ソーヨータイヤ(SOYO TYRE) ラテックスチ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,479
+ 関東への配送料無料
発売元: DOORS
カートに入れる
¥ 2,480
+ 関東への配送料無料
発売元: Cycleflower
カートに入れる
¥ 2,599
+ 関東への配送料無料
発売元: ごっつプライス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ソーヨータイヤ(SOYO TYRE) ラテックスチューブ LATEX TUBE W700×23~~25C 仏式

5つ星のうち 3.6 40件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,700 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,270より
  • 原産国:日本
  • 適応サイズ:WO700×23~25C
  • バルブ形式:仏式セパレートタイプ
  • バルブ長:42mm
  • チューブ厚:0.4mm
  • 商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。
  • 掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がある事をご了承ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • ソーヨータイヤ(SOYO TYRE) ラテックスチューブ LATEX TUBE W700×23~~25C 仏式
  • +
  • パナレーサー タイヤパウダー [タイヤ・チューブ専用設計] スポンジ付属 BTP-1
  • +
  • パナレーサー タイヤレバー 3本セット
総額: ¥4,036
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
ブランドソーヨータイヤ(SOYO-TYRE)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB0095PD8GE
おすすめ度 5つ星のうち 3.6 40件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 5,917位 (ベストセラーを見る)
発送重量73 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/9/4
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

一般的なチューブに使用されるブチルゴムではなく、
強度と伸度に優れるラテックスゴムを使用したチューブです。
ラテックスは反発弾性が高く、変形しても戻る力が強いという特徴があります。
走行中にタイヤが変形しても、すぐに元の形状に戻るため、
反発弾性の弱いブチルチューブに比べ、 ラテックスチューブはしなやかな乗り心地を得られます。
その強さからゴム厚を薄くすることができ、
ブチルチューブの軽量タイプで厚さが0.5mmから0.6mmに対し、
ラテックスチューブは0,35mmから0,4mmと薄く調整することが可能です。
薄く作れることで、ラテックスチューブの重量はわずか48gと、
ブチルチューブに比較し、重量にして30~40%の軽量化となっています。
しかし、すべてにおいてラテックスの方が優れた素材かのように思われますが、
ブチルゴムに対してラテックスゴムは空気浸透率が高く、
空気の減りが早いというデメリットがあります。
一晩で1.0から2.5bar程度低下する場合もありますので、
乗車前には必ず空気圧チェックをすること必要です。
正しく使用する上で、その点をご理解の上で使用ください。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
他の方が書かれている通り、品質、軽さ、走りの質は申し分ありません。
このチューブで取り付け時に難儀されてる方が多いのですが、本当の問題はその後だと思います。
と言うのも、当方不手際により2回もこのチューブをパンクさせております。
いずれも、ぺったんこになってしまったタイヤに空気を入れ直す際です。
原因はおそらく、このチューブ最大の武器である「薄さ」が仇となり、空気がすべて抜けてしまった時にビートとリムの間にチューブが入り込んでしまったからではないでしょうか。
0気圧から空気を入れ直す際は要注意です!
噛み込みがないか、一度点検することをおすすめします。
と、気になるところはありますが本当にいいチューブです。
空気の抜けが気になる方は、マキシスのフライウェイトチューブ辺りがおすすめです。
ブチルチューブですが、カタログスペックで51gと、ラテックスに近い重量でありながら値段もお手頃です。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
爆破処理に失敗して星1になるか、無事成功して星4か5になるかのデッドオアアライブなチューブ。
爆破が怖くてイヤホンを装着して、音楽を大音量で流しながら心臓を震わせつつ空気を入れた(笑)
専用パウダーが着いてくるが、使わなくても一発でハメる事が出来た。
チューブが軽く膨らむ程度に空気を入れてからやると噛み込みしにくい。
やってみたら案外薄いだけで、普通のブチルと何にも変わらないから怖がる必要は無かったのであると気付いた。
もちろん、このチューブは爆破処理を無事に完了させなければメリットは受けられないので、星1つになってしまうのは仕方ない。
値段も3倍近いので余計にだ。
翌朝になってもなんともなかったので、無事に爆破処理は完了したようだ。
さぁ、いよいよ実走である。
ラテックスチューブを使う前はサイクルベースあさひで売られている軽量ブチルチューブ60g台を使用していた。
材質と10gごときの軽量化で本当に変わるのかと半信半疑。
気になる乗り心地は?
まず最初に感じたのは漕ぎ出しの軽さ。
そして強めの横風が吹いていたのだが、漕ぎ出しが軽くなった故に影響を大して受けていないように感じる。
家の前の直線は普段は24㎞/hぐらいで走っていたのだが、横風があ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
タイヤ交換ヘタクソにはキツイかも…
と言うか1本爆発させました(カットして補修に使います)
粉をタップリ塗りたくり
ビート浮かしつつ空気を少し入れ空気を抜きを繰り返しタイヤ内に完全にチューブをいれないと
柔らかさゆえ噛んでしまうのでしょう。
ビートが柔らかいタイヤを選ぶと作業はそこまで大変では無いかもしれません。
高い品なのでじっくり丁寧にやりましょう。
外では作業したくないなぁ
乗り心地はウワサ通り良くなりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このチューブに変えて乗り心地は最高になりました
タイヤを良いモノにするより、このチューブにした方が絶対に良い!

なのでこのチューブを6本ほど注文、そして交換してます
ただ最初の一本はやはり例にもれずパンク、原因はリムとタイヤの間にチューブが入り込んでしまった模様
このチューブは薄いので特に間に入りこみやすいみたいです

しかしその後コツを掴み、ほぼ100%の確率でパンクさせずにチューブを交換出来ます
それは徹底的にチューブがタイヤとリムの間に入り込まないようにする事
私の場合はチューブを入れて一回チェック、その後少し空気をいれてさらにチェック
さらにもう少し空気をいれてチューブがはみ出していなか確認します

画像のように少しでもタイヤからはみ出ているとパンクします
それさえ注意すればまず100%無事に交換できます

ちなみにパンクしても大きくなければパナレーサーのパッチで補修も可能
私はそれで1年平気で乗ってました、ただ空気の抜けは早くなります

お高いですがそれに見合うだけの性能はあるチューブです
でもお値段高いので星は4つにさせてください
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー