで、即拝見させてもらいましたが‥。
男性2人、さほど変わりなく。
しかし、女性2人かなり変わってしまいました。
特に妹は、面影ある程度で太り過ぎ。
内容も前作よりも、結構落ちてしまい、見所も何もなく残念でした。
まあ、楽しくゾンビ映画を制作したのは理解出来ますが‥ゾンビと人間の絡みが薄っぺらすぎて、とてもがっかり。
これでは、支持率なさすぎて‥次回は、120%なさそうです。
大好きだったのに‥ショックです。
最後のダメ出しは、トゥインキー好きはどこに行ったんだよ。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
marim2020/03/06に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
悪く言ってしまえば中途半端な作品に。
確認済みの購入
前作は安息の土地を求めるロードムービー的な作りでしたが、今作は仲間たちの絆を描いた作品でしょうか。
不自由の無いほぼ最強の拠点を手に入れ旅は終息しますが、ちょっとした行き違いによりバラバラになってしまった仲間たちとの仲直りムービーです。
新規加入メンバー、二つ名ゾンビの追加等、スケール自体はアップしています。
ただこれが問題でどれもこれも中途半端になってしまったなぁというのが正直な感想です。
予想よりもゾンビゾンビしていませんでしたし、せっかく加入?した新規キャラも掘り下げ不足な印象を受けました。
ニンジャって最初の紹介以外で出番ありました…?(観た人用)

ハラハラドキドキ感はだいぶ減ってしまいましたが、増えた登場人物との掛け合いは新鮮でよかったです。
特に全身ピンクの彼女はもうちょっと出番を多くして欲しいくらい良い味を出していました。
彼女に翻弄されるタラハシーをもっと見たかったです。

総評としては決してつまらない作品ではないのですが、絶対観た方がいい!という感じでもないです。
特にお話自体は前作で綺麗に終わっているので人によっては蛇足感があるかもしれません。
ゾンビ映画として強くはおすすめは出来ないけどレンタルして損はしない作品といったところでしょうか。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
チワワ恐怖症2020/02/29に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
バークレイ出身の平和主義者のミュージシャンはとりあえず無言でぶちのめす。そのために俺は生まれてきた。
確認済みの購入
タラハシーがバークレイという都市名になんであんな過剰反応してたのかWiki調べたら5秒で理解した…。
ありゃ完全にタラハシーが虫唾走るタイプやな…。

あいあい「ゾンビコメディー映画」の金字塔とも言うべき作品『ゾンビランド』の『2』でございます。
とりあえず『1』観てない人は観てからのほうが良い。『1』観てないと初期設定からワケ分からん。

いや、しかし相変わらず面白い。やっぱカルト的な人気を誇った作品の2作目ということで厳しめの意見も目立ちますが、個人的には充分に、充分に面白かった。
これまだ『3』とか『4』とか作れるやろ…いや、作れや(笑)

あらすじは書いてある通り。
ゾンビウィルスの蔓延によって崩壊した世界の中で、それでも面白おかしく生きている主人公たち4人とその他諸々のお話。
内気で臆病でちょっとヲタクな主人公コロンバスが、屈強な腕力と銃の腕前を持ったトゥインキー中毒の不良中年タラハシーと、元詐欺師で夜逃げグセのある美人姉妹ウィチタ、リトル・ロックと出会ったのが前作のお話。
なんやかんやあって彼らは一緒に行動するようになり早10年…ってのが今作のお話。

本作の面白いところは、確かにジャンルとしては『ゾンビ映画』で主人公たちがゾンビを倒していく物語なんだけど、お話の主たる部分はゾンビを倒すことよりも「ゾンビが蔓延した世界でどうやって生き残るか」というサバイバル術であったり心得であったりルールであったり…そして何よりも登場人物たちの人間模様と掛け合いである。

もうね、この登場人物たちの掛け合いが本当に面白い。皮肉であったりジョークであったり。
あの集団…クセ者と変人の集まりやから…(笑)
しかも今作では更に、最高にオツムの軽いギャル女とクソウザいヒッピー男、そして主人公たちと似た者同士なコンビまで登場して、もう新型ゾンビなんかよりお前らの方がずっと厄介!(笑)

ウィチタの「二人いるとウザさも二倍…」ってセリフで爆笑したね。
あの瞬間オレが思ったことをウィチタが一言一句違わずに代弁してくれたわ(笑)
またあのウィチタの引きつった顔が何とも…(笑)

でも、個人的に一番好きなのはやっぱタラハシーでしょ。アイツのセリフのセンスほんと好きだわ。
カッコつけてるのになんかマヌケで、でもやっぱりカッコイイ!!!
言うなれば、劇場版『クレヨンしんちゃん』に出てくる「カッコイイひろし」みたいな感じ。足が臭そうなのもソックリだろ?(笑)
とりあえず、タラハシーの個人的ハイライトはレビュータイトルにしといたから。虫唾走るからって暴れんなよ(笑)
ふてくされて腹いせにミニバンのサイドミラーぶっ壊すシーンも好き。子供かアイツ(笑)

なんか日本語吹き替え版は声優がみんな入れ替わってるらしいね。まあ、前作は字幕で観たのでオレには全然分からんが…。
なぜ今作だけ吹き替えで観たかというと『ゾンビランドサガ』というアニメに出てくる声優が2人ゾンビ役として吹き替えやってるらしいから。
本作を観る前「あれ?この映画のゾンビって喋ったっけ?」なんて思ってたら、案の定「がぁーがぁー」言ってるだけ。分かるわけねぇだろ!アホか!!(笑)

まあ、吹き替えでも充分面白かったから全然良いけど。
さて、レンタル期間があと63時間…もう一周くらいはしとくか。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
クロ2020/02/22に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
主役はビル・マーレイ
確認済みの購入
前作からゾンビも笑いもスケールアップ。
正しい続編。
コメディ物は翻訳が大変だよね。

それでも笑わせてくれるのはキャラが立っているから。
前作の4人+アホな子2人とこちらも増量。

親子で見れる安心設計のゾンビ映画。

前作で死んでしまったビル・マーレイをどうするかと思っていたらキチンとフォロー入れてくれてます。
"I ain't afraid of no ghost"
"I Hate Mondays"
アドリブ何だろうか?

「マーレイる」な人達には「ヴィンセントが教えてくれたこと」がamazonprimeで現在見られるのでお勧めです。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
物好き中年男2020/04/11に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
もはやゾンビ映画ではない。10年ぶりの主役たちの同窓会。
確認済みの購入
これは、ゾンビ映画ではない。この映画の中ではゾンビは背景の木とか山とかと同じ扱い。
10年ぶりの続編だが、ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリンの4人の主役の同窓会、みたいな映画で、第1作を見ていなかったら、何の意味もない作品ではないか。

ウディ・ハレルソンはともかく、ジェシー・アイゼンバーグとエマ・ストーンはこの10年の間にすっかり大物俳優の仲間入りしてしまった。とは言え、ジェシー・アイゼンバーグの芸風はそれほど変わっていないが。
なんか見ていると、その4人が、「お久しぶり、元気だった」と再会を楽しんでいるような雰囲気で、それに共感できるとそれはそれで楽しめるかも、という程度。

それにしても、「リトル・ミス・サンシャイン」で見て依頼大ファンだったアビゲイル・ブレスリンが、作品の度に、ただのおデブな女の子に変貌していくのを見るのは、ちょっと辛い。10代の頃にあった輝きがすっかりなりを潜めてしまった印象で、子どもの頃のあの天真爛漫な感じがまた出せたら良さそうなもんだが、子役が大人になるのって難しい。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
市民レビュアーZ2020/02/19に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
大雑把!バラエティ並みのシナリオですわ
確認済みの購入
悪くはないけれど、あくまで後日譚の同窓会ムービーなので、作品として期待しすぎないほうがいいです。

途中から、Zネーションのロベルタ・ウォレンが出るので、世界観つなげる気なのか? はたまた驚くような展開があるのかと思ったら、とくに何でもないので、なぜわざわざその配役なのか?と肩透かし。

前作のサバイバル感はもはや片鱗もなく、安全なところからゾンビをコケにしまくってる余裕ありまくりな、お気楽感です。

最大の見どころは、エンドロールの終わりのほうの、ビル・マーレー。本編は別にどうでもいいくらいの大雑把な感じです。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
トーホーシネマズ2020/02/28に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
うーん。そもそも…プラス皆が思ってること(コイツは全然オタクじゃねぇ
確認済みの購入
この映画は前作もそんなに面白くないのに2作目をやる必要はあったのか?と個人的に思います。
そしてこの映画を見てて思ったのはどの世代がコレを見て笑えるんだ?ってことです。
子供からティーン、20代、30,40…どこからも受けなさそうというか。。
まぁ私が思うこの映画唯一の価値はエマ・ストーンとかいうスーパー可愛い女優を見れることくらいですね。
よくよく思い返してみれば第一作目はそんなに悪い印象がないんですよね、というのもやっぱりエマ・ストーンが可愛すぎてストーリーとかどうでもよくて、ただただ彼女に癒された。
そして前作から感じてたけど知的キャラ?まじめ?引きこもり?っていう設定のキャラクターがいるけど、全然演じてる俳優が合ってない(笑)
なんか顔つきがドウェイン・ジョンソンかな?ってくらい眉間にしわ寄せてるし
たくましすぎるよね。もう10㎏体重減らして出直してくれ。
やっぱり最強の根暗、まじめ。引きこもり俳優はマイケル・セラでしょ。(スーパーバッドの)
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示